\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2019年11月18日

ダイソーの額でガクソーシリーズがはじまる?

ちょっとまえにブログで、ダイソーの額でガクソーなんてことをかきましたが、またしてもダイソーの額をひっぱりだしてきました。


mk_191118_daiso100gaku.jpg


はい。これは、あらたに購入したのではなく、5、6年まえにまとめて買っていたのです。

この額は木製のフレームに白で塗装がしてあって、保護面はさすがにガラスではなくプラスチックですが、値段はもちろん100円です。

チープだけどシンプルでけっこうすてきで、当時、メオト展なる個展をやりたいなあ〜っておもっていて、それにむけて入手したんですねえ。

そのうち、メオト展なるものは、すっかりあたまからきえてしまいましたが、だれかに絵をおくるときに、活躍しているわけです。

というわけで、九州某所の男にたのまれて、メオト画の制作中。

そのうち、わすれてなかったら、ブログでもおみせしましょう。

おたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

ゆうゆう絵本講座でスタッフのたみこさんのパンをあずかるまっさんです。

はい。きのうは第3土曜日。ゆうゆう絵本講座・おはなし創りクラスでした。


mk_191116_youyou_kanban.jpg


教室に到着したのは10時15分。

このあと、トイレにいった16時15分まで、ノンストップでしゃべりつづけたまっさんです。

お昼休憩もなく、お弁当をたべながらの作品講評。

まいかい、お弁当の写真を撮っていたのですが、こんかいは、それすらもわすれる濃縮タイム。

まっさん4期の基本編メンバーを紹介しようとおもっていたのですが、写真を撮ることもすっかり失念していたわけです。

けいちゃんのことを気にかけてくださっている、スタッフのたみこさんが、


mk_191116_youyou_tamipan.jpg


バターとたまごをつかわない、すばらしくおいしくて健康的なパンを、焼いてきてくださったのですが、きちんとお礼すらできませんでした。

それにしても、けいちゃんは、あいされてるなあ。

以前は、けいちゃんのために宮本えつよしさんが、これまた美味〜の(たまごが分厚い)たまごサンドをつくってきてくださいましたが、コレステロール事変で、たまごがだめになったため、たべられなくなってしまったんですねえ。

けいちゃん、おいしいパンをいただいて、よかったねえ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

いいかんじのキャラクターができてきたので足もとだけおみせしましょう!

はい。ちょっとまえにブログにもかいた、ひそかに進行中の本文が縦書きとなる企画。

構成とテキストの第1稿ができたところで、けいちゃんに発注していた主要登場人物のキャラクターもでてきました。


mk_191114_tategakicara.jpg



これこれ、いいかんじのキャラクターができてきたので足もとだけおみせしましょう!

このあと、けいちゃんがしっかり描きあげた原画をスキャニングして「とうじょうじんぶつ」として原稿にくっつけました。

あとは、郵送で編集さんにプレゼンです。

これは、いけちゃうかもよ?

おたのしみに〜〜〜

さてさて、本日は第3土曜日。ゆうゆう絵本講座・おはなし創りクラスですね。

ではでは、いってきまーーす!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅のホームにアリス館の広告があるよ!

はい。きのうは、まっさんピン企画の打ちあわせで東京へ。

ひさしぶりにアリス館にいってきました。

いや、3年ほどまえに、きれいなビルに(まえはあまりきれいじゃなかった笑)移転してからははじめてだね。

以前は、最寄駅は講談社とおなじ地下鉄有楽町線護国寺駅だったのが、地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅へ。

駅のむかいのビルという、いいところにありました。

しかーも、駅のホームには〜


mk_191114_kokoku.jpg


アリス館を代表する作品をメインにした広告がありましたよ!

すごいですねえ。

うれたいですねえ。

それはさておき、まっさんピン企画は、2作品ほぼ同時に原画があがったのです。

まずは、1作品目をアリス館の社内で拝見。

いやあ、すばらしい、すばらしすぎるとっても繊細な絵でしたよ〜


mk_191114_lunch.jpg


でもって、担当編集さやか姫のおすすめランチをたべての、

2作品目の絵描きさんがすむ東横線は祐天寺へ。

(かんがいいひとなら、だれだかわかってしまう笑)

1作品目とは正反対のパワフルかつ他に類をみないタッチの、これまた、すばらしい、すばらしすぎる絵でしたよ〜

2作品とも、しめきりがうしろへ、うしろへ、のびていましたが、原画があがってしまえば、よほどのことがないかぎり、予定どおり刊行できるでしょう。

どちらも、来年2〜3月にどどーんとでちゃいます。

情報解禁まで、もうしばらく、おまちください。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

バンダナをたたんでいたらあらわれたペイズリーぼうやです。

はい。おまたせしました〜

みのまわりのモノや場所が「かお」にみえてしまう。FIP(Faces in Places)のコーナーです。

とつぜんですが、Wikipediaから「ペーズリー」の引用です。

19世紀にイギリスのペイズリー市でこの柄の織物が量産されるようになり、模様は生産地の名前を取った「ペイズリー」と呼ばれるようになった。日本語では松毬(しょうきゅう)模様と訳され、勾玉模様とも言われる。Wikipediaより


それではいってみよう!

うちの高校1年女子のお弁当をつつむバンダナ。

洗濯をして、たたんでいたらあらわれたペイズリーぼうやでーす。


mk_191111_paisleyboy.jpg


ちなみに、家事完全交代&当番制のオフィスまけにおいて、高校1年女子のお弁当担当はけいちゃんです。

まいあさ高校1年女子のかなり壮絶なお弁当がけいちゃんTwitterにアップされていますよ。ぜひぜひ、のぞいてみてください。

あなたのまわりに、F・I・P ←ほーらここにも顔がある。

みんなもさがしてみてね〜〜〜

↓FIPリスト
あわあわアフロヘアのはいすいこーくん
いらっしゃいませやかんクン
雨がふると地面にあらわれるめだま
ある一定の角度からみたときだけあらわれる吊り革くん
こころあたりはありませんか? わたしはだれなのでしょう?
クロネコチャリのせなかくん
ラオウ駅じゃない上大岡駅ホームのキンキューボタンくん
横浜中華街を見おろす巨大なネコの目
○○○○博士の鼻をおすと水がながれます。
掃除のとちゅうにあらわれた一反木綿はこちらです。
せなかでわらうヒラツメガニちゃん
一ツ目小僧の煮たまごちゃん
校長室のどうぞのいすくん
その名はさしいれのスクリーミングくさまんじゅう
覆面レスラーとしてデビューしたナイロンたわしくん
ビルの谷間のうめざわくんはいったいどこにいるでしょーか?
このドクロはいったいなんのドクロでしょーか?
壁野石男くんはどこにいるでしょうか?
地球侵略をもくろむスペースバードくんです。
福岡行きSFJ47便の翼にイエローフロッグくん
シュモクザメ似のダイソン2世です。
尻にしかれるイスノウラオくん
しかくい顔の一卵性双生児くん?
目から空き缶をたべるカエルです。
S・O・S だれかたすけて〜ヘルプくん
おひさまぽっかぽかのあかぱーかーちゃん
新幹線にえきべんくーかい
にこにこわらうよ。びにるぼーや ^ ^
それいけ!だいこんくん
これがうわさの鍋底小僧!
ほっぺたこけたカエルくん
こいつはオオカミか? それともドラゴンか?
恐怖!すのこ男あらわる。
ほどよい あまさの まんじゅうくん
それいけ!ホームベースくん







posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

すこしずつバージョンアップする絵本講座の映写データです。

はい。こんどの土曜日。まいつき第3土曜日は、ゆうゆう絵本講座・おはなし創りクラスですね。

先月からスタートした基本編は、まっさん講座3期(プレ0期もある)となるわけですが、講座内容はすこしずつバージョンアップしています。

「あれやこれや、つたえきれてないなあ」と、回をかさねるごとに情報量をふやしています。

ほかにも、たんじゅんに、時間の経過とともにバージョンアップしているところもあり、たとえば、ある内容において国土社の「ことばあそび絵本シリーズ」がでてくるのですが、『すごいたいじゅうでうごきません。』がことしの夏に刊行されたので、


mk_191112_kotoasoPV.jpg


プラスしてみましたよ。

ええ、ただそれだけなんだけどね。

がんばるぞー!

おーーーっ!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

スカシカシパンをみつけて狂喜する高校1年女子

日曜日。ひさしぶりに、うちの高校1年女子と海辺のさんぽにいきました。

そこで、娘が発見したのは菓子パン?

......ではないです。

スカシカシパンってごぞんじですか?

マニアックないきものですが、マニアックなひとたちのなかでは、かなりメジャーないきものです。


スカシカシパン(「Wikipedia」へ)


ウニのなかまで、ヒトデやナマコなどをふくむ棘皮動物で、ウニとちがって外骨格がとても硬いので、浜にうちあげられても、そのままのすがたでのこっていたりします。


mk_191112_sukashikashipan.jpg


とはいえ、こんなに状態がいい菓子パン...じゃなかったスカシカシパンははじめてですね。

それはもう高校1年女子は狂喜していましたよ。

だいじょうぶでしょうか?

うちの娘は?笑

ちなみに、スカシカシパンに近いなかまには、ブンブクチャガマとか、タコノマクラとか、とんでもない名まえのやつがいます。

むかしむかしの命名者。

すばらしいセンスですね〜〜〜





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

第5回しょぼさわ会は横浜にもどってきましたよ〜の後編

はい。きのうからつづいています。

というわけで、昨年の6月に記念すべき第1回がひらかれたしょぼさわ会。第1回以来となる横浜にもどってきましたよ。

メンバーは初回以来かわらない、かわる予定もない、もとしたいづみさん、林木林さん、けいちゃん&まっさん。

チャオタイでおなかがみたされたものの、トークはまだまだみたされないので、横浜ベイクォーター内のおしゃれなカフェへ。

やってきたのは、アースカフェです。


mk_191108_shobo_babodrink.jpg


きりんちゃんとけいちゃんはコーヒー。

もとした先輩とオレはレモネード。

店内には、無料提供しているフルーツウォーターがあって、そこには、はちみつもあったので、

「これでレモネードつくれちゃうよね」

という、もとした先輩のことばになえました〜笑

それはさておき、第5回しょぼさわ会は、きりんちゃん持参のネタでもりあがりました。

きりんちゃんは、いつでも「ことば」と正面から真摯に本気にむかいあって、こころは10代のままの乙女で、ほんとうにかわいいです。

でも、どんなはなしをしたかは、もちろんないしょです!

あ、いまさらですが、あした11月12日。ブックハウスカフェできりんちゃんのトークショーがあるらしいです。すでに満員御礼だとおもわれますが、気になるかたはお店に問いあわせてみてね。

さいごは、恒例の集合写真でーす!


mk_191108_shobo_member.jpg


はい。おつかれさまでした。

もとした先輩、きりんちゃん、次回は新年会かな。

しょぼさわ会ファンのみなさんも、次回をおたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

第5回しょぼさわ会は横浜にもどってきましたよ〜の前編

おととい11月8日は、第5回しょぼさわ会でした。

昨年の6月に記念すべき第1回がひらかれたしょぼさわ会は、第1回以来となる横浜にもどってきましたよ。

メンバーは、もとしたいづみさん、林木林さん、けいちゃん&まっさんです。

(しょぼさわ会については上記「第1回のリンク先」でね)

いちおうけいちゃんが主催するしょぼさわ会。

すこしずつその存在が浸透しているのか。作家さんや編集さんから「参加したい」との声がちらほらきこえるようになってきましたが、こんごもメンバーの追加は「ない!」と、いちおう主催のけいちゃんがいっています。

でもって、だれかが脱退したら即解散です〜笑

そんなこんなで、横浜は、横浜ベイクォーターへ。

おしゃれ〜な商業施設にやってきて「さいきんできたのかしらね」なんて、けいちゃんとはなしていましたが、2006年開業とすでに13年たっているんですねえ。

年々、いなか者が身にしみついて、都会についていけないふたりです。

それはさておき、さかのぼること20年以上まえ。

横浜ベイクォーターができるまえ、更地ばっかりだった周辺地区や、運河をはさんでむかいの、みなとみらい地区のあたり。

このへんを、もとしたさん、けいちゃん、オレの3人が情報誌の取材でうろうろしていたことが判明。

そのころ、きりんちゃんがなにをしていたかは、あえてききませんでしたが(笑)、まあ、それぞれいろんな経験をしているので、はなしているとほんとうにたのしいです。

まえおきがながくなりましたが、第5回のランチは、チャオタイへ。


mk_191108_shobo_taifront.jpg


ランチには、ミニビュッフェがついていて、


mk_191108_shobo_tomyam.jpg


トムヤムクンやらなにやら。こんなのが食べ放題... といっても、そんなにたべなかったけどね。

というのは、ランチ本体?がこんなかんじで、


mk_191108_shobo_ma.jpg


それなりにボリュームがあるのです。

これはまっさんがたのんだの。


mk_191108_shobo_ke.jpg


これは、けいちゃんがたのんだの。

というわけで、なんだか、だらだら、ながくなってきたので、あしたへつづきます。

(ほんとはまいにち更新のブログネタがきついから小出しにする)

おたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

○○ローではじめてツボダイをたべました。

ちょっとまえのことですが、近所のメジャー回転寿司の○○ローへいったときのこと。

「吟味ネタ」などと名打って、ふだんないネタを提供していたりする○○ローですが、○○ローにかぎらずおさかなだいすきのまっさんは、はじめて遭遇しましたよ。


mk_191025_tsubodai.jpg


これ、ツボダイです。

はじめてたべました。

かなりマイナーなおさかななので、食材としての魚介類において、もっとも信頼できると個人的におもっている、ぼうずコンニャクさんのサイトから引用しましょう。

以下、ツボダイ(ぼうずコンニャクの市場魚貝図鑑)より。


一般に「つぼだい」として流通しているのはクサカリツボダイと本種。ただし本種の方が少ないと思われる。クサカリツボダイはミッドウェー、鹿児島県などでまとまってとれる。本種は主に鹿児島県で水揚げされている模様。稀に流通するが認知度は低く、見た目が地味なのもあり値も安い。味的には魚類中トップクラスなのでもっと高くてもいい。(引用おわり)


というわけで、かなりの量を確保しなければならないだろう○○ローのツボダイも、輸入のクサカリツボダイとおもわれるので、ふたたび、ぼうずコンニャクさんのサイトから引用しましょう。

以下、クサカリツボダイ(ぼうずコンニャクの市場魚貝図鑑)より。


近海ではほとんどとれない。遠洋漁業で揚がるもの。漬け魚や干ものの原料として重要。特に干ものは非常に人気が高い。スーパーなどでは「ツボダイ」だが、近海に標準和名のツボダイがいて紛らわしい。(引用おわり)


でもって、かんじんの味ですが、とても旨味がつよく脂がかなりのっています。ただし脂には独特の風味(たとえるならホッケの脂のような)があるので、好みがわかれるかもしれません。

また、冷凍モノのせいか、かなり水っぽくかんじました。最近の冷凍技術はじぶんのような素人をだますのはわけないので、もしかすると冷凍とはかんけいなく、水っぽい身質なのかもしれません。

で、ぶっちゃけ、オレ個人がまたたべたいか?

この、○○ローのツボダイの食味がアベレージなら、あえてたべようとはおもわないです... チーン。

以上、はじめて○○ローでたべたツボダイの食味レポートでした〜〜〜





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする