\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年07月13日

ナイス! ナス!

梅雨はどこへいってしまったのでしょうか?

はい。晴天つづきの神奈川県三浦市です。

おかげさまで?夏野菜がげんきにそだっているようで、農協の直売所では朝どれフレッシュ野菜がいっぱいです。

ナス。だいすきです。

mk_170713_nicenasu.jpg

「ナイス! ナス!」

と、つぶやいたら、

「ナイス エッグプラントでしょ?」

と、冷静沈着な中学2年女子にあしらわれた、とうちゃんこと、まっさんこと、平田昌広です。

きょうはその中2女子の三者面談。

「へんなこといわないでね!」

と、あまり冷静じゃなくくりかえすところは、まだまだかわいいです。

さーて、先生となにをはなそうかあ〜〜〜







posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

エビバデ感謝! エレカシファンのみなさんはすごいね。

全国100万人のオフィスまけファンのかたは、だいたいごぞんじかとおもいますが、お絵かき担当のけいちゃんはエレファントカシマシがだいすきで、エレカシネタを絵本のあっちこっちにしのばせています。

それに気がついたエレカシファンのかたがSNSで、

「みつけちゃった〜!」

と発信すると、うちのブログのアクセス数が5割増しぐらいになるのです。

エレカシファンのみなさんの動員力はすごいね。

ところで、ファンと名のれるほどではありませんが、エレカシを「聴いてる暦」は、じつはけいちゃんより、まっさんのほうがながいのです。

ちょっとじまんをさせてもらうと、かれこれ四半世紀ちかくまえのエレファントカシマシ7枚目のシングル曲『奴隷天国』のプロモーションビデオのADのひとりとして、まっさんこと平田昌広は参加していたのです!

(以上、プチじまん終わり)

というわけで、じぶんの年齢のはんぶん以上、エレカシを聴いているまっさんがえらんだ、けいちゃんが絵本にしのばせたエレカシネタの第1位はこちらでーす!

mk_170709_otokozake.jpg

おやおや、これは酒屋さんのようですね。

赤枠のなかをアップでみると〜

mk_170709_otokozake_up.jpg

はい。こちらは知るひとぞ知る銘酒。

男の酒。

『珍奇男』『花男』『歩く男』

ちなみに発泡酒で『ドビッシャー男』というのがあるとかないとか。

これらすべては、エレファントカシマシの曲名なんですねえ。

ぜひ、さがしてみてください。

それでは、さいごにエレカシファンのみなさんに感謝して、ひさしぶりにレゴミヤジの登場でーす!

mk_151007_legomiyaji.jpg

じゃじゃじゃ〜ん!

けっこう雰囲気でてるでしょ?

参考までに、レゴミヤジのパーツ一覧はこちらをみてください。

そうそう。昨日お知らせ〜の秋の新刊にも、しっかりエレカシネタはしこんでありますよ。

みつけるのがひじょーに困難なうえに、みつかったときには「え? これだけ?」となりそうな予感がしますが、本屋さんでみかけたらさがしてみてください。10月6日発売です。

あ、全国100万人のオフィスまけファンのかたは、本屋さんでさがすだけでおわらずに、しっかり買ってくださいね。

どうぞよろしく〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

【緊急速報】10月刊行の絵本のお知らせでーす!

「秋刊行めざしてけいちゃんはがんばっています」

さんざん、そんなことをいってきたのでいまさら感でいっぱいですが、あらためてお知らせいたします。

先週すべての原画があがった絵本。

発売日は10月6日(いちおうまだ予定)でございます!

昨日も打ちあわせにおじゃました版元はこちら〜

mk_170711_gakken.jpg

はい。学研でーす!

まだ入稿はしていませんが、すでにデザイナーさんからカバーが何パターンもとどいています。

学研。お初の出版社です。

編集担当Oさんは、学研の絵本のヒットメーカーで、

「わたしは売れる絵本しかつくらない(つくりたくない)」

と、さいしょの打ちあわせで宣言されて、プレッシャーは最大級。

うちの絵本ライブをみて、

「ライブと一体化した絵本をつくって」

と、難題をおしつけられて(笑)、ちょっとむりかなあ〜と、おもったりもしましたが、意外なほどすんなり、あれよあれよと進行して、Oさんとはじめておあいしてから1年もたたない10月刊行。

縁というのは不思議なものです。

そこらへんのことは、ぜひともトークライブでもして、みなさんにおはなししたいところです。

で、どんな絵本なの?

うん。

それは、えーと、ちょっと、まだ……

内容はもちろんですが、タイトルもまだないしょです。

すみませんが、こちらでごかんべんを……

mk_170711_PPkei.jpg

Oさんからいただいたカルディコーヒーファームのパクチーポテトチップス

大人気らしいのでしっているかたがおおいかもしれませんが、これ、パクチー感がすごいね。

口にいれて、数回かみかみしただけでは、そうでもないのですが、後味パクチーが鮮烈です。

パクチー好きのかた、ぜひおためしください。

というわけで、情報公開は最小限のままですが、これからすこしずつお知らせしていきますよ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

きょうは東京にいきますが TOKYO FM は聴きません。

とつぜんですが、きょうの14:30ごろから、TOKYO FM「よ・み・き・か・せ」『おかあさんはなかないの?』が朗読放送されます。

声は、のび太が恋するしずかちゃんの、かかずゆみさんです。

TOKYO FM @ radiko.jpならインターネットでも聴けるので(関東1都6県のみ)、時間のあるかたぜひぜひ聴いてください。

ちなみに、その時間の作者は打ちあわせで東京にいる予定ですが、TOKYO FMは聴きません。

きのうの東京は30℃ごえの真夏日でしたが、きょうもあつくなりそうですね。

mk_170710_suirenbachi.jpg

うちのスイレンは、いいかんじで繁茂していますが、ことしも咲いてくれないのかなあ。

ことしで3シーズンめですが、昨年も一昨年もひとつもさいてくれなかったのです。

これじゃあ観葉植物だもんなあ。

咲いてくれないかなあ。

あ、ラジオ、よろしくおねがいします。

聴いたかた、感想きかせてくださいね〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

三崎マグロとはかんけいなくマグロのあたまをかってくる親子

きのうの昼すぎ。近所のスーパーに買い物にいったかあちゃん(=けいちゃん)と中学2年女子が、なにやらすごーくもりあがって帰宅。

そのまま階段をかけ足であがる音がきこえて、とうちゃん(=まっさん)のしごと部屋のドアがたたかれて、

「すごいの買ってきちゃった!」

と、ふだんあまり感情をださないタイプの中学2年女子が、めずらしく感情をだしてにっこり。

とはいえ、なんだかめんどーな予感しかしないとうちゃんがおりていくと、台所の流し台におかれたマグロのあたま。

三浦市のさきっちょ三崎は、遠洋漁業のマグロ船があつまるところ。

とうぜんマグロは名産品なのですが、遠洋漁業につきカッチカチの冷凍マグロ。

ところが、うちの流し台におかれたマグロのあたまのパックには「生」の文字。

かあちゃんと中学2年女子。うかれた親子がかってきたのは三崎マグロとはかんけいなく、岩手産の生のクロマグロ(本まぐろ)。

若魚で通称「本メジ」といわれるものでした。

ちなみに、メジはマグロの若魚の総称で、たとえば三崎のマグロのメインである「メバチ」の若魚を「メメジ」とはいわないけれど、相模湾であがる「キハダ」は「キメジ」といったぐあい。

若魚とはいっても、成魚は1mをゆうにこすマグロなので、あたまだけでも30cm以上あり。

うかれた親子はオーブンで「かぶと焼き」にするつもりのようですが、目測ですでに、

「これ、はいらないんじゃね?」

それでも、いちおう、むりやりオーブンにおしこんでみるもあっけなく撃沈。

はい。さいしょの予感どおり、めんどーなことにまきこまれてしまったとうちゃん。

覚悟をきめて、マグロのあたまを解体ショー!

脳天を刺身用に出刃包丁でとりだして、筋っぽいところをすき身にして、それでもうちのオーブンにはおおきすぎるので、エラぶたを切りとって焼くこと60分。

mk_170709_kabutoyaki.jpg

三崎マグロじゃありません。

岩手産の本メジのかぶと焼きでーす!

脳天の刺身とすき身は、まぐろ丼になりました〜!

いやあ、とうちゃん、おつかれさまでした。

ごぞんじのかたがおおいかもしれませんが、うちの家事は完全交代制。

きのうは、かあちゃん当番だったのに、けっきょくとうちゃん当番とかわらねーじゃねーか。

でもまあ、ふたりがとってもうれしそうだったので、よしとしましょう。

交代制。つまり、きょうもとうちゃん当番なんだけどね……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

中央区立日本橋小学校絵本ライブ!

それではいってみよう!

7月6日。中央区立日本橋小学校絵本ライブレポートです。

日本橋小学校。もよりの人形町駅までは、三浦海岸からは京浜急行〜都営浅草線直通で1本。

始発駅の次の三浦海岸駅では、ふだんはかならずすわれるのですが、通勤時間帯だけは椅子とりゲーム状態。

ゲームに敗北したまっさんは1時間半たちっぱなしでしたが、けいちゃんはするりとすわることができたのでよかったです。

そんなこんなで人形町駅からの日本橋小学校。

ここにきたのは、じつは2度目です。

ただしくは日本橋小学校ではなく、おなじ建物内にある日本橋社会教育会館ホールで絵本ライブ。

あれは、かれこれ3年まえのこと。読み聞かせ会のゲストで出演させてもらったんだなあ……

それはさておき、ふたたび日本橋小学校。

でむかえてくださったのは、1年生のPTA総務委員の4人のおかあさん。

総務委員ってはじめてきいたけど、うちの中学2年女子の小学校では「学級委員」にあたる役員さん4人組。

そのうちのひとりが、日ごろよりたいへんおせわになっている……

ん?

しごとでおつきあいがあっても、これは私生活のはんちゅうだから個人情報なのか??

うん。ねんのため、だまっておこう。

というわけで、名まえはふせたままですが、そのひとりのおかあさんの依頼での絵本ライブでございます。

1年生2クラスの総合学習の時間2コマ分。

80分のセットリストはこんなかんじ〜

1.『どんどんめんめん』
── フリップでかけ声「どんぶりたべたい ○○○」
2.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「かいてんずしだいさくせん」
── ライブお絵かき「きょうはうんがいいなあ」
3.『いすにすわってたべなさい。』(ショートバージョン)
4.『おかん』
むりやりアンコール
  フリップネタ「かめからこうらとったら」

いやあ、すさまじく元気な子どもたちだった。

絶好調ノリノリ!

みんなでことばあそびクイズ。

『いすにすわって〜』を小学校でやったのははじめてだったけど、あれは、たぶん、クラスで子どもたちは予習してたなあ〜笑

でもね、仮に予習して答えを知っていたとしても、「知ってるからつまらない…」ではなく、知ってることがうれしくて「答えたい!」って気持ちがいっぱいで、それはもうたいへんなもりあがりでした。

いやあ、たのしかった。

小学校や幼稚園、保育園など、子どものみで参加の絵本ライブでは客席記念撮影は省略。

そのかわりに?

図書室で、ライブお絵かきの模造紙にサインするけいちゃんをパチリ。

mk_170706_nihonbashi_sho.jpg

学校にかざってください〜と、おいてきましたよ。

ライブで描いた絵は、まいかい主催者さんにさしあげています。

しばらくかざってくださっているところもおおいようで、うれしいですね。

あ、余談ですが、尊敬する西の偉大な絵本作家はライブで描いた絵を持ちかえるんだそうです。

ケチくさい?

いえいえ、以前はさしあげていたそうですが、あるときその絵がオークションにだされていたことをしって、持ちかえることにしたそうです。

まったくひどいひとがいるもんですねえ。

そういうひとが、ほんのすこしいるだけで、善意でいっぱいのおおくの主催者さんに迷惑がかかります。

わるいことしないでください。

もっとも、けいちゃんの絵はオークションにだしても値がつかないおもわれるので、トイレでもどこでもいいので、ぜひぜひ貼ってください。

そして、日本橋小学校の1年生のみんなは、ときどきけいちゃんのことをおもいだしてください。

「生活科の教科書の絵をかいてるひとだよねえ」ってね。

はい。レポートはこれでおしまい。

日本橋小学校1年生の子どもたち、担任の先生、司書先生、そして、PTA総務委員4人のおかあさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!

またね〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

絵本作家がつどう店? 日本橋のアルペマネーグラ

きのうの中央区立日本橋小学校絵本ライブ。

1年生2クラスの子どもたちとパワフル80分。レポートはあしたおとどけ〜の予定。

でもって、本日は絵本ライブのあとのおはなし。

日本橋小学校をあとにして、そのまま10分ほどあるいてやってきたのはイタリア大衆食堂。

絵本作家がつどう店?

アルペマネーグラです。

お店に到着するなり、ランチメニューをガン見のけいちゃん。

mk_170706_alpe100kg_front.jpg

それはもう、しんけんそのもの。

なんてたって、前回きたときはランチタイムじゃなかったからね。

はい。ここは絵本作家がつどう店?

前回は、絵本作家飲み会(「やぎ会」ともいう)で、やぎたみこさん、真珠まりこさん、もとしたいづみさん、中谷靖彦さん、まっさん&けいちゃんってメンバーであつまったのです。

(かんけいないけどもとしたさんがブログでうちの絵本ライブを紹介してくださってた。わーい。)

ところで、なぜ、こちらのイタリア大衆食堂で?

それはもちろん「おいしいからっ!」がいちばんの理由ですが、じつはシェフのまなぶさんは、こどもの本専門店 ブックハウスカフェのイベント担当Cさんとメオトなのです。

そんなわけで、まなぶさんとは2年まえにいっしょにすいか狩りにもいったことがあるのですが、そのときの畑の野菜をみつめる目が、上の画像のメニューをみるけいちゃん以上にしんけんで。

まさしくそれは食材をみるシェフの目で、とっても印象的だったのです。

素人のオレがいうのもなんですが、素材をいじくりまわさない、とてもうれしくなる味です。

mk_170706_alpe100kg_zensai.jpg

ランチの前菜ワンプレートとスープ。

そして、メインは肉!

mk_170706_alpe100kg_pork.jpg

けいちゃんはポーク!

うまいっ!

これに、コーヒーと紅茶がおかわり自由でついたランチが1,000えん。

まっさんは、プラス500えんで〜

mk_170706_alpe100kg_beef.jpg

USAカンザス産ビーフ180g!

う〜まいっ!

このセットで1,500えんはお得だねえ。

ファミレス価格とかわんないもんねえ。

というわけで、絵本好きのみなさん、ぜひぜひ、絵本作家がつどう店にたべにいってください。

mk_170706_alpe100kg_card.jpg

ちなみにショップカードのデザインは、『いろんなこそだてずかん』のスギヤマカナヨさんですよ〜!

ではでは、あしたは日本橋小学校絵本ライブレポートをおとどけします。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

キアゲハちゃんは根性で花を食べるのだ!

えー、キャタピラガーデン定期報告です。

けいちゃんがだいすきなキアゲハ。

だいすきなのは成虫の「ちょうちょ」ではなく、幼虫の「いもむし」で。まちにまったかあさんキアゲハが卵をうみにやってきた先日。

ところが、いもむしのごはんになる葉っぱから遠くはなれた花に卵をうみつけてしまった、おっちょこちょいなかあさんキアゲハ。

それをみたけいちゃんは、あんがいスパルタで、

「(幼虫は)根性があったら花だって食べるから!」

と、いいはなったのが前回のブログでしたね。

幼虫がふ化したら、葉っぱにのせてあげたら?

飼育ケースで飼ってあげたら?

と、おもわれるかもしれませんが、1mmぐらいのあかちゃんいもむしは、とてもとても弱いのでちょっとした環境の変化でお星様になりがち。

というわけで、スパルタけいちゃんは、まいとし終齢かそのまえ4齢ぐらいになるまで放置しているのです。

それで、花にうみつけられた卵のその後は?

なんとまあ〜

mk_170706_kiageha_3rei.jpg

「根性があったら花だって食べるから!」

けいちゃんのいうとおり、ほんとうに花(正確にはつぼみ)をたべてました!

元気にそだって、ただいま3齢か4齢かな。

そろそろ、けいちゃんが飼育ケース入りを許可してくれるでしょう。

終齢幼虫になると、こんどは寄生バエに狙われる運命なので、タイミングをあやまって飼育ケース入りさせると、やがてサナギからウジ虫がでてくる…というショッキングなシーンを目撃することになるんですねえ。

おそろしや自然界。

さてさて、本日は大都会東京行き。

中央区立日本橋小学校で絵本ライブです。

ではでは、いってきまーーす!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

プロフィールのアイコンをかえましたよ。

絵本ライブのチラシやポスターを作成していただくとき、ホームページやブログのまっさん&けいちゃんの顔アイコンを「つかわせてほしい」と、ときどきいわれます。

ついこのあいだも秋のイベント主催者から「つかいたのですが…」といわれたのですが、けいちゃんの髪がずいぶんながいことと、印刷には荒い解像度の画像しか残っていなかったことから、あらたに描きなおすことにしました。

mk_170705_newprofill.jpg

いま、みなさんが読んでいるブログの左上のアイコンもすでに変更済み。

ホームページもおなじく上の画像のうちの下のまっさん&けいちゃんを使用。

ただし、けいちゃんのTwitterのアイコンは画像上の「筆をふりまわしいるバージョン」で。

まっさんのFacebookは、まにあわなくてまだそのままです。

たぶん、本日中に変更されます。

よかったらのぞいてみてください。

よろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

図書ボラのみなさんと交流会でおもったこと。

きのうは、三浦市内の図書ボランティアのみなさんがあつまって交流会。

市内8校のうち6校18名が参加。

きまった議題があったわけではありませんが、ざっくばらんにいろいろな話ができてとっても有意義でした。

話のなかでちょっとおもったことがありました。

あたりまえのことだけど、図書ボラのみなさんは、何千何万の絵本のなかからいろいろな気持ちで選書しているんだよね。

学年や季節を考慮するなんで、あたりまえもあたりまえ。

クラスの雰囲気や授業のすすみぐあい。

子どもたちの個々の発達のぐあいを意識して。

ときには、たったひとりの児童のために選書に苦心する。

いっぽうオレらは、自作の数十冊のなかから選ぶだけ。

しかも、絵本ライブではスタッフさんにスクリーン映写のオペレーションをおねがいするので、選書も読む順も本番でかえることはいっさいなし。

子どもたちの反応や会場の雰囲気で、まっさんのMCだけがそのときどきで変化するだけ。

いつもおもっていることだけど、あらためてかんじました。

日ごろの図書ボラさんの活動があって、じぶんたちの活動がなりたっているんだな〜と。

それだけではありませんよ?

(あまりしられてないかもしれないけど、ほんとうはけっこう気分屋の)けいちゃんは…

mk_170703_koryukai.jpg

なかよしのちばちゃんにさくらんぼをもらってごきげんでした〜笑

あ、ちばちゃんのうしろは、三浦市内の図書ボラの中心人物であるかめちゃん。いきなり写真を撮ったらちょっと「残念な顔」になっていたのでぼかしちゃいました。

けいちゃんいわく「かめちゃんは美人さん」なんだそうです。(そうなのか?)

そんなこんなで、全国の図書ボラのみなさんにあらためて感謝です。

ありがとうございますっ!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする