\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年08月09日

4年まえのスイートポテトケーキのレシピをどーんと公開!

きのうのブログからつづいています。

うちの中学3年女子の夏休みの家庭科の宿題。

地元三浦産の食材をつかって、オリジナルの料理をつくる。

三浦のかぼちゃでつくる、かぼちゃのカップケーキ!

オリジナルかどうかはちょっとびみょーです。

なぜって、とうちゃんとかあちゃんが連載していた小学館「おひさま」の「すずちゃんシリーズ」をもとにしているから。

4年まえに、とうちゃんとかあちゃんがつくったのは、さつまいもをつかった「スイートポテトケーキ」で、ほかの材料はまったくおなじで、さつまいもをかぼちゃにしたんですねえ。

「おひさま」は廃刊だし、「すずちゃんシリーズ」は市販化もされなかったので、どーんとレシピを公開しましょう〜!


mk_180809_kaboresi.jpg


はい。こんなかんじだったんですねえ。

「すずちゃんシリーズ」は、「ぎょうじ」「りょうり」「あそび」を題材に6年つづきました。

「ぎょうじ」には由来が、「りょうり」にはレシピが〜といったかんじで、とってもためになるおはなしでした。

小学館からは刊行予定がないので、どなたかきょうみのある版元さんは、おきがるに声をかけてください。

なんなら全編リメイクしますので、ぜひぜひ〜!

でもって、中学3年女子のかぼちゃのカップケーキは〜


mk_180809_kabocake.jpg


こーんなかんじになりました。

とってもおいしかったです。

宿題おわって、よかったね〜〜

(中3なので残りの夏休みは模試対策におわれる......)



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

かぼちゃのカップケーキにたねをトッピングするそうです。

台風接近中。きょうからあしたにかけて、強烈な風雨が予想される三浦海岸です。

よい子のみんなは海に近づいちゃだめだよ〜!

ところで、うちのよい子?中学3年女子は、休みの日は「家からでない」ことを目標?にしていて。

それは、ながーい夏休みもおなじで、ほとんど家のなかですごしています。

だいじょうぶか???

そんななか、家庭科の宿題の材料を買いに、めずらしくそとにでた一昨日。

「三浦の食材をつかった料理」で、かぼちゃのカップケーキをつくるそうです。

ダイコン、キャベツの生産地としてしられる三浦ですが、夏はかぼちゃやスイカがとれるんですねえ。

でもって、かぼちゃのケーキには、たねをトッピングするそうです。


mk_180808_kabotane.jpg


あ、もちろんこのままじゃないよ?

たべるのは殻のなかみだけど、とりだすってめんどうだよねえ。

これ、ほんとにぜんぶやるのかなあ。

ちなみに、レシピのもとは、いまは廃刊となってしまった小学館「おひさま」に、とうちゃんとかあちゃんが連載していた「すずちゃんシリーズ」から、スイートポテトケーキをもとにしています。

台風接近中につき「家からでない」ってより「家からでないほうがいい」きょうは、中3女子のかぼちゃのケーキ試食大会になりそうです。

おいしくできるといいね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

三浦海岸納涼まつり花火大会は中止なのは延期なのか???

はい。本日開催予定の三浦海岸納涼まつり花火大会ですが......

昨日、三浦市の防災無線で中止(延期なし)のアナウンスがありました。

けいちゃんは、それはもうがっかりでしたが、まっさん的には予想どおり。

というのは、台風の影響です。

「え? 接近中だけど中止するほど?」

たしかに雨風レベルでは中止ってほどではありませんが、三浦海岸の花火は海上の台船から打ちあげるのです。

海辺にすんでいるかたはしっているとおもわれますが、台風がまだまだ遠い海上にあっても、その波はうねりをともなって確実にとどくのです。

うん。台船がどんぶらどんぶらゆれちゃって危険ってわけね。

というわけで、昨年の花火をおたのしみください〜〜


mk_170809_miura_hanabi2.jpg


mk_170809_miura_hanabi3.jpg


mk_170809_miura_hanabi1.jpg


mk_170809_miura_hanabi0.jpg


どどどどーーん



しかーし、防災無線のアナウンスからわずか4、5時間後。

延期の発表がありました〜!

けいちゃん、おめでとう〜〜!!!

けいちゃんの地元情報通のいぬ友(飼い犬をつうじた友だぢではなくいぬ年どうしの友だち。そもそもいぬは飼ってない)がおしえてくれました。

それでは、あらためましてお知らせです。

第38回三浦海岸納涼まつり花火大会は、8月22日(火)に延期でーす!!!

ちょっとびみょーなのは、その日はおなじく地元で開催のワークショップの日ってこと。

その翌日23日は絵本ライブだしね。

ま、中止にならなかったのはうれしいことなので、それはそれ、これはこれでがんばりますよ。

そんなこんなで、花火大会もワークショップも絵本ライブも、みなさまどうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

けいちゃんが首からぶらさげている平田温泉のタオル

はい。まいにち暑いですねえ。

ネットニュースに「危険なレベルの猛暑」みたいな見出しが連日ならんで、ぐったりしてしまいます。

内陸部よりだいぶすずしい三浦ですが、ことしは2015年の8月(気象庁データ)以来の猛暑日(最高気温35℃以上)がでるのではないかと、気象庁のアメダスをしょっちゅうみています。

今月中に11月刊行の絵本原画をあげなければならないけいちゃんは〜


mk_180727_heiden.jpg


お気にいりの平田温泉のタオルをくびにぶらさげて、ひたすら描きかきしています。

えーと、さいきんブログをよむようになってくださったかたへ。

「平田温泉」は、

「ひらたおんせん」ではなく

「へいでんおんせん」です。

名古屋にある町の銭湯です。

何年かまえに番台まえでミニ絵本ライブをしたんですよ。

さてさて、今週の天気予報は接近中の台風の影響か「あめ」や「くもり」がならんでいて、ちょっとはすごしやすくなるのでしょうか。

とはいえ台風にはきてほしくないんだけど.....



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

ことしも公害ならぬ香害の季節がやってまいりました......

はい。ことしも公害ならぬ香害の季節がやってまいりました。

香害。「かおり」の害ね。

三浦は畑がいっぱいだから、肥料のかぐわしいにおいが〜ではなく。

海風がはこぶ潮のにおい。夏はけっこうつよめで〜ではなく。

ここでいう香害は、柔軟剤の香料のことです。


mk_170816_kogai.jpg


さいきんの柔軟剤や柔軟剤入りの洗剤って、かなりにおいがきついでしょ。

うちも柔軟剤入りの洗剤つかってるけど(単に安いから)、あまりにおいがつよくないのをえらんでいます。

でも、なかには干しているだけで、あたりいちめんが香りたっちゃうようなのあるでしょ。

熱帯夜。クーラーがあまりすきじゃないので、窓を全開にして寝ていると、枕もとにぷ〜んとにおってくるのです。

ご近所さんのどの家なのかはわかりませんが、ぷ〜んぷ〜んとね。

ここ数年のことなんだなあ。

昨年のいまごろのブログにもにたようなことかいてたもんね。

そんなこんなの香害問題はさておき、本日はめずらしくメオトはばらばらで出動。

けいちゃんは、7月25日の絵本ライブにつづいておうち絵本感想画コンテストのイベントで横浜へ。

まっさんは、ゆうゆう絵本通信講座のスクーリングで東京へ。

はなればなれで、いってきまーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

猛暑はアシナガバチの水冷作戦を加速させるのだ

はい。いちおうきのうからつづいております。

4年目にして、はじめて開花したスイレンに涙した男の物語。

ことしの夏は、ほかにもスイレン鉢ではじめてのできごとが......


mk_180728_ashinagabati.jpg


アシナガバチが吸水にくるのです!!!

暑くて、のどがかわいたから?

熱中症対策???

いえいえいえ、どこかちかくに巣があるんですね。

でもって、巣の幼虫たちを猛暑の熱気からまもるために、吸水して巣に打ち水をして、なおかつ羽ばたいて空気を循環させるのです。

つまり、水冷&空冷ですね。

なにがすごいって、アシナガバチの吸水ペースです。

日中。太陽ギラギラで30℃をこすようなときは、数分ペースで吸水にきます。

どこに巣があるかは確認できませんが(となりの教会のどこかと思われる)、おそらく休みなしでいったりきたりしているのではないでしょうか。

すごいなあ。

はたらきものだなあ。

えらいなあ〜アシナガバチにみならって、もっともっとはたらかねば〜と

ぜーんぜんおもってません!!!

ま、ゆるゆるがんばるよ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

4年目でようやく開花したスイレンに涙する男

それは、東から西へ異例の進路をとった台風12号がくる数日まえのことでした。

4年まえの秋にスイレン鉢を購入。どうじにスイレンの苗を2株かってうえたのです。

1年目の夏は葉だけがおいしげって終了。

2年目の夏も前年とにたりよったりで終了。

さすがに「なんとかしよう」とおもって、鉢のおおきさに2株が多かったのではないかと、1株にごめんなさいをして3年目。

けれどもやっぱりスイレンは咲かなくて、とうとうことしで4年目。

ここまできて、さいしょっから「それが原因?」と、おもっていたことにようやく着手。

それはなにか?

えーと肥料ですね。

どうして、さいしょっから肥料をいれなかったかというと、スイレン鉢にはメダカやミナミヌマエビがいて、そいつらがお星様になるのはさけたかったのです。

スイレンの肥料には「メダカなどの生体に影響するばあいがあります」みたいな注記があるんだもの。

ちょっとイヤでしょ?

でも、いろいろしらべて「発酵油粕」なるものなら、まず生体への影響がないとおもわれたため、ことしの春におもいきって泥土に注入したのです。

どきどきしましたが、メダカもエビもげんきいっぱいで。

そして、梅雨入りのころから、ことしこそ「サクカサクカ」と呪文のようにとなえつつ、7月もおわりにちかづき「コトシモダメカ」と、あきらめかけたころ......


mk_180727_suiren.jpg


うれしくてうれしくて、たおれてしまいました。

いや、ほんと、うっすら涙がうかびました。

たった一輪の花に、まさかこれほど歓喜するとは......

ありがとうスイレン!!!

ところで、ことしはほかにも、これまでにないことがスイレン鉢におきているのです。

それはなにか?

あしたにつづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ここはミミズの自殺道

オフィスまけから三浦海岸駅にむかう歩道。

三浦の観光ガイドにも載っている通称「ミミズの自殺道」です。

いやいやいや、観光ガイドには載っていませんが〜


mk_180724_mimizujisatsu.jpg


ほんとうに、びっくりするほどの数のミミズが干からびて死んでいます。

なんでだろうねえ?

ミミズの自殺は寒い時期をのぞけばいつでもみられますが、とくに夏は尋常じゃない数のミミズが干からびています。

雨あがりにもおおくみられるので、土中の水分量と温度がかんけいしていると思われますが、なんにしてもいったん地上にでてきてしまったミミズの致死率は100%に近いのではないでしょうか。

なんだかとってもあわれだね。

だれか粉末にして金魚のえさにでもしてあげてください......



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

雨は「しとしと」どころか、もはや「ざあざあ」ですらなく…

豪雨で西日本がたいへんなことになっています。

うちはTVをほとんどみないので、1か月以上オンにすらしていないので、きのうの夜、はじめてネットの動画ニュースをみてびっくりしました。

絵本ライブでおじゃましたことがあるあちらこちらで、町が濁流におそわれていて……

話はすこしずれますが、ちょうど擬音についてかんがえていたところで、


mk_180707_mizujajaja.jpg


みずは「じゃあじゃあ」で、かみは「びりびり」で、きのうの三浦海岸の雨は「しとしと」ぐらいでしたが……

動画ニュースでみた雨は「しとしと」どころか、もはや「ざあざあ」ですらなく、濁流もなにもかもひっくるめて「どどどど」「ごうごう」と、荒れくるっているのでした。

「自然はすごい」

「自然はおそろしい」

とても陳腐な表現ですが、まっすぐつたわることばでもあります。

自然はおそろしい。

そして、人は非力である。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

それは等高線じゃなくて等圧線だよ。

きのうの午後から強い風がふいています。

日本海を台風からの低気圧がすすんでいて、太平洋上の高気圧との気圧の谷間にびゅーびゅー風がふいていて。


mk_18070418_tenkizu.jpg


気象庁の天気図をみて、

「太平洋側の海岸線(つまり三浦もふくむ)にそって、等高線の間隔がせばまってるね」

と、なにげなーくいったところ、

「それは等高線じゃなくて等圧線だよ」

と、中学3年女子にクールに指摘されてしまったとうちゃんです......

いや、そんなこたあわかってるんだよ。

等高線は地図の標高をむすぶ線。

等圧線は天気図の気圧をむすぶ線。

つい、うっかりのいいまちがいだよ。

とはいえ、とうちゃんがなにかしら指摘されることはあまりなく、ふだんはかあちゃん(=けいちゃん)が、なにかにつけて中3女子に指摘されています。

そして、かあちゃんはおこったり、いじけたり、感情にまかせて日々くらしています。

みなさま、どうぞよろしくね〜

さてさて、本日は11月刊行予定の絵本の打ちあわせ。

この2か月ほど、地元の紙芝居にかかりっきりのけいちゃんでしたが、まもなく切り替えの時間です。

適度の感情にまかせて、

けいちゃん、がんばれ〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

「三浦海岸でBBQしようよ」「ゴミめんどくさくね?」「 捨てるっしょ!」

きのうは海開きからさいしょの日曜日。

晴天の三浦海岸はほどよいにぎわいで、ビーチパラソルの花がさいていましたよ。


mk_180702_aozora.jpg


「ねえねえ」

「ん?」

「三浦海岸でBBQしたくね?」

「いいね! やろやろ!」

「でもさ、帰りとかめんどくさくね?」

「なんで?」

「だって、酒のんで、めっちゃ食ってだるいっしょ」

「わかるぅ! ゴミとかめんどくさくね?」

「そんなん捨てるっしょ!」


mk_180702_53.jpg


すごいですよ〜

どんなゴミでも捨てるのは論外ですが、BBQ用のコンロとか、網とかそのまんま捨ててあるんですよ?

まじ、ありえねえ〜〜

いったいどういう神経をしているんでしょうか?

後片づけはめんどうだけど

ゴミを持ってかえるなんて絶対やだけど

だけどだけど三浦海岸でBBQがしたいのよ〜!!!

ってなかたには、機材一式レンタルがおすすめです。

食材は持ち込みになりますが、三浦海岸の目のまえの、ウインドサーフィンのお店カフェでは、BBQセットをひとそろえレンタルできますよ。

もちろん、ゴミもひきとってくれます。

いやいやいや、食材もってくるもめんどうだし、火をつけるのもかったるいし〜

ってなかたもご安心くださーい。

BBQ専門の海の家・SAGAMI茶屋なら、なにからなにまでおまかせでOK〜!

あ、たぶん「焼く」のはやってもらえないとおもわれます。

というわけで、みなさま、どうぞおねがいします。

ゴミはもってかえってね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

三浦海岸は海開きまでどーんと晴れる予報です!

はい。全国的に梅雨がひとやすみしているようで、きのうはすっきり晴れました〜!

しかも、週間天気予報をみると......


mk_180626_tenkikanagawa.jpg
気象庁|週間天気予報|神奈川県より


三浦海岸の海開き。

6月29日の金曜日までばっちり晴れの予報ですね。

お天気の神様のはからい。すばらしいですね。


mk_180626_miurabeach.jpg


どうです?

三浦海岸。けっこういいでしょ?

みなさま、ぜひぜひ、あそびにきてね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

昨年は剪定に失敗して全滅したレモンのあかちゃんがそだっています。

三浦海岸にひっこしてきた2008年にうえたレモンの木。

3年まえにようやく結実して、おととしはけっこうな量の収穫。

ところが、昨年は剪定に失敗したせいか、花の数じたいがすくなく、ひとつも実をむすぶことなく全滅してしまったのです。

いちおうネットで剪定方法をしらべたんだけどね。

しょせんは素人の園芸ですなあ。

そして、ことし......


mk_180621_babylemon.jpg


じゃじゃーん!!

レモンのあかちゃんがすくすくそだっています。

数はそれほどおおくないけど、復活してよかった〜

これで自家製のレモンシロップと、けいちゃんがだいすきな鶏肉によくあう塩レモンができますよ。

あとは、台風等でふきとばされないことをねがうだけです。

レモンちゃん、がんばれ〜〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

燃える夏にむけて海の家は消火器の搬入中

はい。こっこくと海開きが近づいている三浦海岸です。

きのうは、ひさしぶりの晴天で対岸の房総半島には夏の雲がかかっていましたよ。

海の家も完成がちかく、そろそろ什器の搬入かな?

いえいえ、燃える夏にむけて消火器の搬入中でした〜


mk_180717_natsugoya_shokaki.jpg


燃えるからね。夏。

恋の炎がめらめらと。

たぶん、若者たちは、そんなかんじでしょう。

もう、すっかり、わすれてしまったけどね......

いや、こころのどこかに、きっと火種はあるとおもうのですが、まんがいち燃えてしまったらたいへんです。

なにせ、メオトふたりでいちにんまえの絵本作家なので、まちがいがあったらいけません。

まちがいをおこしている絵本作家があっちこっちにいるようですが......

むにゃむにゃむにゃ。以下省略。

あっはは〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ミニトマトのアイコちゃん大ピンチ〜のまき

このあいだブログにもかきまっしたが、巨大きゅうりのかわりにミニトマトのアイコちゃんをそだてています。

すくすくそだって、たわわに実りつつあるのですが......

アイコちゃん大ピンチ〜!!!


mk_180616_no_tabakoga.jpg


がーん! がーん!

かわいいかわいいアイコちゃん。何個か虫にくわれてしまいました。

しらべたところ「タバコガ」ってガの幼虫。

「ん? タバコの葉をくうのか??」

虫の食害は、同じグループの植物がねらわれることがおおいので、トマトがナス科ということは......

「もしやタバコは?」

って、しらべたところ、やっぱりナス科でした〜!!!

なーんて、あらたなうんちくに、いっしゅんうれしくもなりましたが......

いやいやいや、とんでもないです。

かわいいアイコちゃんが、もうたべられませんように〜〜〜



さてさて、本日はゆうゆう絵本講座の「おはなし創りクラス」です。

4月からはじまっての第3回。

ではでは、いってきまーす!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

梅雨あけするころはミョウガがいっぱいでしょう。

東北まで梅雨いりが完了して、梅雨なしの北海道をのぞいて日本列島は雨の季節となりました。

うちのネコのひたいどころか、ネズミの鼻さきよりちいさい庭のすみっこ。

レモンの木の根元。

雨の季節にぐんぐんそだっているのは〜


mk_180612_myoga.jpg


これ、ミョウガです。

きっと梅雨あけすることには、おいしい花芽がたくさんでてくるでしょう。

きざんで、かつおぶしとしょう油でいただくとサイコーですよね。

そして、麺類の薬味にもぴったりでーす。

2年まえに絵本ライブでいった南島原。

おみやげにいただいた島原そうめん。

手延べで、コシがつよくて、うまかったなあ〜


mk_180612_shimabarasomen.jpg


こちらは近所のダイソーでうってる100えんの島原そうめん。

もちろん手延べではなく、機械述べですが値段をかんがえたら、じゅうぶんすぎる味です。

遠い南島原におもいをよせて、つるつるたべるとたまりませーん。

南島原のうめちゃーん!

げんきですかーっ?

また、よんでね〜〜〜



まっさんとけいちゃんの南島原訪問記



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

巨大きゅうりのかわりにアイコをそだてています。

まいとし恒例のきゅうりとけいちゃんのおおきさくらべ(2017)の季節ですが、ことしは巨大きゅうりのかわりにミニトマトのアイコちゃんをそだてています。


mk_180609_tomato.jpg


うちのネコのひたいよりちいさい、ネズミの鼻さきぐらいの庭。

その一画に野菜の苗ひとつが限界ぐらいのすばらしい畑(笑)があるのです。

でもって、そこでまいとし、きゅうりを巨大化させていたのですが、どうやら連作障害らしく、昨年は1本収穫したのちにお亡くなりに。

ことしはウリ科のきゅうりをおやすみさせて、ナス科のトマトをそだてているわけです。

あしたは、うちの中学3年女子の日曜参観日。

お弁当で初アイコちゃんがデビュー予定です。

アイコちゃん。

おいしいといいね〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

ことしも三浦海岸に稲川淳二がやってくる…

海の家建設ラッシュの三浦海岸。

昨年、おしゃれな逗子海岸から引っ越してきた夏限定のライブハウス。音霊 OTODAMA SEA STUDIOがことしも三浦海岸にオープンします。


mk_180604_otodama.jpg


ただいま、こんな状況です。

初日は、6月30日の土曜日で、9月下旬まで3か月ちかくさまざまなライブが開催されるそうです。

そんななかで、昨年けいちゃんが、

「いちばん気になるけど、いちばんいきたくない…」

と、いっていたのがキング・オブ・怪談師?稲川淳二〜!!!

われらが淳二がことしも三浦海岸にやってきます。

8月2日の木曜日。

恐怖の扉がひらきます!!!

ま、けいちゃん的には絶対的にエレファントカシマシにきてもらいたいにきまっているわけですが、キャパがまるっきりたりないでしょうね。

天地がひっくりかえっても、くるわけがないでしょうね。

昨年の30周年ツアーから年末の紅白歌合戦まで。

尋常ではない人気急上昇で、まいとし夏恒例の日比谷野外音楽堂(やおん)ライブの抽選でもれてしまったけいちゃん。

15年連続でいってたのに残念だねえ。

なんのためのファンクラブ抽選だよ〜って、みーんなおもってるんだろうなあ。

とうぜん、その後の一般抽選でもはずれて、みごと撃沈。

かなしいはなしです。

ここは、どーんと気分をかえて、淳二にいっちゃうかい?

恐怖の扉をひらいちゃうかい? けいちゃん?

いやいや、いかないよね〜〜

なにはともあれ、みなさま、三浦海岸へ。

どーんと、あそびにきてね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

むかしの学者さんはあまりフィールドにでなかったのでしょうか?

きのうは、ひさしぶりに晴れたので洗濯物がよくかわきました。

生きものたちも気分がよかったのか、2階のろうかでふみつぶしそうになったのは〜


mk_180602_shirosujikamikiri.jpg


こいつでーす!

けいちゃんがおさんぽの途中で確保してきたらしい...

さてさて、こいつの名まえはシロスジカミキリ。

背中に「白いすじ」があるから命名されたわけですが...

ん?

白???

ですよねえ。白じゃないですよねえ。

黄いろいすじの「キスジカマキリ」のほうがしっくりくるのですが、じつは、お亡くなりになると「黄いろが白に」変色するんですねえ。

なので、ひょっとすると、そのむかし命名した学者さんは標本をみていたのではないかと。

フィールドにはあまりでないで、デスクワークばっかりだったのかなあ〜

なーんてことが想像されておもしろいです。

シロスジカミキリ。

ブナ科の木の樹皮をたべるので、ブナ科の樹液がだいすきなカブトムシやクワガタムシをつかまえにいったとき、よくみつけました。

釣りでいう外道(本命のおさかなではなく本意ではないけど釣れちゃったおさかな)みたいな気持ちでつかまえていた、そんなまっさん子ども時代をおもいだしました〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

世にもおそろしい心霊スポット?華厳の滝の写真はいかがですか?

デジタル全盛でふつうの家庭でフィルムカメラをつかうことは、ほとんどないと思われますが、富士フィルムの「写ルンです」はほそぼそと生きのびているようで。

なかでも修学旅行での需要がおおいらしいですよ。

子どもに高価なカメラを持参させたくないって学校側の理由らしいです。知らんけど。

でもって、このあいだ中学校の修学旅行にいってきたうちの中3女子。

スマホ(うちの中3女子は持ってない..)は不可だけど、デジカメはOKだったそうですが、うちの中3女子は写ルンですをもっていきました〜

なぜって、小学校の修学旅行で使いきれなかったからでーす。

というわけで、3年ごしでようやく使いきった写ルンです。

(といっても7、8枚残っていたのをむりやり使いきった......)

3年ごしの現像にだしたのですよ。

神奈川の小学校の修学旅行といえば日光。

日光といえば、いろいろあるけど華厳の滝。

華厳の滝といえば、全国にしられる心霊スポットです!!!

キャーーーーーッ!!!!!!!

Yahoo!で「華厳の滝+心霊写真」で画像検索すると、こわいですよ〜〜

それでは、うちの中3女子が撮ってきた華厳の滝をご紹介〜〜


mk_180528_kegonwall.jpg


イエ〜イ!!!

って遺影じゃないよ〜

不謹慎すみません。

しきりなおし。

でね、なんかね。

じっとみてるとね、どこもかしこもね、心霊みたいにみえますよ?

いるの・いないのはどうでもいいけど、そうみえちゃう地形なんだろうね。

光のあたりぐあいとかね。

とはいえ、ここでは何百人もの自殺者がでているのも事実。

みなさん、上の写真をじーっとみてくださいな。

ほーら、なにかが......

みえてきませんか?

キャーーーーーッ!!!!!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする