\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年06月18日

情熱のタイムラグがすごいのです。

けいちゃんが部屋にこもって原画制作にはげんでいる企画。

7月の中旬ぐらいまで〜と、ざっくりしたしめきりをいただいていましたが、ざっくりしめきりのまえに発売日が決定しましたよ。

手帳にメモしてね。

10月6日です。

もっとも、原画がまだはんぶんぐらいしかあがっていないので、けいちゃんしだいでおくれる可能性もあります。

というわけで、けいちゃんが10月刊行の原画制作に情熱をそそいでいるいっぽうで、まっさんはべつの企画に情熱をそそぎはじめましたよ。

mk_170618_newkikaku.jpg

はい。

アイデアが空からふってきたので、コンテをかいているところです。

新企画のタイトルは「しん???」って「しんきかく」じゃないよ?

とうぜん、くわしいことはかけませんが、児童書のイメージがあまりない某出版社から、依頼ではないものの「こんな企画募集中」みたいな声かけに、きのうの朝から情熱をそそぎはじめたところです。

ふたりでいちにんまえの絵本作家は、情熱のタイムラグがすごいのです。

でもって、ときどき気持ちがかみあわなくて、意味もなくもめたりしちゃうのです。

さあ、きょうもふたりでがんばろーーっ!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ここはいったいどこでしょう? by がんばるけいちゃん

とつぜんですが問題です。

ここはいったいどこでしょう?

mk_170605_olfa.jpg

夕暮れどきに、あわてて撮った写真なので、ひじょうにわかりにくいのですが…

けいちゃんが指さすさきの看板わかりますか?

OLFA

と、よめますか?

さてさて、ここはいったいどこでしょう?

ヒントは6月のあたまに日帰り強行したところ。

その途中。どこかの駅のホームです。

オルファは、カッターナイフなどの刃物の会社。

100均なんかで売っている安価なカッターもあるので、気がつかなくてももっているひともおおいでしょう。

ただいま、けいちゃんはオルファのある商品と、一心同体のごとくおつきあいしているのです。

それで、その看板を発見して、興奮して、

「写真!撮って撮って!」

と、なったわけです。

帰宅後に、オルファの会社案内をみて、その看板は「ただの広告」であって、会社の所在地はちょっとはなれたところであることに気がついたんだけどね。

きょうもオルファとともに、けいちゃんはがんばります。

まっさんは、オルファで切りきざまれないようにがんばります。

はい。ふたりでいちにんまえの絵本作家です……


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

ケーキ会のテキストは「さん」がキーワードなの?

えーと、ケーキをたべなかった第6回ケーキ会を経て、ただいま第6稿にとりかかっているテキストです。

フォルダをのぞくと、時系列がわかります。

mk_170528_6kotx.jpg

タイトルはまだまだないしょですが、一部分だけモザイク解除して「さん」ですよ。

さてさて、なにが「さん」でしょうか?

ぜひ、タイトルを予想してみてください。

『がんばれ!ぼくらのまっさんけいちゃん』

『竹下景子はさんたくの女王』

ちなみに、もしも正解者がでたとしても、「正解!」とはいえませんのであしからずです。

みなさま、きながにおまちください。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

デビュー15年にして原画にトンボをつけるけいちゃんです。

2002年に志茂田景樹さん作の『みどりがめゆうゆうのびっくりおさんぽ』でデビューしたけいちゃん。

デビュー15年にしてはじめて原画に〜

mk_170527_tombo.jpg

トンボをつけました!

赤枠内がうわさのトンボです。

印刷される版面の四方にあわせて原画につける目印。

その位置ぴったりにかきこむと、印刷がすこしでもずれると版面に印がでてしまうので、縦線横線がまじわるところをその中心としています。

以前は、その位置にピンで小さな穴をあけて(だれかに教えてもらったらしい…)トンボがわりにしていたこともあったけいちゃんですが、もうずいぶんまえから、こまかいことは完全無視で編集さんにまかせっきり。目印不在の原画を作成していたのです。

先月、きむらゆういちさん顧問のゆうゆう絵本講座のゲスト講師で、既刊作品の原画をもっていったけいちゃん。

そこにトンボがないことを発見したゆういちさん、スタッフのおくやまさん、そして、メイン講師の篠崎三朗さんはびっくり。

「トンボがない原画、はじめてみたよ〜」

と、かんじんの絵以外のところで感心していたそうです。

そんなおちゃめなけいちゃんですが、いま進行中の企画ではじめてトンボをつけたのです!

ま、ここだけのはなし、その原画をスキャニングしてとりこんで、トンボであわせてレイアウトをしたまっさんは気がついてしまったんだけどね。

2mmほど位置がずれていたってことにね。

さすがはけいちゃん。

おちゃめだね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

とある製紙会社からとどいたいっぱいの色紙

色紙。

サインをかく「しきし」ではなく、「いろがみ」です。

とある製紙会社からこーんなにたくさん。

mk_170521_irogami.jpg

なににつかうのでしょーか?

まだまだ、しばらくないしょのはなしです。

みせただけでごめんなさい……

さてさて、きのうのこどもの本専門店 ブックハウスカフェ絵本ライブ。

たのしかったなあ。

ブックハウス神保町時代より、ますますだいすきだなあ。

レポートは、はやばやあしたからスタート予定。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

出版社の依頼ではありませんが紙芝居をつくることになりました。

紙芝居。もうずいぶんながいあいだ手がけていません。

ふたりでつくった作品に『まぐろがまぐろになったわけ』という傑作?もあるんだけどね。

このまま二度とつくることはないかも〜と、おもっていましたが、地元関係でたのまれて。

出版社の依頼ではありませんが紙芝居をつくることになりました。

mk_170424_kamisibai.jpg

とりあえず、体裁だけかためて、ただいま放置しています。

どうしても優先順位がひくくなってしまうものの、1年後ぐらいには完成させたいなあ。

そのときにはおひろめ会します。

地元関係なので、とうぜん地元で〜ってなっちゃうけどね。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

イノダコーヒで定期開催しているケーキ会です。

きのうはアリス館の編集Yさんと横浜のイノダコーヒで定期開催している、打ちあわせという名目のケーキ会?

昨年の夏からはじまって、前回のケーキ会は4月6日

1か月ちょっとぶりの今回でなんとまあ6回めのケーキ会!

ですが……

今回は、Yさんの体調がかんばしくない〜ということでケーキはおやすみ。

ふつうに飲みものだけでの打ちあわせ。

というわけで、ケーキ写真のかわりに〜

mk_170515_inoda_showcase.jpg

入口にあった食品サンプルのショーケース。

でもって、かんじんの打ちあわせ内容はっていうと、もういっちょなおしでまたまた次回に持ちこし。

編集会議では、Yさん以外の編集さんは、おおかたOKって意見だったらしいけどね。

まあ、だいすきなYさんのためにもうひとがんばりです。

ちなみに打ちあわせ2時間のうち、1時間50分は雑談。

原稿にかんしては実質10分って…だいじょうぶか???

だいじょうぶです!

がんばるぞー!

おーーっ!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

とつぜんですがナズナの花ことばはなんでしょう?

はい。上野の森親子フェスタレポートの途中ですが…

こどもの本専門店 ブックハウスカフェレポートをまっているかたがたくさんいるとおもわれますが…

いろいろおいつかないので、お茶をにごすタイプのブログネタです。

先週、とある企画のために、春の七草でしられるナズナの写真を撮りに近所をうろうろしていました。

どこにでもはえている草なので、すぐにみつかるだろうとタカをくくっていたのですが、まあたいへん。

あっちこっちさがしてもぜんぜんみつかりません。

キャベツの収穫がおわった畑のわきに、ようやくひょろひょろっとしたナズナを発見。

mk_170507_nazuna.jpg

なんとか写真におさめることができましたが、あと半月もおそかったらアウトだったかもしれません。

なーんて、できごとがあったのですが、上野の森親子フェスタでの休憩中。

mk_170503_ueno_akafuku.jpg

赤福の景さんのまわりにナズナがいっぱいはえていたのでした… チーン。

ところで、みなさん、ナズナの花ことばをしっていますか?

『おかんとおとん』をもっているかたは、もちろんしっていますよね?

しらないかたは、ぜひぜひ『おかんとおとん』をチェックしてね〜

というのは、あんまりなのでナズナの花ことばです。

「すべてをささげます」

だいすきなあのひとに、ぜひぜひ、ナズナの花たばをプレゼントしてください。


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

私はいったいどこへむかっているのでしょうか?

とつぜんですが、いま、こんなしごとをしています。


mk_170618_kokakurui.jpg


こんなしごとって、どんなしごとでしょうか?

潮だまりの甲殻類の解説?

私はいったいどこへむかっているのでしょうか?

これでも、いちおう絵本とかんけいあります。

写真にモザイクがかかっているのは、ナイショの企画だからってことではなく、ネットのどこかからの無断借用だからです。

企画がとおって出版されるときには、ちゃんとお金をはらって借用することになるでしょう。

でも、それはそれでもったいないので、できるだけじぶんで撮ろうかなあ〜とおもってるけど、まだ本決まりじゃないもんでね……

さてさて、あしたは、1か月ぶりの絵本ライブ。

座間市立図書館へいきますよ!

たのしみたのしみ〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

鳥はむりな体勢を強いられて全長を計測されます。

こつこつしごとをしています。

おもに絵本のテキストをかくのがしごとですが、どうじにビジュアルイメージがとてもたいせつなしごとでもあるので、こんな図版をつくったりして、テキストのイメージをふくらませます。

mk_170415_bird_zencho.jpg

鳥の全長。

くちばしをぴーんとのばして、しっぽもぴーんとのばして計測するんだね。

自然界ではありえないような、むりな体勢を強いられるんだね鳥さんは。

そういや、ブログでカブトムシの全長についてかいたことがあったなあ〜と、さかのぼると半年ぐらいまえにもおなじようなことをやっていたのがわかります。

半年ものあいだ、いったりきたりしてるんですねえ。

ま、これはこれでけっこうたのしいんだけどね。

↑ テキストをかくという、そのものずばりなしごとからの現実逃避でもある…



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

いったんたちどまって家族に意見をききました。

ブログにたびたび登場しているイノダコーヒのケーキ会。

先週も登場したばかりのとある企画の打ちあわせのテキスト。

かれこれすでに5稿めですが、いきづまってる感はとくにありません。

とはいえ、いったんたちどまって家族に意見をききました。

mk_170411_goiken.jpg

「こういうかんじにしたいのですが…」と方向性を提示したうえで、景さんと中学2年女子によんでもらってね。

ちなみに、この企画は景さんの絵ではなく、ふだん、景さんの絵ではないばあいテキストをよんでもらうこともありません。

でも、とってもしんけんに、的をえたコメントをしてくれましたよ。

うん。いいかんじになおせそうです。

こんどこそ、OKでるといいなあ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

イノダコーヒで定期開催しているケーキ会です。

きのうは、アリス館の編集Yさんと横浜のイノダコーヒで定期開催している、打ちあわせという名目のケーキ会?

昨年の夏からはじまって、前回のケーキ会は2月14日

2か月ぶりの今回ではやくも5回めのケーキ会。

なかなか絵描きさんに依頼できる段階にたどりつきませんが、すこしずつすこーしずつすすんでいます。

次回こそOKになるといいなあ…って、まいかいいってるけどね。

mk_170406_inodacake.jpg

はい。きのうは期間限定の黄金桃のシブースト。

初回のケーキ会では、激高した景さんでしたが、



その後は、けっこうどうでもよくなったようで、編集Yさんに、

「よかったら景さんもさそってください」

と、いわれたことをつたえても、

「交通費だして、半日がかりでケーキたべてもつりあわない」

と、本来の性格とはうらはらのクールなおこたえ。

だんだんおとなになってきた46才です。

なんだかなあ〜

福岡レポートは、あしたより再開。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

あきらめきれない「はだか」です。

本日は朝7時すぎに、景さんは大阪0泊2日ツアーよりぶじに帰宅。

後日、景さんの旅の絵日記をおとどけしますのでおたのしみに〜〜〜

さてさて、景さんが大阪でエレファントカシマシ30周年記念ライブでおどりまくっているあいだ、昌広さんはちゃんとおしごとしていました。

mk_170321_hadakadayo.jpg

はだかの???です。

この題材は、いままで2、3か所の版元にテキストをみてもらっていますが、ぜんぜんだめだめ。

でも、どうしても絵本にしたい???なので、あきらめきれずに、ときどきおもいだしたように、かきなおしています。

「はだかのおうさま」

ではありませんよ。

「はだかのたいしょう」

0泊2日の大阪で景さんはいくさきざきで、そういわれていたらしいですが、もちろんこれもちがいます。

そもそも???あてのクイズをやってるわけでもありません。

(当たっても当たりとはいえないネタばれ事情)

とにかく、こつこつ、がんばりまーす!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

カミサウルスの第1稿〜第3稿はイラストレーターでかいていました。

昨年11月刊行の平田昌広の初長編『ふたりのカミサウルス』ですが……

刊行後の反応がぜんぜんありません。

各種書評はおろかエゴサーチしてもなーんにもひっかかりません。

というわけで、とってもかなしいので、じぶんでネタだしです。

そうはいっても、じぶんで「おもしろいよ〜」とかいてもしかたがないので、こんなふうにかいてましたよ〜ってなかんじで。

えー、原稿はワード等のワープロソフトではなく、アドビ・イラストレーターというデザインソフトでかいていました。

べつに、かっこつけてるわけではなく、いちばんつかいなれているソフトってことと、じつはワープロソフトよりも、こまかい文字組ができるので、原稿をかいていてきもちがいいのです。

入力スピードは、ワープロソフトよりもおそいけど、がしがしスピードつけて長文をかく作家じゃないので、そこは問題はなし。

mk_170318_kamisaurus1ko.jpg

これ、第1稿の1枚め。

導入部は、最終原稿とほとんどかわってないね。

上下2段組で、1段が「25字×16行=400字」になってます。

A4サイズで原稿用紙2枚分ってことね。

(こういうこまかいレイアウトはワードではむずかしい)

ちなみに、第1稿で原稿用紙65枚と、最終原稿のはんぶんちょいしかありませんでした。

その後、第3稿までイラストレーターでかいて、第4稿からワードに移行。

なぜって、編集さんとのやりとりが密になってきて、そのほうがらくだったから。

つづいて、第5稿もワードでがんばって、その後、第6〜9稿までは、プリントアウトした原稿に赤字をいれることになり、こちらでは直接修正していません。

すごいなあ。

第9稿まであったんだな。

正確には、準備稿があるから、第10稿ってことだね。

うん。オレ、がんばりました。

あ、がんばったから、いい作品になってるって意味ではないよ。

よく新人さんとかが作品みてもらうのに「がんばりました〜」なんていったりしてるけど、がんばるのはあたりまえだからね。

それを主張するのは、ある意味はずかしいことです。

うん。オレ、がんばって長編かきました。

あ、こんなこといってるから、反応がぜんぜんないのかな。

がんばるのあたりまえだもんね。

でもまあ、こんなかんじで、ときどきブログで宣伝させていただきます。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

絵本ライブの宣伝動画を撮っているわけではありませんよ。

先週のブログのくだらなーいクイズでおしらせしたとおり、きのうは景さんの胃カメラの日。

TwitterFacebookをみているかたはごぞんじのとおり、景さんの胃はじゃっかんただれてしましまになっていたものの、なにごともありませんでした。

とはいえ、麻酔がかかってぼんやりしていたので、動画を撮るのはあしたにしましょう〜といったところ。

「きょうやる!きょうやる!」

と、みょーにはりきっているので撮りました。

mk_170315_liveore.jpg

景さんのでばんでは、衣装などからネタバレになりかねないので、昌広さんの静止画です。

もちろん、ネタバレ防止のため、なにをしているところかはおしえられません。

絵本ライブでおなじみのカズーをぶらさげていますが、ライブの宣伝動画ではありません。

じぶんのあほなすがたをみるのは抵抗がありますが、プチ編集しないといけないのでちゃんとみましたよ。

そして、

とてもはずかしくなりましたとさ……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

紙をちぎったりはったり迷子になったりしています。

ただいま、もっともきあいをいれて進行している企画。

編集さんから投げられた愛とパッションでいっぱいのボールをうけとめて、ふたりして、あーでもないこーでもないのくりかえし。

紙をちぎったりはったりして……

mk_170314_washi.jpg

mk_170314_origami.jpg

和紙にしたり、おり紙にしたり、迷子になったりしています。

まだまだ出口はみえませんが、そのうちなんとか?

なりますように〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

土偶じゃないよ○○○だよ。

景さんが描いたスミの線に色つけをしていたら、発見してしまいました。

これ、なんにみえる?
mk_170310_ben1.jpg

中学校の歴史の時間にでてきたよね?

土偶だよね?

Yahoo!でドグーって画像検索するとこんなのがたくさんでてきます。

でも、景さんが描いたのは、もちろん土偶ではありません。

土偶の絵本の制作予定はありません。

では、なんでしょう?

正解は……

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

mk_170310_ben2.jpg


はい。

土偶じゃないよ○○○。

正解はうんちでした〜!

というわけで、景さんが描いたすてきなスミ線。

データで着色係の昌広さんから、くだらなーい問題でした〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

だいじな原稿などなどのバックアップをとる男

なんとなくイヤ〜な予感がしたので、いまさらながらバックアップをとることにしました。

パソコンのね。データのね。

いまつかっているMacは、5年まえに買いかえたもの。

先代のMacは、うごかなくなってご臨終というわけではなく、OSがふるくて、ネット環境が限界だったからです。

なので、バックアップをとっていなくてもこまることはなく、買いかえたときには、必要なデータだけ引っ越しをしました。

でもって、こんかいはOSがふるいとか、ガタがきて壊れそうだとかではなく、なんとなーく不安な気持ちがみちみちてきたので、その気持ちを解消するべく、いまさらながらのバックアップ。

冷静にかんがえれば、だいじなだいじな原稿から、流失したらたいへんな写真とか(うそ)、いろいろあるのにバックアップなしって、どうかしてるよね?

Macの "Time Machine" って機能で、完全復元ができるらしく、それで必要な容量を確認すると、


73.34GB だそうです。


というわけで、128GBのUSBメモリーを購入してぶっさして、

mk_170304_128GB.jpg

あとは、おまかせ〜なのですが、73.34GBってえらい時間がかかりそうなので……

またにしようっと!

そんなことしてるあいだに、もしものことがあったらどうするんだろうね?

ま、5年間なにもなかったからだいじょうぶかな。

いやいや、近日中にちゃんとします。

はい。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

企画持ち込み連敗記録をストップさせたいメモ用紙

はい。企画のプレゼンにむけてこつこつやってます。

コンビニでA3用紙でコピーをとってきて、四方をカットして、くっつけてダミー完成。

mk_170302_memoyoc.jpg

カットされた部分は、こんかいもメモ用紙になりました。

原寸ダミーでプレゼンするのは、ひさしぶりなのでメモ用紙もひさしぶり。

おもえば、昨年より企画持ち込みは4連敗?

5連敗だったかな?

これが、自称ピラミッドの底辺絵本作家の現実ですよ?

いまだに、とんでもないダメだしをされることもあるしね。

昨年の連敗中には、

「テーマは? テーマがなければ本はだせませんよ?」

と、かなりの上から目線でいわれたこともありました。

ふーん。

テーマねえ。

たしかに、明確なテーマがあって作品を構築していくこともあります。

でも、夜中にぱっとひらめいたアイデアにテーマってあるの?

あったとしたら、まちがいなくそれは後づけのテーマです。

ほかの作家はしりませんが、テーマありきではなく、ちょっとしたきっかけでおもいついたアイデアがストーリーへ発展することはすくなくないとおもいます。

それでも、そんな作品でも、

「テーマは?」

ときかれて、口八丁でもっともらしいごたくをならべて「後づけのテーマ」で企画をとおしちゃうような作家がいたら、

それをみぬけなくて、なにかにつけて「テーマは?」ときく編集者がいたら……

おお。

いかんいかん。

グチってしまった。

気分をかえて、いこうじゃないか。

春はそこまできているよ。

花粉がとんでて、目がかゆいけど、

連敗記録をストップさせましょう!

オレ、がんばれ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

絵本ライブでつちかった筆さばき+着彩してみた!

なんとなくきのうからつづいているブログです。

きのうのブログをよんでないかたは、よんでからもどってきてください。

というわけで、まだまだぜんぜん具体的なことはおつたえできない企画にむけて、景さんが絵本ライブでつちかった筆さばき描いたのがこちら〜

mk_170226_hudemikan_1.jpg

データ担当の昌広さんにバトンタッチして、スキャナでとりこんだら、おつぎは素人レベルの画像処理。

上記画像をみると、紙の白はうすいグレーで、スミの黒はややかすれています。

これを白黒ともに100%におきかえます。

つかっているソフトは "Adobe Photoshop" の廉価版の "Elements" ってやつです。



廉価版じゃないほうがほしいけど、機能の数パーセントぐらいしかつかいこなせないだろうし、値段もえらいたかいので廉価版をつかってます。

じっさい "Elements" でもこまるようなことはほぼないんだけど、"Elements" で使用する色はモニタ表示に適したRGB(レッド・グリーン・ブルー)の3色で、商業印刷の基準となる4色、CMYK(シアン・マゼンダ・イエロー・ブラック)では色指定ができないので、印刷所にだすときは要変換となります。

なので、うちから印刷所にだすばあいは、"Adobe Illustrator" ってソフトにとりこんで、そこでCMYKに色を変換しています。

もっとも、うちのばあい、文字組ほか、絵本制作で必要な大部分の作業は "Adobe Illustrator" でおこなっているし、データ入稿するときも "Adobe Illustrator" で原稿を作成しているので "Elements" で処理した画像の色変換も手間ではありません。



ま、"Adobe Illustrator" も機能の数パーセントぐらいしかつかいこなせてないだろうけど、こちらはほぼまいにち使用している必需品です。

このソフトでほとんどのテキストも書いています。

ちょっと脇道にそれましたが、なんやかんやで景さんが筆で描いた絵に、データ処理係の昌広さんが着彩したのがこちら〜

mk_170226_hudemikan_2.jpg

なかなかいいでしょ?

これでプレゼンの準備はほぼ完成しました。

あとは編集さんにアポをとって、出版社にのりこむだけ。

どきどきするのお。

どうか、みなさん、うまくいくようにおいのりください。

よーろーしーくーー


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする