\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年06月17日

「戦争と平和を考える子どもの本」展は先週でした。

きょうあしただとおもっていたら、先週の土日のまちがいでした。

いや、きょうあしただったとしても、きょうブログにアップするんじゃおそいわけだけど…

子どもの本 九条の会9周年の集い まもれ九条!武力で平和は作れない

というイベントの「戦争と平和を考える子どもの本」展に、メオト画を出品していました。

(メオト画=文とコンテをまっさん絵をけいちゃんがかいた小品)

こんなんです。

mk_170617_peacedream.jpg

共謀罪はいつ施行されるんだろう……

こころのなかで「おもったこと」すら取り締まりの対象になりかねない共謀罪。

「安心してください!テロ等の犯罪と無関係の市民におよぶことはありません」

いやいやいや安心できないでしょ。

なにが犯罪かは行使するがわがきめるんだから、権力者のつごうでどうにでもなるでしょ。

施行後は、まずはお試しとばかりに沖縄あたりでばんばん適用されて逮捕者がでるんじゃないか。

そうおもうと、こころがしくしくします。

まあ、いま現在も沖縄では別件逮捕なんかで長期間勾留されてるひとがいたりするわけだけど、それに拍車がかかるんじゃないかって、ほんとうにおそろしいです。

権力におおいつくされた灰色の空気にのみこまれそうだけど、まだまだふんばって、あきらめずに声をあげていきます。

愛と平和を。

未来に夢を。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ここはいったいどこでしょう? by がんばるけいちゃん

とつぜんですが問題です。

ここはいったいどこでしょう?

mk_170605_olfa.jpg

夕暮れどきに、あわてて撮った写真なので、ひじょうにわかりにくいのですが…

けいちゃんが指さすさきの看板わかりますか?

OLFA

と、よめますか?

さてさて、ここはいったいどこでしょう?

ヒントは6月のあたまに日帰り強行したところ。

その途中。どこかの駅のホームです。

オルファは、カッターナイフなどの刃物の会社。

100均なんかで売っている安価なカッターもあるので、気がつかなくてももっているひともおおいでしょう。

ただいま、けいちゃんはオルファのある商品と、一心同体のごとくおつきあいしているのです。

それで、その看板を発見して、興奮して、

「写真!撮って撮って!」

と、なったわけです。

帰宅後に、オルファの会社案内をみて、その看板は「ただの広告」であって、会社の所在地はちょっとはなれたところであることに気がついたんだけどね。

きょうもオルファとともに、けいちゃんはがんばります。

まっさんは、オルファで切りきざまれないようにがんばります。

はい。ふたりでいちにんまえの絵本作家です……


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

LOVE & HEY!Tシャツ発売より1年〜ありがとう販売数40万枚突破!!!

「ClubT」というサイト内の平田昌広と平田景のお店。で販売しているLOVE & HEY!Tシャツ。

昨年6月の発売から1年を経て、販売数はなんと40万枚突破!!!

mk_160607_lovehey_T.jpg

……なわけはなく、昨年の秋ごろ40枚をこえたところで注文が停滞。

42枚でおわってしまいました…チーン。

でもね、まだ売ってるからね。

ぜひぜひ、秋のイベントシーズンに着てきてください。

絵本ライブでは「LOVE & HEY!」と、みなさんに呼びかけますので、みなさんは手で輪をつくって「わっ!」とこたえてください。


LOVE & HEY! わっ


LOVE & HEY! わっ


売上(1枚につき300円)は、全額平和活動に寄付させていただきます。

(5,000円ごとに国際協力NGO 日本国際ボランティアセンターに寄付します。)

ちなみに……

mk_160612_keigreenT_kurihama.jpg

LOVE & HEY!Tシャツ*けいバージョンの140サイズ。

身長153センチ♀の着用例はこんなかんじで〜〜

mk_160628_masahirowhiteT.jpg

LOVE & HEY!TシャツのSサイズ。

身長172cm♂着用例はこんなかんじです。

みんないっしょに、おおきな声で〜


LOVE & HEY! わっ



※昨夜より国会は暴走混乱。組織犯罪処罰法(=共謀罪)が参院法務委員会での採決を省いて、今朝本会議で採決、可決されました。民主主義とは到底いえない暴挙です。怒りがこみあげてやみませんが、おさえておさえて、これからも平和をうったえていきます。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

わざわざ砂浜をあるいて帰ってくる男子中学生

うちの中学2年女子。あしたあさっては定期テストです。

テストまえなので、部活動(中2女子は美術部)はすべておやすみ。

近所の中学生はいつもよりはやめの帰宅です。

そんなわけで、ちょうど下校時間に三浦海岸をうろうろしていると、砂浜をあるいて帰ってくる男子中学生がいました。

mk_170614_nancyu_road.jpg

本人の名誉?のために、すぎさったところで写真を撮りましたが、弧をえがく砂浜のおくの中学校から撮影地点までおおよそ2km。

なんでわざわざ砂浜をあるいてくるかね。

なにかのトレーニングか?

いやいや、気持ちはわからなくもないけど、男子は中学生になってもやっぱりおばかです。

なんていうじぶんも海がだいすきなもんだから、30年以上まえにかよっていた中学校がもしも海辺にあったら、

「まいにち砂浜あるいていくなあ」

と、現中2女子が入学したてのことにいったところ、

「なんで? くつに砂がはいるし遠まわりだよ?」

と、かえされたのでした…あーん。

海辺の中学校。

うらやましいなあ……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

この絵をかいているのはだれでしょう?

『いすにすわってたべなさい。』の絵本ライブ用映写データ。

ただいま作成中〜ってはなしをきのうおとといのブログでかいたわけですが、どうじにこんなものもつくりました。

mk_170613_seikatsu_ill.jpg

はい。だれでしょう?

正解は……

いやいやいや、問題にするまでもなく、だれもがおわかりでしょう。

はい。けいちゃんこと平田景さんです。

ずいぶんまえにもかきましたが、大日本図書の生活科の教科書に挿し絵をかいているんですねえ。

平田昌広とセットとおもっているかたがおおいようですが、ピンでもしごとは受付中。

なかには「(まっさんと)いっしょでしか絵をかかないのかとおもってました〜」なんてかたもいるので、さいきんは(まっさん以外の)文章作家さんに直接営業もしているけいちゃんです。

それはさておき、この画像をつかうのは、まさに「この教科書をつかっている1年生」対象の絵本ライブ。

じぶんたちがつかっている教科書の絵をかいているひと。

たんに絵本の絵をかいているひとってより、したしみをもってくれるかなあ〜と、自己紹介で使用予定。

というわけで、7月の絵本ライブ用にせっかくつくったので、ほかにもご依頼おまちしております。

ピンポイントで「大日本図書の生活科をつかっている1、2年生」対象の絵本ライブ。

全国のみなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

本には夢がいっぱいあります。

きのう絵本ライブ用の映写データをしあげた『いすにすわってたべなさい。』のさいごのネタ。

あ、しらないひとのために説明すると、

国土社の「ことばあそび絵本シリーズ」っていうのは、読み聞かせでたのしめるクイズ形式の絵本。

最新刊の『いすにすわってたべなさい。』は、ある文章にひと文字たすと意味がかわっちゃう、そんなことばあそびクイズ。

たとえばタイトルの、


いすに すわって たべなさい。


に、 をたすと…


あいすに すわって たべなさい。


って、おしりがつめたくなっちゃうおばかなネタ。

でもって、さいごのネタが、


mk_170612_ni_hon.jpg


ほんには ゆめが いっぱい あります。


をたすと…


mk_170612_nihon.jpg


にほんには ゆめが いっぱい あります。


うん。じぶんでいうのもなんだけど、なんだかとってもすてきです。


でもね、どうじにいつもおもうのです。

ほんとうに、いまの日本は「ゆめでいっぱい」なんだろうか? と。

子どもたちの夢はきっといっぱいだよ。

だけど、とても夢をみにくい世のなかになってきている。

そうおもわないかい?

それでも、

まっさんとけいちゃんは夢をみる。

いつかきっと、世界から武器や兵器がひとつのこらずなくなって、ほんとうの平和がくる。

だって、おとなが夢をみられない世界で、子どもに「夢はなに?」なんていえないから。

本には夢がいっぱいある。

日本には、世界には夢がいっぱいある。

うたがうまえにしんじてみるよ。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

いすにすわって映写データを作成中。

どうしようかなあ……

はんぶんは「めんどう」で、手をつけていなかった『いすにすわってたべなさい。』の絵本ライブ用映写データ。

そのはんぶんの「めんどう」をのみこんで、作成することにしました。

1時間かけて全ページのスキャニング終了。

mk_170611_kotobazan_03.jpg

このさきのデータ処理に……

ああ、何時間かかるかなあ。

ちなみに「めんどう」ではないはんぶんの理由は、絵本ライブでおとずれるのがはじめての場所、初見のかたがおおい場所では、ことばあそび絵本は『ぱんつくったよ。』の1本にしぼっているからです。

でも、何度もみているひとがおおいところ、新刊を売りたいところ、いろいろあるので重たい腰をあげて、いすにすわって映写データを作成中。

絵本ライブでは、パソコンのオペレーションをスタッフさんにおねがいしています。

はい。いすにすわって『いすにすわってたべなさい。』のデータをかちかちしていただきます。

主催者のみなさま、どうぞよろしく〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

ことしで5年連続の三浦市立上宮田小学校絵本ライブ!

はい。大阪日帰りレポートにつづきまして、まいとし恒例5年連続の三浦市立上宮田小学校絵本ライブレポートです。

うちから徒歩1分。うちの中学2年女子がかよっていた小学校。

中2女子が4年生のときに当時の校長先生の依頼ではじまって、そのライブをみた現図書ボランティア・ひまわり代表のかめちゃんが、

「まいとし恒例の行事にしたい!」

と、図書ボラ代表にみずからおさまって、その後はかめちゃんがまいとし学校と交渉して現在にいたります。

こんかいは、5年まえの初年度の絵本ライブ以来。体育館で全校対象の100分。

(昨年までは低学年・高学年の2本公演)

セットリストはこんなかんじ〜〜

1.『どんどんめんめん』
── フリップネタ「どんぶりたべたい○○どん」
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき「はなしのたね」
3.『おとん』
── かけ声「かみしょうサイコー ○○うーまい!」
── ライブお絵かき「でっかいスプーンでたべちゃおう」
4.『しろがくろのパンダです。』(ショートバージョン)
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール.『おかん』

まいとしやっているので反応がよすぎて、(手ぬきではなく)とってもらくちんです。

ただね、初年度以来の全校いっぺんってことで、最後列の6年生はちょっとみえにくかったみたい。

うしろまで走っていって、なんとかケアしようとしたけど、みえないものはみえないからね。6年生ごめんね。

来年はしんどいけど、また2本公演にしたほうがいいかなあ。かめちゃんと相談だな。

そして、たくさんあつまった図書ボラさんが、まいとしたのしみにしているのが〜

mk_170606_kamisyo9shock.jpg

給食でーす!

なかには、ライブよりたのしみにしているひともいるんじゃないかと。

いや、まちがいなくいるね〜笑

とはいえ、この日のメニューは既製品とみられるハンバーグでちょっと残念でした…

そんなこんなで、上宮田小学校の子どもたち、先生がた、そして図書ボランティアひまわりのメンバーに感謝です。

ありがとうございましたっ!

ことしは、市内の小学校をあと3校まわります。

三浦市内限定で無償で絵本ライブをしていますので、のこり4校の先生や図書ボラさんもきがるに声をかけてください。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

大阪日帰り堺市私立幼稚園連合会絵本ライブ〜の3はライブじゃなくてライブラリー編

6月5日。堺市私立幼稚園連合会のいちおう研修なのかもしれない絵本ライブ。

サイン会なしでさくっと終了したので1時間ほどよゆうあり。

というわけで、泉ヶ丘で読み聞かせ団体2つの代表をつとめるいもちゃんといっしょに、レポート1のソフ画像につながるわけですが…

ソフトクリームのまえにおじゃましたのは南海電鉄泉ヶ丘事業部です。

じつは、まっさんは『おとうさんはうんてんし』という作品もだしている鉄ちゃんだから…ではありません。

絵本をもっていったのです。

なんで鉄道会社に?

はい。泉ヶ丘駅まえの南海電鉄・泉ヶ丘ひろば専門店街に、絵本ライブラリーというすてきな場所があるのです。

絵本ライブラリー。

さいしょに文字だけをみたまっさんは「絵本ライブをつぎからつぎへラリーする?」と、「ぱんつくったよ」のごとくかんちがい。

このブログをよんでいるかたは、だれひとりそうはおもわないでしょう。

はい。絵本のライブラリーです。

mk_170605_ehonlib.jpg

こんなかんじで、堺市出身のたかいよしかずさんや、いまも住んでいるさいとうしのぶさんの絵本がずらーり。

おどろいたのは、これらの絵本が「だれでも出入り自由かつだれも管理していない」ところにあることです。

つまり、その気になったら、持っていき放題なわけです。

でも、そんな心配は不要だったようで、お試し期間に紛失ゼロが確認。

この6月1日から本格的にスタートしたのです。

mk_170605_nankai3.jpg

そんなわけで、サインをして南海電鉄泉ヶ丘事業部の担当Kさんにもらってもらいました。

(物々交換で南海鉄道グッズいっぱいもらっちゃった。わーい。)

ぜひぜひ、おちかくのかたは、泉ヶ丘ひろば専門店街の絵本ライブラリーをのぞいてみてください。

そうそう『おかん』シリーズのデザインもしてくださっているたかいよしかずさんの絵が、

mk_170605_takai3street.jpg

壁面いっぱいにあるので、こちらもわすれずにみてきてください。

大阪日帰りレポートはこれにておしまいです。

ライブにきてくださった幼稚園の先生がたと、声をかけてくださったいずみがおか幼稚園の園長先生に感謝です。

ありがとうございました!

園長せんせーい! Tせんせーい!

秋にまたいきますからね〜〜

よろしくおねがいします!

&スペシャルサンクスいもちゃん。

それではまた〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

大阪日帰り堺市私立幼稚園連合会絵本ライブ〜の2は絵本ライブ編

はい。大阪日帰りレポートは絵本ライブ本編です。

6月5日。朝8:00。

中学2年女子を学校におくりだしたら、すぐさまうちを出発。

目的地は大阪堺市の泉ヶ丘。

大阪南部は、関西空港のほうが(うちとしては)便利ですが、こんかいは新幹線からの大阪市営地下鉄からのさらに乗り換えての片道5時間。

全国各地をまわっているので5時間ぐらいはどうってことありませんが、さすがに日帰りだとちょっとしんどいですね。

依頼をくださったのは、堺市私立幼稚園連合会のいずみがおか幼稚園園長先生。

宿泊費も「だしますよ〜」と、いってくださったのですが翌6日は地元の小学校の絵本ライブなのでちょっとむり。

というわけで、往復10時間、滞在時間5時間の大阪日帰りツアーです。

そんなこんなで、泉北高速鉄道線の泉ヶ丘駅に到着。

改札口でむかえてくださったのは、堺市私立幼稚園連合会のかたではなく、泉ヶ丘で2つの読み聞かせ団体を主催するいもちゃんです。

いもちゃんとは、昨年ラストの京都のえほん館主催絵本ライブではじめておあいしたのですが、それよりまえからけいちゃんTwitterまっさんFacebookでやりとりしていることもあり、すっかりなかよしです。

でもって、本来は一般公開なしのこんかいの絵本ライブに、園長先生に許可をいただいて特別参加。

ついでに駅までむかえにきてもらったうえに、当日は時間があまりないので「昼食もかっておいてもらえませんか?」なんて、めちゃくちゃずうずうしいおねがいをして……

mk_170605_lunch.jpg

お昼だけじゃなく、おみやげまでいただいちゃいました〜

ありがとうございます。

(あ、いちおうお昼代はちゃんと清算してますよ。そこまでずうずうしくないです…)

さてさて、こんかいの絵本ライブは堺市私立幼稚園連合会主催で、市内の幼稚園の先生がたの研修って名目。

参加者はうちでは年に数回あるかっていうおとなのみ。

となると、セットリストはトークおおめになりまして90分でざっとこんなかんじ。

1.『どんどんめんめん』
── 本日のテーマ「絵本が育む三つの力」
  (天手子舞景雲先生の一筆)
2.『すいかのめいさんち』
── うた「七五調のリズム」
── ライブお絵かき「かいてんずしだいさくせん」
3.『ぱんつくったよ。』
4.『おかん』(秋田弁バージョン)
むりやりアンコール
   フリップネタ「かめからこうらとったら」

ひさしぶりに登場した書道家の天手子舞景雲先生による本日のテーマ。

「絵本が育む三つの力」とは?

たいしたもんじゃありませんが、おとな対象の絵本ライブでまたいつかどこかで。

参加してくださった先生がたは、ほとんどが20代とおもわれる若い先生で、とてもとてもまじめに話をきいてくださいました。

あんまりまじめなので、ためになる話をもっていないまっさんは、ちょっとこころぐるしかったです。

こんな状況のときはいつもだいたい、若い先生とは反対に、あんまり若くない先生(めちゃくちゃ失礼だなオレ…)はノリノリでたのしんでくださるんですねえ。

じつは、こんかい声をかけてくださった園長先生のいずみがおか幼稚園は、常磐会短期大学の付属園で、11月に常磐会学園に所属する先生がたの研修依頼もうけていまして。

若い先生とあんまり若くない先生(ひきつづきめちゃくちゃ失礼なオレ…)のどちらに標準をあわせるかかんがえてしまうね。

個人的には、あんまり若くない先生(ほんとごめんなさい…)のように、子どものようにノリノリでたのしんでほしいのですが、若い先生は「勉強したい!」って気持ちのほうが強いのかもしれません。

でもね、

「客席記念撮影するよ〜(フリでもいいから)もりあがって〜」

ってあおったら……

mk_170605_okyaku3.jpg

はい。みなさん、とってもいいお顔です。

うれしい!

パソコンオペレーションをしてくださった常磐会学園のT先生が、

「秋もわたしがやります!」

っていってくださったので、きっと次回もいい絵本ライブになるでしょう。

たのしみたのしみ〜〜

そんなこんなで絵本ライブ終了後は、おもったより時間があったので泉ヶ丘駅周辺をお散歩?

いえいえ、ちょっとよりたいところがあったので、ふたたび、いもちゃんといっしょに会場をでて。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする