\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年04月06日

オフィスまけは本日よりロックダウンします。

えー、はじめにあやまります。

半月ぐらいまえは、新型コロナウイルスの猛威にも、どこかで他人事のようなことをいっていたかもしれません。

高齢者や持病のあるかたでなければ、つまり、じぶんたちにはあまりかんけいないような、そんなかんじだったかもしれません。

えー、たいへんもうしわけありません!

オフィスまけは本日よりロックダウンします。


mk_200406_ettanill.jpg


このかわいいまっさん&けいちゃんを描いてくださった、宮本えつよしおぢさんは、ずいぶんまえから引きこもり宣言をしていましたが、いまさらですがみならいます。

さてさて、ここからさきは、しっかりしたエビナマンじゃない、エビデンスがあるわけではないので、てきとうによみながしてください。

2月から3月の中旬ごろ、中国からはいってきた新型コロナウイルス(COVID-19)に日本の対応は後手後手ではあったものの、感染の拡大スピードはそれほどではなかったですよね。

ところがこの10日ほどの感染拡大スピードは、いまパニックになっているニューヨーク州を中心としたアメリカのグラフとほぼおなじ...と。

なんでこんなにいきなりに?

くりかえしですが、ほんとうにしっかりしたエビデンスがあるわけではないので、よみながしてほしいのですが、ここにきていきなりの感染拡大のスピードアップは、2月に中国から直できたCOVID-19ではなく、3月中旬ごろから欧州(または欧州経由のアメリカ)を経由してきた、もしかすると変異しているかもしれないCOVID-19がもとになっているかもしれない...と。

なるほど〜それなら納得できます。

なんかBCGワクチン打ってるからとか、東アジア人は抗体あるかもとか、感染拡大のスピードがおそかった理由が都市伝説のようにいろいろでていますが、欧州型のCOVID-19でスピードアップなら、オレ個人的にはすごーく腑におちます。

しかもですよ。

仮にCOVID-19が変異して欧州型がうまれているとしたら、COVID-19がうまれた中国よりも、人口あたりの死亡者数は欧州各地のほうがおおいのも、あきらかに若年層の感染や死亡が増えているのも納得です。

ちなみに、WHOは「COVID-19の遺伝子変異はない」ときっぱりいってるので、欧州型なんて、それこそ都市伝説みたいなかんじですが、オレとけいちゃんは、サル目ヒト科ヒトとして、生物として「やばい」と直感しているので、ノックダウンされるまえに宣言します。

えー、オフィスまけは本日よりロックダウンします。

とうぶんのあいだ日用品の買い物以外の外出はしません。

(ま、すでに半月ぐらいはそうしてたんだけど、あえての宣言ね)

えー、関係者に業務連絡です。

しばらくは打ちあわせはメールと電話でおねがいします。

あとね、これはまずまちがいなく、問題ない外出とおもわれますが、わたくし、釣りにもいきませーん泣

以上おしまい。

あ、ほんと、みなさんはこんなざれごとに左右されてはいけませんよ。

じぶんのこと、家族のことは、それぞれでしっかりかんがえましょう。





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

たまたまうちにあった食材とひろってきたワカメで絶妙なくみあわせの新メニューがうまれました。

きのうのブログにかいたとおり、不要不急のひとりぼっちの海でワカメをひろってきまして、おいしい晩ごはんになりました。


mk_200401_kukiwakamebutaitame.jpg


茎ワカメと豆苗と豚にくの炒めものです。

豆苗は10日ほどまえにかって、根っこの部分を水栽培していたもの。

豚にくは冷凍庫にころがっていたもの。

たまたまうちにあった食材とあわせただけですが、この3つの組みあわせはけっこう絶妙でしたよ。

おぼえていたら、またやろう。

ちなみに、きざんだメカブと、しゃきしゃきのワカメをいっしょにごはんにのっけて、ワカメ三種丼にしてみました。

春だのお〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

改ざんがダメなのはあたりまえ。忖度で人が死ぬようなことはあっては絶対にダメ!!!

新型コロナウイルス感染防止のため、くりかえされるさまざまな自粛の要請。

要請であって法律による制約ではないけれど、まあ、日本の国民性をかんがえたら、まずしたがうよね。

でも、したがうにしたって、それにともなう経済的な補償や補てんのはなしが、ろくにでてこない。

きのうの安倍総理の記者会見だって、おおげさなことばばかりで、具体的な補償のことはなくてピンとこない。

けっきょくは要請ばかり、一方通行のおねがいばかり。

これじゃあ、みんなみんな不安になるばかりだよ。

それが、要請をだすみなさんには、わからないのかなあ。

ほんと、あたまにきます。

でもって、それとおなじぐらい、あたまにきたこと。

ちょっとまえに、週刊誌で公表されたこと。

森友学園への国有地売却に関する財務省の公文書改ざんがもとで自死された財務省の職員・赤木俊夫さんの遺書。

それをうけて記者会見で、安倍総理がさらっといったことばです。


「徹底的に明らかにしたが、改ざんは二度とあってはならず、今後もしっかりと適正に対応していく」(「毎日新聞2020年3月18日記事」より


え? なんなの?

まるで他人事なのか?

仮に、安倍総理からも夫人からも、国有地売却への口利きがまったくなかったとしても。それがゼロだったとしても。

安倍総理の国会での答弁がもとで、忖度がはたらいて改ざんにつながったのはまちがいないでしょう。

その改ざんを苦にして、ひとりの人間が死んでしまったというのに。

それで、どうして他人事のように「あってはならない」なんて、平然といっていられるんだろう?

オレにはまったく理解不能です。

ほんとうに、こころがかよった、おなじ人間なんだろうか?

怒りをとおりこして、泣けてきます。

おととい、自死された赤木俊夫さんの真相追及の調査をもとめる署名賛同のキャンペーンがはじまりました。

もちろん、平田昌広と平田景も賛同しました。


mk_200329_sontakuhantai.jpg


おなじ気持ちのかたで、まだ賛同の署名をされていないかた、以下のリンクからおねがいします。


衆参両院議長-安倍晋三内閣総理大臣-麻生太郎財務大臣-私の夫-赤木俊夫がなぜ自死に追い込まれたのか-有識者-弁護士-大学教授-精神科産業医等-によって構成される第三者委員会を立ち上げ-公正中立な調査を実施して下さい


コロナ騒動でいまいち報道されていませんが、ぜひともご一考ください。






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

いずれ新型コロナウイルスの抗体検査もこんな感じでで受けられるときがくるかもしれない。

はい。新型コロナウイルス感染者数は拡大するばかりですね。

ナショナル ジオグラフィックに新型コロナウイルスの集団免疫の獲得は困難という記事が載っていましたが、個々での感染から抗体をもったばあい、その抗体は持続するのでしょうか?

くわしいかた、わかりやすくおしえてください。

それはさておき、1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日までの間に生まれた男性は、風しんの予防接種を受けていないため、抗体をもっていない率が高いのだそうです。

ということを、きのう、しりました。


mk_200328_fushin.jpg


通知がきました。

まっさんはばっちり該当しちゃっている年齢(1969年生まれ)のため、抗体検査にいかなきゃだめですね。

そのうち新型コロナウイルスが終息したのち、こんな感じで抗体検査が受けられるときがくるかもしれないですね。

いや、ほんと、まだまだはじまったばかりなんだろうけど、はやく終息してほしいです。





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

うつくしい金色のハリはえげつないことにヒネリがきいています。

はい。もう何か月も釣りにいっていないまっさんです。

もちろんコロナ自粛ではありません。

釣りいくときはいつもひとりだし、釣り場にはめったにひとがいないしね。

というわけで、コロナとはかんけいなく、おさかなにあいたいなあ〜と、


mk_200326_kinbari.jpg


釣りばりをとりだしました。

金色でうつくしいでしょ?

きれいだけど、こいつはけっこうえげつないです。

どこがえげつないかって、真横からみるとこうなります。


mk_200326_kinbari_hineri.jpg


ハリ先にヒネリがきいています。

不良品ではなく、あえてヒネってあるんですねえ。

これで、おさかなの口にぶっさしやすく、かつ、はずれにくいらしいです。

力学的なことは、さっぱりわかりませんがね。

でもって、とりだした金色のハリに糸をむすんでいくのですが、こまかい作業をしていると、いつも、なぜか、ナウシカの大婆様の声があたまのなかできこえるのです。

「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」

あの大婆様は目がみえないんだよね。

ちなみにオレは、ハリに糸をむすぶのが、年々へたくそになっています。

うん。あれね。

「ろ○がん」ってやつね。

ちーん。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

エビデンスもいいけれどエビナマンはいかがですか?(PAOPAOはエレカシとはいっさい関係ないようです)

エビデンスは?

エビデンスは?

エビデンスはーーっ?

根拠や証拠をもとめるのは、とっても重要なことですが......

そもそも、オレのばあい、その傾向が強い気さえしますが、ちょっと食傷ぎみだったりします。さいきんの世のなかの空気です。

というわけで?

エビデンスもいいけれどエビナマンはいかがですか?


mk_200318_ebinaman.jpg


ここは東名高速道路の海老名SA(上り)です。

きのうは、母と父をつれて神奈川県の愛川町というところのお墓(母の父母がねむる)へいってきました。

海老名SAには行き(つまり下り)にもよったのですが、けっこうなにぎわいでした。

コロナ自粛のなかで、

「閑散としていたらさびしいなあ〜」

と、おもっていたのですが、旅路の途中のにこにこ笑顔のかたがたくさんいて、なんだかほっとしたのでした。

そんなこんなのエビナマン。

デパ地下や駅ナカを中心に展開しているらしい点心専門店PAOPAOというお店の海老名SA限定商品らしいです。

ちなみに、けいちゃんがはいっているエレファントカシマシのファンクラブはPAOといいますが、いっさい関係ないようです。

でもってお味は?

いや、けいちゃんと高校1年女子のおみやげにかってきたのですが、まだたべていないのでわかりません......





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

だいたいの所得がわかって自ら売れない絵本作家を証明しているようだけど電子申告OKでばんざーい!!!

自営業のみなさま、確定申告はすませましたか?

コロナ騒動で申告期限が4月中旬までのばされましたが、本来であれば、きょうあたりが期限だった気がします。

オフィスまけでは、敏腕経理部長がこんなことがあったすえに、どうにかこうにか電子申告をすませたわけですが、はたしてうまくいったのでしょうか?

電子の申告はいかに???


mk_200317_kakuteikamp.jpg


じゃじゃーん!!!

所得税還付通知のハガキがとどいて、ことしの確定申告もぶじに終了でーす!!!

というか、所得税の還付があるっていってしまうと、売れない絵本作家を自ら証明してしまうようだけどね。

作家さんは、印税や原稿料、それに公演料のほとんどが所得税を源泉徴収のうえで支払われるからね。

経費や各種控除をさっぴいた課税所得にたいしては、税金をはらいすぎちゃっているため還付されるのです。

とはいえ、課税所得のおおい売れっ子さんは、源泉徴収(税率10%)よりも税率がたかいため、還付があるどころか、よけいに払わないとだめなんだけどね。

いったいどのぐらい売れたら、源泉徴収じゃたりなくなるのかなあ?

ちなみに、自宅が職場でもある作家さんの経費には、住宅ローンとか家賃とか光熱費なんかも(全額ではないけど)経費になるし、青色申告なら65万円が控除になるし、そのほか健康保険だの地震保険だの、子どもがいたら扶養控除だの、オフィスまけでも収入から、ウン百万円はひくからなあ。

うーん、なんとかして税金が還付されない絵本作家になりたいです。

というわけで、オフスまけの絵本をかってもよくってよ?

**Amazonでオフィスまけ作品リスト**






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

春がきたらみどりの毛がはえる窓の下男です。

はい。おまたせしました〜

みのまわりのモノや場所が「かお」にみえてしまう。FIP(Faces in Places)のコーナーです。

いやあ、この冬は暖冬をとおりこした超暖冬だったので「もう春だね〜」って気持ちがいまいちわいてきませんが、春とともに、そこらじゅうに芽がでるわけで。

こちらの〜〜


mk_200315_madositao.jpg


いまは、毛がない状態の窓の下男ですが、もうすぐみどりの毛がはえるのです。

あなたのまわりに、F・I・P ←ほーらここにも顔がある。

みんなもさがしてみてね〜〜〜


↓FIPリスト
足もとをしっかりみはっている点字ブロックン
バンダナをたたんでいたらあらわれたペイズリーぼうや
あわあわアフロヘアのはいすいこーくん
いらっしゃいませやかんクン
雨がふると地面にあらわれるめだま
ある一定の角度からみたときだけあらわれる吊り革くん
こころあたりはありませんか? わたしはだれなのでしょう?
クロネコチャリのせなかくん
ラオウ駅じゃない上大岡駅ホームのキンキューボタンくん
横浜中華街を見おろす巨大なネコの目
○○○○博士の鼻をおすと水がながれます。
掃除のとちゅうにあらわれた一反木綿はこちらです。
せなかでわらうヒラツメガニちゃん
一ツ目小僧の煮たまごちゃん
校長室のどうぞのいすくん
その名はさしいれのスクリーミングくさまんじゅう
覆面レスラーとしてデビューしたナイロンたわしくん
ビルの谷間のうめざわくんはいったいどこにいるでしょーか?
このドクロはいったいなんのドクロでしょーか?
壁野石男くんはどこにいるでしょうか?
地球侵略をもくろむスペースバードくんです。
福岡行きSFJ47便の翼にイエローフロッグくん
シュモクザメ似のダイソン2世です。
尻にしかれるイスノウラオくん
しかくい顔の一卵性双生児くん?
目から空き缶をたべるカエルです。
S・O・S だれかたすけて〜ヘルプくん
おひさまぽっかぽかのあかぱーかーちゃん
新幹線にえきべんくーかい
にこにこわらうよ。びにるぼーや ^ ^
それいけ!だいこんくん
これがうわさの鍋底小僧!
ほっぺたこけたカエルくん
こいつはオオカミか? それともドラゴンか?
恐怖!すのこ男あらわる。
ほどよい あまさの まんじゅうくん
それいけ!ホームベースくん




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

ライブハウスが営業自粛においこまれるなかライブハウスを建設中の三浦海岸です。

新型コロナウイルスの集団感染が発生したことから、おおくのライブハウスが営業自粛においこまれるなか。

三浦海岸では、砂浜に......


mk_200312_sealivehouse.jpg


ライブハウスの建設中です。

三浦海岸の夏のイベントとして定着しつつある「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 」は、ことしは4月からはじまるそうです。


公式サイト → 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2020


スケジュールをみると4月18日の土曜日にオープン。

とうぜん、コロナ騒動以前からきまっていたことでしょうが、それにしてもどうなってしまうのでしょうか?

状況に変化がなければ、砂浜にたったライブハウスは、お客さんをまねきいれることなく、おわってしまいそうです。

それは、あまりにかなしいですね。

いや、ほんと、どうなってしまうのでしょう......




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

今週の『横須賀こずえ』のここはどこ?目のまえの島は「○○しま」だよ〜

小学館の週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の『横須賀こずえ』(小田扉)情報です。

完全な地元ネタなので、このブログの読者のかたに、どれだけ有益な情報かなぞですが、オレがたのしいのでつづけています。

前回の『横須賀こずえ』情報はこちら

さてさて、こんかい登場するのは〜〜


mk_200310_yokosukakozue.jpg


こちらでーす。

これが、横須賀のどこかっていうと、

Googleのストリートビューでみると〜〜





ほーら、おんなじだー!!!

ここは、横須賀のうみかぜ公園です。

目のまえの島は、猿島(さるしま)。

東京湾で最大の無人島ですが、定住しているひとがいないってだけで、島内には売店などがあって観光地化されています。

スタジオジブリの名作『天空の城ラピュタ』の世界にそっくりということ、ジブリファンのプチ聖地みたいになっています。

「ラピュタ+猿島」で画像検索すると、なるほど〜って写真がたくさんでてきますよ。

みなさまぜひぜひ、横須賀&三浦にあそびにきてね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

まっさんのだいちょうちゃんはまあまあげんきでした〜!

きのうのブログにかいたとおり、2か月にわたってちいさいソーセージをのんでいたまっさんです。

そして、きのうは2か月半ぶりのおしりカメラの日。

はたして、まっさんのだいちょうちゃんは〜〜

えーと、まあまあげんきでした。

前回は「かるい潰瘍性大腸炎」といわれて、ソーセージをのんでいたわけですが、まあまあげんきになってとりあえず病院通いは終了です。

ところで、ものすごーくよくできているけど、まーったくうれていない『いぶくろちゃん』には、「からだしんぶん」というおまけがついています。

でもって「からだしんぶん」には、「とくべつごう」という、まぼろしのしんぶんがあるのです!!


mk_200305_daichochan.jpg


そこには、いぶくろちゃんのおともだちの、だいちょうちゃんがいるんですねえ。

この「とくべつごう」は発売直後にアンケートをだしてくれたかたにだけおおくりした、とてもとても貴重なものなのです。

まっさんのだいちょうちゃんはまあまあげんきになりましたが、いぶくろちゃんのおともだちのだいちょうちゃんは、もう二度とでばんがないでしょうね。

残念じゃのお......




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

残念ながらこれはちいさいソーセージではありません。

はい。昨年の12月に大腸内視鏡検査(通称・おしりカメラ)をうけたまっさんです。

ブログで報告(ちょいグロ画像あり)したとおり、ポリープ等はありませんでしたが、軽い潰瘍性大腸炎になっていたため、おくすりをだされていました。


mk_200304_taberukusuri.jpg


これこれ、これでーす!!!

リアルダという潰瘍性大腸炎のおくすりです。

このおくすり、全長20mmぐらいとけっこうおおきく、保存は冷蔵庫とされています。

というわけで、袋からだして、冷蔵庫にいれておいたところ、うちの高校1年女子は、

「これなに? ちいさいソーセージ?」

と、たべる気まんまんで、いうのです。

いやいやいや、ソーセージじゃねーし!!!

(おつまみのサラミ的なものとおもったらしい)

そんなこんなで、2か月ほど、まいあさ、ちいさいソーセージをのんで、本日はふたたびおしりカメラの日です。

はたして大腸の炎症はおさまったのでしょうか?

結果はあしたのブログで〜(だれも興味ないとおもうけど、ちょいグロ画像になるとおもうけど...)



そして、きょうの12:00から、学校にいけなくて、たいくつしている子どもたちにHTBの森さやかアナが絵本をよんでくれるよ。

くわしくはきのうのブログでね〜〜








posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

さらばNHK〜! 13,990 円の受信料がなくなったよ〜!

すこしまえのブログにさよならテレビジョンと、オフィスまけにおけるテレビ放送受信の終了のおしらせをしましたが、けいちゃんTwitterでもまっさんFacebookでも、ほとんどコメントがなかったところをみると、テレビ終了というのは、世の中ではふつうのことなのでしょうか。

それはさておき、テレビ放送受信の終了は、どうじにNHKとも解約ができるというすばらしい特典がついてくるのです!!!

解約したいことをNHKの問い合わせ窓口に連絡すると、それから解約届が送られてくるのに10日ほどかかってしまって、テレビ終了とは時間差ができてしまいましたが......


mk_200229_NHKkaiyaku.jpg


このたび、たいへんおめでたく、NHKを解約するはこびとなりました。

わーい。わーい。

1年の前払いで13,990 円の受信料だからね。

それをまったく見ないこと何年ぐらい?

いやあ、もったいないことをしたものです。

ネット環境があるだけで受信料をふんだくられるようになるまえに、おさらばできてよかったです。

さらばNHK〜〜〜





注)オフィスまけはN国党とはいっさい関係ありません。というか1ミリも支持するつもりはありません笑






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

コロナウイルスで出られないわけではありませんが電子申告で確定申告終了!

コロナウイルスに市民が翻弄されていますね。

いや、それは正確ではないな。

政府とマスコミに市民は翻弄されていますね。

一昨日の2月27日に政府が全国の小中高校に新年度までの休校を要請。

おおくの自治体は、国がそういうのであればと、27日から28日の午前に休校をきめたわけです。

そのことで、総理大臣が昨日の2月28日に何らかの声明だすというので、

「もしもこれが強引に憲法改正されたあとだったら、まちがいなく非常事態宣言して正真正銘の独裁国家が誕生しただろうなあ〜」

なんて恐怖の想像をしつつ、いまさら総理大臣が何をいうかと思えば、

「(全国への休校要請について)基本的な考え方として示した。各学校、地域で柔軟にご判断いただきたい」

って、おーい!!!

前日には「政府から要請」していたくせに、休校の判断を自治体におしつけちゃったよ〜!!!

もう、ほんと、あいた口がふさがらない。まったくもってびっくりです。

いや、かの総理大臣には、これまで何度もびっくりさせられてきましたが、この状況でまたしても......

さいしょっから「各学校、地域で柔軟に判断」といっていたら、だいぶ結果はちがっていたはずですよ?

でもまあ、いいです。うだうだいうより、ウイルスの拡散と感染をふせぐのが最優先ですからね。

というわけで、うちの高校1年女子の高校ももれなく、3月は2回の登校日だけで、4月の新学期をむかえることになりました。

しかしですよ?

コロナウイルスは、インフルエンザのように子どもを中心に感染がひろがるわけではないですよね?

全国一斉に小中高で休校で、どのぐらいウイルスの拡散と感染がふせげるのでしょうか?

子どもの安全が重要なのはよーくわかりますが、このコロナウイルスは子どもへの感染率が低いうえに、感染しても重症化することはすくないようですが?

いったいなんなんでしょうか。この判断は。

政府の初期対応の失敗からの感染者の全国離散にはじまって、その感染力の強さから、ある程度の感染拡大はさけられない気がします。

だいたい学校がやすみでも、おとなが活動していたら、うちにウイルスをもちこみますよ?

もっとも感染をふせぐべきなのは、重症化する可能性がたかい高齢者と持病のあるかたですよね。

イベントの自粛や小中高の休校に意味がないとはおもいませんが、高齢者をのぞく健康なおとなや子どもへの感染は、あるていど覚悟をうながしたうえで、方針をたててほしい気がします。

そんなこんなで、ながながかいてきましたが、ようやく本題です。

コロナウイルスに一般市民が翻弄されるなか、確定申告は4月16日まで延期となったわけですが......


mk_200302_kakuteishinkoku.jpg


オフィスまけは、きのう、はやばやと確定申告終了でーす!!!

ことしは初の電子申告というのにしました。

スマホをいまだにつかいこなせない、アナログのオフィスまけ経理部長が、なぜゆえに電子申告か?

それには、こーんなふかーいわけがあったんですねえ。

というわけで、初の電子申告となりましたが、なれれば、紙よりらくちんかな?

ただ、紙よりめんどーなところもいくつかありました。

源泉徴収のあった支払元の名称や住所をすべて入力しないといけないこととか。

(うちは版元や公演先で30か所ぐらい支払元がある)

ま、来年からは、今年のデータが流用できるみたいなので、だいぶらくちんになるかな。

そんなこんなで、コロナウイルスで出られないわけではありませんが、オフィスまけはそとに出ることなく、ネットで確定申告を終了しました〜〜

オレ、おつかれさまでした。





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

さよならテレビジョン!オフィスまけはTV放送の受信を終了しました。

ようやく決断しました。

1、2年ぐらいまえから、

「テレビまったくみないけど、ほんとにいるのか?」

と、ずーっとおもっていたのです。

正確にはテレビ本体ではなく、地上波等の受信設備ですね。

うちは、ケーブルテレビのJ:COMにはいっていて、テレビだけでなく、ネットも電話もスマホもぜーんぶセットです。

屋根にはアンテナがついていないので、解約したらテレビ放送の受信は完全にできません。


mk_200222_sayonaraTV.jpg


もう、うつらないよ〜〜

あ〜 すっきりした!!!

昨年の1年間で、テレビをみたことはいちどもないもんね。

解約するのがちょっとおそかったぐらいです。

もちろん解約したのはテレビだけだし、ネット環境があれば、なんにもこまらないよね。

ちなみにHDつきのDVDプレーヤーがあるので、ひきつづき居間にテレビは鎮座していますが、DVDの再生装置がこわれているので、HDにのこっている、以前録画したテレビ番組がかろうじてみられるだけです。

いやあ、なにがいちばんうれしいって、ばか高い受信料のNHKも解約できちゃうことです!!!

さよならテレビジョン!

さらばNHK!!!





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

Googleのタイムマシンにのっかって2010年のまっさんとけいちゃんにあいにいこう!

Googleストリートビューで、かつてすんでいた町、いったことがない場所、いろいろなところをみてまわるのがすきなかた、けっこういるとおもいます。

じぶんがすんでいる近所で、顔にぼかしがはいっていても、あきらかにしっているひとがいたりしてね。

というかですね、かつて、まっさんとけいちゃんもGoogleストリートビューにうつっていたのです!

2016年のブログにそのことをかいたのですが、ストリートビューは定期的に更新されるでしょ?

かつて、うつっていたメオト漫才のコンビは、いや、メオト絵本作家は、いま現在はみられません。

と・こ・ろ・が......

なんとまあ、ストリートビューにいつのまにかタイムマシンなる機能がついていたのです!!!

ストリートビューの過去のデータをさかぼることができるんですねえ。

というわけで、Googleのタイムマシンにのっかって2010年のまっさんとけいちゃんにあいにいこう!


mk_200220_google_svtm_ushiro.jpg
2010年11月(C)Google


これこれ、このうしろすがた。

追いぬいて、ふりむくと〜〜


mk_200220_google_svtm_mae.jpg
2010年11月(C)Google


じゃじゃじゃーん!!!

顔にぼかしがはいっていますが、犯罪者ではありません。

正真正銘、10年まえのまっさんとけいちゃんが、当時小学1年性の娘の学校にいく途中です。

保護者会かなんかだったのかな。さすがにおぼえてないけど。

それでは、じっさいにGoogleストリートビューでみてみましょう〜!


→ → → → 2010年のまっさんとけいちゃん


ところで、4年まえのブログには、Googleストリートビューの埋めこみ画像がはってありまして。

ストリートビューの更新とともに、画像も最新のリンクにきりかわっていたのですが、この記事をかくにあたって、あらためて4年まえの記事をよむと、埋めこみ画像は最新のものではなくて、10年まえのまっさんとけいちゃんにすりかわっていました。

どういうしくみなんだ???

Google、おそろしいです......




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

ママカリはサッパりおいしい煮干しになりました。

先月のサバの煮干しネタにつづいて、ふたたび煮干しネタです。

きょう紹介する煮干しちゃんは〜〜


mk_200212_mamakari.jpg


こちらでーす!!!

画像だけで、なにかわかったかたは、かなりの魚通ですね。

自称ほんのちょい魚通のまっさんですが、いきなりこれをみせられて、ぱっとこたえられるか、ちょっと自信がないです。

これはですね、商品名は「ママカリの煮干し」でしたが、標準和名は「サッパ」でございます。

4、5年まえから、月イチぐらいで利用しているネットの煮干し屋さんで、サッパの煮干しがでたのは、たしかはじめてです。

これがですねえ、かなりの美味です!!!

くさみがほとんどなくて、サッパだけに?ちょっとさっぱりしているようにもかんじますが、うまみはしっかりあります。

だしとしてつかうと、濃くもうすくもなく、ほどよいかんじ。

でも、あんまりおいしいので、できたら、そのままたべたほうがいいかもね。

そんなこんなの煮干しネタでした〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

女子高生のクラスメイトの釣りガールために仕掛けを図解するとうちゃん

うちの高校1年女子。いわゆる「JKっぽさ」とはまったく無縁で、ちょっと心配になるぐらいです。

類は友をよぶのかわかりませんが、クラスメイトに釣りが趣味というJKが。

うちの娘も釣りがすきですが。とうちゃん(=オレ)の釣りはひとりが基本のため、めったに釣りにはいきません(連れていってもらえません)。

(というか、とうちゃんじだいがこの数年で釣りにいく回数が激減している...)

でもって、クラスメイトの釣りガールは、エサでおさかなを釣る「エサ釣り」しかしたことがないらしく、疑似餌(ルアー)でおさかなを釣る「ルアー釣り」に興味があるとのこと。

それをきいた、うちの娘は、

「うちのとうちゃんは反対にルアーでしか釣らない」

と、密告したらしく、なんだかんだで、クラスメイトの釣りガールに「ルアー釣り」のかんたんな説明をすることに。


mk_200218_riorod.jpg


かんたんにするつもりが、ついつい仕掛けをパソコンでかいて図解までしてしまうとうちゃん。

ちなみにこれは、クラスメイトの釣りガールの希望で、岩場にすむ「根魚(ねざかな)」をねらう仕掛け。

ついつい本気モードとなったとうちゃんは、上記の図にこまごまと解説文をそえて、娘にもたせたのでした。

ああ、オレはいったいなにをやっているのだろうか......




**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

小田原ではアブラボウズはオシツケでクロシビカマスはスミヤキをたべたときのこと。

なにやら呪文のようですね。

アブラボウズはオシツケでクロシビカマスはスミヤキ。

いきなりのさかなネタは、1週間ほどまえに、ギンダラのことをかいたからでして。

昨年の3月に、はじめてアブラボウズをたべたときに、

「あっ、ギンダラににてる」

と、おもったことをギンダラをたべながらおもいだしたのです。

それもそのはず、ギンダラとアブラボウズは、カサゴ目ギンダラ科に属する近縁種なんですねえ。

しかーし、ギンダラは世間一般にそれなりにしられていますが、アブラボウズはほとんど認知されていないでしょう。

理由のひとつは漁獲量がおおくないからとおもわれますが、地域によっては好んでたべられています。

その場所のひとつが、神奈川県の小田原なんですねえ。

昨年の3月に、まえまえからたべたかったアブラボウズを小田原港の場外市場にある港の台所 なみでたべたのでした。


mk_200208_oshitsuke.jpg


そして、冒頭にかいた呪文のように、小田原ではアブラボウズはオシツケとよばれているわけです。

ほんとうは刺身もたべたかったのですが、残念ながら煮つけのみ。

初のアブラボウズの味は、アブラがたっぷりのっていて、ギンダラのような味わいでした。

このとき、アブラボウズとおなじく、まえまえからたべたかった小田原ではスミヤキとよばれるクロシビカマスもたべました。


mk_200208_sumiyaki.jpg


こちらはオフィスまけ所在地の三浦市のさきっちょ、三崎でもたべられるのですが、なんとなーくこれまでたべるきかいがありませんでした。

ちなみに、三崎ではダツとよばれていますが、正式名称がダツという、まったく別種のさなかがいるのでまぎらわしいですね。

味は、アブラボウズほどではありませんが、しっかり脂がのっていて、うまみもじゅうぶんにあります。小骨がおおいのでちょっとたべにくいかもしれないです。

以上、1年まえにたべた、小田原ではアブラボウズはオシツケでクロシビカマスはスミヤキの食レポでした〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

かつては惣菜魚だったギンダラをひさしぶりにたべてみた。

さいきんあまりみかけなくなったギンダラ。

まっさん子ども時代(40年ほどまえ)には、スーパーで切り身がふつうにうられていました。

安価な惣菜魚として、うちの食卓にもよく登場しました。

おもに煮つけでたべました。

あぶらがこってりで、身がとけるようにやわらかくて、とってもすきだった記憶があります。

あまり意識していませんでしたが、この10年ぐらいで、すっかり品薄になったのではないでしょうか?

乱獲で漁獲量が激減して、価格があがったんでしょうね。

数日まえに、スーパーでみかけたので、何年ぶり(娘がうまれて以降たぶん初)で購入しました。


mk_200205_gindara.jpg


とろ〜りとろける煮つけにしましたよ。

子ども時代の記憶とかわらずに、やっぱりあぶらがのっていて、なかなかおいしかったです。

なんてたって、ギンダラ(「市場魚貝類図鑑」へ)は、かの有名な(ほんとか?笑)アブラボウズの近縁だからね。

(どちらもカサゴ目ギンダラ科)

まえまえからたべたくてしかたがなかったアブラボウズも、1年ぐらいまえにはじめてたべて、

「ギンダラみたい」と、おもったのでした。

そういや、そのときのアブラボウズの料理写真もあったはず!

ブログにかいたつもりだったけど、検索したらなかったよ。

というわけで、近日中にアブラボウズが登場予定のブログです。

ギンダラともども、どうぞよろしく〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする