\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年08月02日

正しい大便のとり方をお教えします。

本日は年に一度の健康診断。

自営業のふたりにはかかせない年中行事です。

採血、採尿、心電図。

いろいろとります。しらべます。

なかでも事前に2日分とっておくのは〜

mk_170802_daiben_catch.jpg

はい。うんちです。

まっさんは、そこそこ快便派なのですが、いざ、うんち〜ってなると、あんがいでてこなかったりします。

「正しい大便のとり方」は図解してもらっても、「正しい大便のだし方」はひとそれぞれですねえ。

ちなみに、けっこう便秘派のけいちゃんは、ウォッシュレットでおしりの穴を刺激してしぼりだす〜って高度なテクニックの持ち主です。

というわけで健康診断。

健康な日々に感謝して、これからも健康であるように。

いってまいります!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

すでに募集がはじまってる「子どもの本の教室」にいそいで応募しよう!

なんとまあ、7月11日にすでに募集がはじまっていました!

横浜は京急上大岡駅で9月から全6回の「子どもの本の教室」です。

mk_170801_kamiooka_cbs_1.jpg

絵本好きのかたは、いそいで応募したほうがいいですよ〜

6回のうち3回は作家講演で、オフィスまけのふたりのほかは、鈴木のりたけさんと江頭路子さんです!

mk_170801_kamiooka_cbs_2.jpg

売れ売れの旬のおふたりですよ?

いきたくなったでしょ?

横浜市港南区の後援ですが、ほかにおすまいのかたでも応募できるそうです。

ただし、平日の午前中なので、ふつうにおしごとしているかたにはむずかしいかな。

ちなみに、まっさん&けいちゃんは、11月16日(木)の9:50〜11:45です。

各作家講演終了後には販売サイン会もありますよ。

おちかくのかた、ぜひぜひぜひ。

どうぞよろしく〜〜〜



あ、すでに定員だったらごめんなさい。

そのときはゆるしてね……






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

けいちゃんの無料で似顔絵会のお知らせ〜!

とつぜんですがこんどの土曜日です。

けいちゃんが三浦のおとなり横須賀で似顔絵会をします。

な、な、なんと無料でーす!

mk_170730_afafnigaoe.jpg

8月5日(土)14:00〜16:30

JR横須賀線衣笠駅すぐのアフラック募集代理店日本調剤 横須賀衣笠店にて。

アフラックのかんたんなアンケートにこたえていただくだけでOKです。

ペットのわんちゃんでも、にゃんこでも描くそうですよ。

絵本をもってきていただければ、もちろんそちらにもサインします。

ただし、まっさんは不在です。(まっさんサインはきったない字でちょこっとかくだけだけどね…)



地図をみながら、みなさまぜひぜひいらしてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

おしりを保護するためにクッションを買いました。(痔ではありません!)

まっさんのしごと部屋は和室で、ちゃぶ台でもろもろ作業をしています。

ざぶとんを2枚しいて、つかれたら壁を背もたれにして、1日中すわっているわけです。

おしり。

いたくなりますねえ。

それでも、がまんできないってほどではなく、10数年そんな生活をしてきたのです。

でもね、さいきん、がまんできないってレベルにはたっしてないものの、しっぽのなごりの尾骨(尾てい骨)がいたくて、

「このまま放置してると、がまんできないレベルになるんじゃね?」

と、じゃっかん不安になってきたため「尾骨を浮かすシートクッション」なるものを購入しました!

mk_170730_bikotsu_itaita.jpg



きのうからつかいはじめて、けっこういいかんじ?

うん。これでようすをみようとおもいます。

ちなみに、あくまでも尾骨のいたみであって、痔ではありません!

いや、痔がわるいっていってるわけじゃないよ。

痔はほんっとーにつらそうだからね。

痔ろうなんかになっちゃったら、しゃれにならないよね。

みなさんも、おしりはたいせつにしてくださいね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

きむらゆういちさんの「せなか、かしてくれる?」

きのうは、ちょっとしごとの関係で『あらしのよるに』の完全版をよんでいました。

mk_170728_arashinoyuruni.jpg

よんでいて、ひしひしとかんじるのです。

なんかね、才能の隔たりがありすぎて。

この才能のはんぶんでも、いや、せめて10分の1でもあったらなあ〜なんておもったり。

とはいえ、デビューまえとか、新人だったころは、どんな作品をまえにしても「べつに〜ふふん」みたいなかんじで、だからこそ、いままでやってこれたわけですね。

だって、そのころに「なんなんだこの才能の差は…」なんておもってたら、その時点であきらめかねないからね。

経験しつつ才能の差に気がつき、そのぶんを技術とか人間関係(←これも重要)でうめあわせいくわけです。

最初はかんちがいでもOK〜!

はい。

かんちがいはたいせつです!

と、いっていたのも、きむらゆういちさんだったりするんだけど……

それはさておき。

mk_170728_arashino_sign.jpg

見返し(表紙の裏)にサインあり。

あて名はうちの中学2年女子(当時は1年生)。

昨年、歌舞伎版『あらしのよるに』をみにいったとき、ロビーでゆういちさんにかいてもらったのです。

テーブルやなんかに「置いてかく」ことができなくて、ゆういちさんは中学1年女子に、

「せなか、かしてくれる?」

といって、せなかのうえでサインしてくれたのです。

それがものすごーく印象的だったらしく、とうちゃん(まっさん)とかあちゃん(けいちゃん)の話題に、きむらゆういちさんが登場するたびに、

「せなかのひと?」と、いうのです。

作品だけでなく、なにげないひとことまでこころにきざまれる才能にびっくりです。

さーて、きょうもいちにちがんばっぺぇ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本作家のサイン本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

スマホでブログをみているひと 手をあげて〜!

はい。年中無休でまいあさ8時にアップしているブログです。

まいあさ8時といっても、前日夜までにタイマーをセットしているわけですが、そのときに「記事がどのように表示されるか」をプレビュー画面でチェックしています。

ケータイどころかスマホもタブレットももっていないので、パソコン(Mac)で記事をかいて、とうぜんパソコンのモニターでプレビューをみているわけです。

それがですね、つい数日まえに「プレビュー(スマホ)」という機能が追加されていたのです!

これまでも「スマホではどんなふうに表示されるのかなあ」と、気になってはいたものの、もっていないのでたしかめようがないまま。

はじめてです。

パソコンのモニターで「スマホでのプレビュー」をみたのです!

mk_170728_PVsmaho.jpg

えー、みなさんがみているのはこんな画面ですか?

スマホのみなさんは、いままでずーっとこんな画面をみていたのですか?

まあ、なんということでしょう。

ちなみにパソコンではこんなかんじで表示されています↓

mk_170728_PVPC.jpg

ホームページとおなじく、まっさんピンクとけいちゃんオレンジを基調にデザインしているのです!

いや、デザインってほどのものじゃないけど、とうぜんスマホでブログをみても、レイアウトはじゃっかんちがうとしても、ピンク&オレンジはいっしょなものだとおもっていました……

まあ、なんということでしょう。

とつぜんですが、スマホでうちのブログをみているひとはどのぐらいいます?

ちょっと手をあげてもらっていいですか?

そして、手をあげたみなさんに質問ですが、みなさんがいつもみているのは、

mk_170728_PVsmaho.jpg

こんなかんじの「きみどり」が基調の画面ですか?

タブレットでみているかたも、やっぱり「きみどり」が基調ですか?

おしえてもらえるとうれしいです。

いやあ、しらなかったなあ

そっかそっか。

このブログのスマホの初期設定は、きみどりだったのか。

なんだかなあ……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

はやばやでてきた新刊の色校正をおみせします?@学研より10月6日発売

10月6日。学研より発売の絵本(同日夜こどもの本専門店 ブックハウスカフェで制作秘話トークライブ。11月1日〜15日同所にて原画展)。

昨日、はやばやと色校正がでてきましたよ〜

それでは恒例のちら見せ? かな?

ど〜ぞ!

mk_170727_cover_prof.jpg

はい。内容はもちろんタイトルもないしょなので、カバー袖(折り返し部分)のプロフィール。

この絵本。プロフィールで「まっさん」となっている初の作品です!

そりゃそうだ。

すでにおつたえしているとおり、まっさん&けいちゃんとなったわけは、こんなかんじで、この作品がきっかけなんだもん。

じぶんでいうのもなんだけど、かなりおもしろいし、よくできてるよ。

もしもヒットしたら、自称絵本クラスタの「やっぱりF社がいちばん!」みたいなひとが、目ざわりだからいらついて「こんなの絵本じゃない! 邪道!」っていいそうだけど。

うん。

邪道!っていわれたいなあ。

いわれますように…

さてさて、本日はその色校正でけいちゃんひとりで学研へ。

まっさんはおるすばんです。

きのう、大量の某資料がとどいたから、ちゃんとよまないとね。

がんばれがんばれ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

ブツブツ恐怖症には耐えられないクリームブリュレなのでしょうか?

小さな点々の集合体。ブツブツ模様を拒絶するトライポフォビア(「ナショナルジオグラフィック」記事へ)という恐怖症があるそうです。

たとえばハスの実(「Google画像検索」へ)なんかをみると失神してしまうような……

そんなトライポフォビアのかたにとって、とってもおいしいクリームブリュレは?

mk_170722_kyofu_butsubutsu.jpg

ブツブツ度がそれほどでもない?

だいじょうぶ?

こうしてあらためてみると、ブツブツ度はたいしたことなくても、けっして見た目はぱっとしないクリームブリュレ。

ほら、なんだっけ?

女子のみなさんは「インスタ映えするスイーツ」とかいうんでしょ?

いや、オレ、ぜんぜんわかんないけど。

でもまあ、トライポフォビアやインスタ映えはともかく、某編集さんにごちそうになったこのクリームブリュレはとーってもおいしかったです。

ごちそうさまでした。


※ごめんなさいごめんなさい。「シブースト」とかいていましたが、いっしょにたべたけいちゃんから指摘されました。「ピスタチオとバニラのクリームブリュレ」だそうです。(訂正済み)



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

【問題】さなぎマンションの空室はどれでしょう?

とつぜんですが問題です。

完全ヘンタイ専用のさなぎマンションに空室がでました。

mk_170725_sanagi_akibeya_1.jpg

このなかに、ぬけがらとなった部屋が3つあるのですが、どれだかわかりますか?

正解は……

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

mk_170725_sanagi_akibeya_2.jpg

はい。この3部屋でした〜!

うつくしいちょうちょになって、夏の空にとんでいきました。

めでたしめでたし。

ちなみに、キャタピラガーデンのパセリには、けいちゃんがざっとかぞえて、25ひきのいもむしあかちゃんが待機しているそうです。

ことしはばっちり!ってぐらい繁茂させていたパセリですが、さすがに全員やしなうのはちょっとむりな気がします。

いもむしくんたちは葉っぱをくいつくして、餓死してしまうのでしょうか???

幸運を祈る……




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

どこからどこまで著作数になるのでしょうか?

11月に絵本ライブを予定しているイベント主催者さんから、「作品リストをチェックしてください〜」と一覧表がおくられてきました。

うちのホームページのさくひんあんないをもとに作成されたそれは、作者もびっくりのこまかさでして、

mk_170724_booklist.jpg

みていて、ふと、おもったのです。

よく、えらい作家のプロフィールなんかに「著作数は300点をこえ〜」みたいにかいてあるでしょ?

著作数ってなにを基準にいってるのかなあ?

たんじゅんに媒体をとわずに「著作物」であれば、自身のホームページに発表してもカウントされるでしょ?

だとしたら、たとえば商業デビューしてない絵本作家がWEB絵本をカウントして「著作数は300点をこえ〜」ってもありだよね。

うーん。ようするに自己申告ってことになるのかな。

ちなみに、じぶんのばあい「何冊ぐらいだしているんですか?」ときかれたときは、月刊保育絵本や雑誌掲載のおはなしをぬかして、市販単行本だけでざっくりこたえています。

ざっくり。というのは、いちいちかぞえてないからわかりません……

たぶん、いま現在40冊前後とおもいます。

キャリアをかんがえると、そこそことおもわれますが、総部数をかんがえると…… チーン。

ちょっと残念なかんじです。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする