\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2012年06月02日

祝・ひらたけいのツイッターOPEN




ただいま現在のところ第一声はまだのようです。

というか、きのうとどいたNewMacのセッティングからなにから、ぜーんぶ(ま)がやってんだけどね。

とはいえ、第一声のあとは、すべて(け)まかせにするので、どうかみなさま、ツイッターの「使いかたもふくめてフォロー」してやってください。よろしくです〜〜〜

posted by オフィスまけ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ホームページ更新情報

「イベントじょうほう」と「じこしょうかい」をアップ。

ホームページ

まだまだ、つづくリニューアル〜〜〜
posted by オフィスまけ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

ホームページの更新情報

2010年以降の作品のみアップ。さきはまだながい。

ホームページ

つぎは、イベントページに着手するよ。オレ、がんばれ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

日食は肉眼で見てはいけません。

「O」ではじまるブログ復活!

ところでみなさん、きのうの日食は見ましたか?

神奈川県三浦市はあつい雲におおわれて、雨までふってる状況でしたよ。

でもまあ、ときおり雲のうすいところから、おひさまの光がもれてね。ちょうどいいぐあいに雲がフィルターになって、金環日食が......

mk_120521_kinkan.JPG

あはあははは。太陽の力はあなどれないね。

すべてが白くとんじゃって、さすがに写真は撮れなかったよ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

「O」ではじまる「オフィスまけ」だよ...

きのうの午後からブログのアクセス数がゼロ。

いくら人気がないブログでも、ゼロってことはないだろうって、確認したら、シーサーブログのなかでも、ホスト名が「O」ではじまるブログがおかしくなってるみたい。

office-make.seesaa.net

はい。まさしくそれ。「O」ではじまっております。

Oh No!!!

はやく復活してくれ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

顔がちがうの気がついた?

オフィスまけのパソコンかんけい全とっかえにともなって、ホームページも改装中なんだけど、それにあわせてブログのプロフィールの絵もかえたって気がついた?

mk_prof_ill.jpg

これがちょっとまえまでのふたりの顔。

たいしてちがいはないんだけど、ちがいがわかるおとなになりたいもんだねえ......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

いかさまやろー

富山といえばホタルイカだけど、富山レポートはちょっとおやすみして、こっちはカミナリイカ......

mk_110608.jpg

の甲だよ。そろそろイカが釣りたい海になってきたから、ひさしぶりに釣りにいこっと。イカ刺しくいてえ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

自傷行為なのか?

mk_120420_tette.JPG

いつのまにか手の甲にひっかき傷みたいのができてた。

うちの小学3年生に「じぶんでじぶんを傷つけちゃあだめだよ」っていわれた。

いや、そういう記憶はないんだけどね......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

Office for Mac Home and Student 2011

オフィスまけ経理部長の(ま)は、お金の計算をエクセルでおこなっておりまして、とりあえずコイツを購入です。



ちなみに、ワードはほとんどつかいません。ただ、原稿の校正をワードでする編集さんがけっこういるので、必須ソフトではあります。パワーポイントは、「いったいなに?」ってかんじです……

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

Adobe Illustrator CS5



8まんちょっとで買ったMacBookにいれるソフト…… 7まんupだよ高っ!

でも、コレいちばんつかうんだよね。しかーし、コレで原稿かいてる作家って、ほかに何人いるのだろうか。

posted by オフィスまけ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

HELP!!!

だれかおねがい。たすけて……




↑この"HELP"のリンクって、生きてる?

あっ、ワンクリック詐欺とかじゃないよ。たんじゅんにリンクが生きてるか? 切れてるか? しりたいんです。ぽちっとクリックして確認してもらえないでしょうか。

アクセス数のわりにひじょーにコメントがすくないブログだけど、コメント欄でおしえてください。かきこんでください。

ついでに、できればなにでみてるか。たとえば、MacOSXとか、DoCoMoとか、iPhoneとかね。ヘルプ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

あたらしいMacで......

mk-120409.JPG

在来種のタンポポ発見!

あたらしいMacは、鼻血がでるぐらいさくさく速いけど、まいにちブログが更新できるようになるのは、まだまださきかな。

だって、ソフトがぜーんぶつかえないんだもん。

うーん。なにから買うか。しんどい......

posted by オフィスまけ at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

赤城大沼のわかさぎ釣り

群馬県の赤城大沼の冬の風物詩。氷上のわかさぎ釣りが本日ようやく解禁になったそうだよ。

ここ何年かは暖冬のせいか、なかなか結氷しなくて、なかなか解禁できないってことはあっても、ことしは寒いからね。はやばや結氷はしたんだけど、セシウムのやつがね......

ワカサギ釣っても回収(「読売新聞」より)って。釣っても食べられないのかあ。

mk_110122.jpg

(け)が取材でたずねたころ。「氷る氷らない」でこまっていたときのほうがどれだけよかったか。う〜ん......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

ゆるゆる更新ホームページ

最新情報はブログの載っけるようにしていますが、ときどき、ホームページに先出しがあったりします。ま、ただの気まぐれなんだけど......

mk_1202_HPtitle.jpg

そんなこんなで、ホームページも、ブログも、ゆるゆる更新しているので、みなさま、どうぞよろしく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

電線四線譜

おひさしぶりの太陽がかおをだして、空も雲もきれいだね。

mk_1201_densen.jpg

電線に音符をならべて、空が歌ってたんだけど、残念ながら楽譜はよめませーん。日本語ならどうにかよめるんだけどね......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

人は米つぶ?

高所から人を見おろしたとき、「米つぶみたい」とか「ありんこみたい」とかいうでしょ。

mk_1201_hitokome.jpg

そのいいかたや、そこにこめられた意味をかんがえると、なんとなく米やアリに失礼な気がするんだよね......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

三陸とれたて市場の八木健一郎さんのことば

「三陸とれたて市場」の八木健一郎さんから「年末のご挨拶」というメールがとどいた。

mk_101123.jpg

この写真のこの記事の取材でおせわになったんだ。

ことしをふりかえるうえで、さけてはとおれないこと。いろんなおもいを総括したことばとして、全文を転載させていただきます。ちょっと長いけど、みなさん、ぜひぜひ、読んでください。以下、メール本文より......


<ご心配をおかけいたしました皆様方へ>

いつもの町が突然消えた、未曾有の大災害から9ヶ月。

尊い人命を多く失い、残された僕達も瓦礫の中に取り残され、呆然としたあの頃から、気付けば季節がもう3度も変わり、街の瓦礫も少しずつ片付いてきました。

呼吸も少しずつ落ち着き、変わり果てたこの場所に冷静な視線を向けられるようになった時、多くを奪い去ったこの大津波が、次の時代に繋がる大きな資産を残して行ってくれたことに気付かされました。

長年の養殖で疲弊していた海は、何度もの大津波で海底が洗われ、穏やかな砂地に変わっていました。

採算が取れずに強烈な自転車操業をせざるをえなかった生産現場には、ゆっくりと未来を考える時間も与えてくれました。強烈にかき混ぜられた海には、爆発的にプランクトンが発生し、いわしの大群やひらめの群れ、ソイや鯛の大漁が続いています。カキやホタテは、津波前の倍の速度で生長が進み、短期間に高品質の商品が作られる環境も整えられていました。

気付けばそこには、被災前とは比べ物にならない、人間らしい世界が広がっていました。

陸をみて絶望していた僕達は、いつの間にか牙を剥いた海に誘い出され、周りで絶望している多くの生産者に、一刻も早く灯火を燈し、未来へと歩き出すエネルギーを供給しなければと奮闘した年でした。

多くの方々の愛情に囲まれながら、みんなが幸せをかみ締められる世界を作り上げなければと走り回るチームが出来上がっていました。

一人の女性を守らなければと始まった浜のミサンガ「環」作りは、いつの間にか250人もの生産者を抱え、1億をはるかに超える売上げが、職を失い未来に絶望した方々に光を燈し始めています。

振り返れば、荒野と化した凄惨な被災の現場では、人類が今までに経験したことの無い、新しい時代作りが始まっていました。

それもひとえに、多くの方々が参画してくれ、加えて皆様方の被災地を支え続けてくれるという温かな思いに支えられてこそできる代物です。

オールリセットされたこの現場から、壮大な社会実験が始まろうとしています。

今までやりたくてもできなかった多くの夢を乗せて。そして何よりもこの震災で命を落とされた数多くの方々の無念に報いるためにも。

いつまでも下を向いている訳にはいきません。やせ我慢をしながらも、一隅を照らす組織でありたい。

本年も多くのご支援を賜りましてありがとうございました。心穏やかな新年になりますよう、心からお祈りを申し上げ、年末のご挨拶に代えさせていただければと思います。

三陸とれたて市場代表取締役 
       八木健一郎



エレファントカシマシの『サラリ サラ サラリ』って歌に「自然はすごいと とくい顔の人が…」ってことばがあって、内容からは肯定とも否定とも、判断しかねるんだけどね。

よくもわるくも、おおいに「とくい顔」していいじゃないかって、あらためておもったよ。

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

昨夜のこと。

昨夜。火曜日の夜。うちで、なにがおきたかっていうと......



いや、いつもとおなじなんだけどね。

うん。大好きな絵本だけど、うちはやっぱり、いつもとおなじがいちばんだなあ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

とびはね!そうになるぐらいしびれたよ。

おととい発売の小学館「ビッグコミックスピリッツ」の目次に載ってる各作家のひとこと。『とめはね!』の河合克敏さんの......



「日展を見てきた。日本画がイイ。絵本画家になれそうなくらい上手い。」ってひとことに、びりびりしびれて、鼻血がでそうになったよ。

(ま)の相棒の平田景が肩がきをきかれたときに、なんとなく「絵本画家」っていうんだけど、それは、じぶんで作絵をてがけることがないからで、ふかい意味はぜんぜんないんだけどさ。

でもあれだね。一般的な感覚の「絵本画家」がそんなかんじなら、あえて「画家」なんていわないで、ふつうに「絵本作家」のほうがいいのかもね。

うん。とにかく、こつこつ、ひらたけい。がんばれ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

サンドライッチの解釈

きのうの壷の解釈のつぎは、サンドライッチを解釈しよう! というわけで、長谷川義史さんの「パンやのろくちゃんシリーズ」の1冊......



このおはなしのなかで、ろくちゃんが電車のなかでであったおばあちゃんが、サンドイッチのことを「サンドライッチ」っていうんだよね。それをみて(ま)は、「ん? なんかのだじゃれ?」って、すくない脳みそを前後左右にうごかしながら解釈しようとこころみたんだけど、理解不能。それで、相棒の(け)にきいたら、

「え? おばあちゃんがまちがえただけじゃない?」と。
「まちがえただけ? とくに意味はない?」と、きいたら、

(け)は長谷川義史さん本人に確認してくれた。で、作者みずからいうには、

「(おばあちゃんがまちがえたら)おもろいやん」と。

作品を個々に解釈するのはいいけど、胸のうちにしまっておくのがいちばんかもね......

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする