\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年12月11日

絵本制作における必須事項???「直角三角形の斜辺(AB)の長さをもとめなさい」

来年刊行の絵本。

2冊のうちのひとつ。

けいちゃんの資料用にペーパークラフトでオリジナルの乗り物を作成中。

Adobeイラストレーターでつくってるんだけど、とってもめんどうなことがあって。

それはなにかっていうと、斜線の長さがわからないのです。

mk_171209_3kakuabc.jpg

たとえば斜線(斜辺)ABの長さは、わざわざピタゴラスの定理をつかわないとわからないんですねえ。

Adobeイラストレーターでは、垂直にまじわる縦線と横線の長さは数値がしっかり表示されるし、入力していくらでも修正できます。

でも、斜線の長さがわからない……

なので、上の図でいうと、辺ABの長さは、辺AC(横線)と辺BC(縦線)の数値からピタゴラスの定理(三平方の定理)をつかってもとめるしかないんです。

中学校の数学でやったよね?

おぼえてる?

ACの2乗+BCの2乗=ABの2乗

こうなるわけね。

オレ、算数とくいじゃないから、あたまのなかギリギリよ?

だってABもとめるのにルートとか必要なんだよ?

ルートつったら、全国を絵本ライブでまわってるオレには、ビジネスホテルの「ルートイン」しかうかばないよ?

でもね、けいちゃんの資料用のペーパークラフト作成するのに、斜線の長さが必要なことがけっこうあって、これをいちいち計算してたら、ぜったいおわんないなあ〜と

なんか、いい方法はないもんか〜と

ネットを検索していたらありました。

Adobeイラストレーターにはちゃんと斜線の長さの表示機能があったのです。

mk_171210_sugakunano.jpg

ほらね。「ドキュメント情報」ってところにちゃんとでていました。

以上、Adobeイラストレーターで直角三角形の斜辺の長さをもとめたいひとに朗報でした!!!

うん。このブログの読者には必要ないだろうけどね……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

2018年はよこなが絵本を2冊だすよ〜!!

はい。ことしさいごの遠征。写真でふりかえる大阪ツアーレポートのまえに、たまっているしごとを整理整頓しています。

来年もおおいにがんばりますよ〜

2018年は、よこにながーい絵本を2冊だします。

mk_171204_yokonaga.jpg

こんなかんじの判型です。

ひとつは構成&テキストはおおよそOKで、けいちゃんがイメージ画をかいています。

ひたすらかいています。

かれこれ2か月以上かいています。

それだけ時間がかかるのは、絵本ライブがいっぱいだったからです。

もうひとつは、12月上旬に構成&テキストをおみせします〜といいながら、ほぼなんにもしていません。

あたまのなかには、なんとなーく構成ができているのですが、なんとなーくのまま。

そろそろ本腰いれないとやばいです。

がんばるぞーー!

おーーーっ!!!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

そういや上野で打ちあわせってはじめてだなあ。

きのうは上野で打ちあわせ。

アリス館のYさんといつまでつづくのか見当がつかなかったケーキ会企画

ついにとうとう絵描きさんに依頼するまでにたどりつきました〜

おめでとうおめでとう〜!

絵描きさんの名まえはまだないしょですが、再来年の春をめざしていただけることになりました。

そういや、上野で打ちあわせするのってはじめてだなあ。

CDBE77F4-58B6-4A95-A3EE-118A27CD6800.jpeg


792D43BD-39AC-477E-ACB4-CC9E0D30B4A2.jpeg

絵描きさんの指定の西洋美術館のカフェすいれん。

上野の森親子フェスタで、まいとしこのまえをとおるけど、なかにはいったのはじつははじめてだったりします。

ついでに上野駅で発券したのは、本日よりメオトよみツアー最長となる4泊5日の新幹線のチケットです!

というわけで、いざ大阪〜兵庫〜和歌山へ。

いってきまーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(1) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

【指令】からだ新聞の特別号をゲットせよ!

はい。本日はこどもの本専門店 ブックハウスカフェ『いぶくろちゃん』原画展ワークショップでーす!

そして、きのうのブログでもおつたえした『いぶくろちゃん』におまけでついている「からだ新聞」の特別号をただいま全力で編集中です。

え? もう続編がでるの?

ライブえほんの?

まじで? シリーズ化決定?

いえいえ、『いぶくろちゃん』についているアンケートハガキをおくってくださったかたを対象に抽選でさしあげるのです。

ようするに売り物ではありませーん。

だからといって、手をぬくようなまねはしませんぜ?

というわけで、イベント集中月間の10月、11月のあいだに寝る間もおしんで(うそ)、からだにムチうって(ややほんと)編集作業の真っ最中!

mk_171103_karadaNP_gogai.jpg

もちろん、おみせできませーーん!

ほしいひとは?

はい。『いぶくろちゃん』のアンケートハガキをおくってください。

それしかゲットする手段はありません。

みなさま、どうぞよろしく〜!

ではでは、いざブックハウスカフェへ。

いってきまーーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

さかながたくさん登場する絵本を2冊だしますよ!(はやくも来年のこと)

きょうから10月。けいちゃんの誕生月(9日)なので、みなさまどうぞよろしく〜!

さてさて、先月は企画が2本きまって、来年の夏前後にどーんと刊行予定です。

どちらもお初の出版社でK社とS社(まだナイショ)でございます。

そして、奇遇にも?どちらの企画もさかながたくさん登場します。

内容はまったくぜんぜんちがうんだけどね。

おさかなだいすきのまっさんには、たまりませんねえ。

(さかなねらいで売りこんだわけではありません。ほんとに。)

10月、11月は絵本ライブももりだくさんで、進行がちょっと心配だけど、きっとなんとかなるでしょう。

でもね……

mk_171001_suzuki80.jpg

釣りにはほとんどいけない予感。

写真のスズキは80cmアップのでっかいの。

いったいおさしみ何人前?

10、11月は三浦のスズキのベストシーズン。

このサイズは、もう2、3年は釣ってないなあ。

ことしもむりだろうなあ。

とはいえ、しごとがいっぱいあるのはありがたいことです。

うん。

がんばるぞーーーっ!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

『いぶくろちゃん』は貼り絵です〜っていってなかったっけ?

はいどーも。

『いぶくろちゃん』の宣伝ブログです。

mk_170901_livehon_ibukurochan.jpg

ところで、『いぶくろちゃん』は貼り絵です〜ってこと。すでにおつたえしてましたっけ?

たいせつなことをすっかりわすれていました。

そうなんです!

『いぶくろちゃん』は、けいちゃん初の貼り絵なのです!

……と、おつたえしてましたっけ?

mk_170925_harihari_ill.jpg

じゃじゃじゃーん!

どうよ?

こまかく切って貼ってるでしょ?

ここにいたるまで、けっこう紆余曲折がありました。

なにをどうやって貼るか?

ふたりで、あーでもない、こーでもない。

たとえば……

mk_170925_harihari_ill_NP.jpg

こんなだったり。

はたまた……

mk_170925_harihari_ill_washi.jpg

こんなだったりね。

そんなこんなの制作秘話を10月6日のこどもの本専門店 ブックハウスカフェトークライブをおはなしするつもりです。

あとにも、さきにも、これっきりになる可能性がたかい『いぶくろちゃん』の制作トークです。

要予約の定員35名が、な、な、なんと!

……まだ、よゆうがあるようです。

だいじょうぶか?

オレたちはこんなんで、やっていけるのか?

たかだか35名をうめられないとは、武道館への道のりははるか遠いなあ。

下北シェルターもまだまだだなあ。

みなさま、ぜひぜひ、ご予約ください。

10月6日。まってるよ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

『いぶくろちゃん』動画撮影でセッシュしました!

おとといの『いぶくろちゃん』の動画撮影。

編集Oさん(伏せ字は発売とともにあかされる)の指導のもと、学研のスタジオでフリーのカメラマンさんに撮っていただきました。

mk_170923_dogadori_oonishi3shido.jpg

『いぶくろちゃん』の編集Oさんの指導をうけるけいちゃん。

まっさんの役まわりは、さいしょとさいごのMCだけで、基本的に『いぶくろちゃん』はメオトよみではなく、けいちゃんのひとりよみです。

本番では、さいしょとさいごのMCを撮ってからの本編の読み聞かせで、撮影はこんなかんじ〜

mk_170923_dogadori_futaridori.jpg

ところで、ふたりの身長差はごらんのとおりの約20センチ。

いっしょにフレームにおさめるには、けっこう引きぎみとなってしまうため、けいちゃんは台にのることに。

そのときカメラマンさんがいったのです。

「セッシュしましょう!」

その名はセッシュ。

なんだかわかりますか?

もと映画マニア(いまはほとんど観ない)のまっさんは、感激してしまいました〜!

セッシュ(「Wikipedia」へ)というのは、身長差のうめあわせに、低いほうのひとが台にのること。

20世紀初頭に日本からアメリカにわたって、ハリウッドスターとなった早川雪洲(「Wikipedia」へ)が語源なんですねえ。

のっぽなアメリカの女優さんとならぶと、バランスがわるいため「雪洲さんを台にのせて」撮っていたことから、

「せっしゅうする」

「セッシュする」

と、なったのです! うんちく!

まさか撮影現場で生の「セッシュしましょう」がきけるなんて、まっさんはほんと感激でしたよ!

そんなこんなで、撮影はぶじにおわって、出版社の編集さんから、映像会社の編集さんに素材がわたって来週ぐらいには完成するでしょう。

どんなかんじになるかなあ。

わくわくするなあ。

mk_170923_dogadori_otsukare_kuromitsu.jpg

終了後は、学研のカフェでおいしいものをごちそうになって、緊張からときはなたれたけいちゃんはごきげんでしたよ。

動画アップは、発売日とおなじ10月6日です。

おたのしみに〜〜〜

さてさて、本日はきむらゆういち顧問ゆうゆうえほん講座「絵本の文クラス」の最終回です。

感動のあまり、オレ、泣いちゃうかも。(100%うそ)

ではでは、いってきまーーす!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

『いぶくろちゃん』には「からだ新聞」がついています!

な、な、なんと!

『いぶくろちゃん』には……

mk_170924_karadaNP.jpg

「からだ新聞」がついています!!!

なーんて、はじめて告白しました〜みたいなかきかただけど、



Amazonの内容紹介にもかいてあります。

というわけで、まだまだつづくよ『いぶくろちゃん』の宣伝ちゃん。

本日は、学研のスタジオで、いよいよ動画撮影です。

絵本ナビの全ページためしよみどころではありません。

作者みずからの読み聞かせがなんどでも無条件でみられちゃう!!!

動画は10月6日の発売日に公開です。

さいきんYouTubeのアカウントをとったばかりのまっさんとけいちゃんのどーがにもアップできるかなあ。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

『いぶくろちゃん』はカバーと表紙がちがいます!

学研より10月6日刊行の『いぶくろちゃん』

連日の宣伝でしつれいいたします。

さてさて、すでにAmazonでは表紙画像がアップされていますが、



正確には、こちらは「表紙」ではなく「カバー」なのです。

読み聞かせをされているかたのほとんどは、カバーをとってつかっているとおもいます。

それを利用して「カバーで紙バッグをつくる」なんてワークショップもありますよね。

おおくの絵本は、カバーの絵は基本的に表紙とおなじです。

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara1.jpg

きのうのブログにでてきた「みかんちゃん」と「バナナちゃん」もいますねえ。

それでは、カバーをとってみましょう。

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara2.jpg

あれ?

あれれ?

いぶくろちゃんがよこをむいてしまいました。

みかんちゃんと、バナナちゃんはいませんねえ。

どうしたんでしょうか?

みかんちゃんと、バナナちゃんは本屋さんでめだつように「にぎやかし」として、カバーにあしらわれていただけですが、いぶくろちゃんが横をむいたわけは?

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara3.jpg

はい。

すでにごぞんじのかたもおおいとおもわれますが、『いぶくろちゃん』は縦にひらいてよむ絵本なのです!

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara4.jpg

ここでちょっと疑問。

それじゃあカバーも縦にすればよかったじゃん?

たしかにそれでも問題ありませんが、そうすると本屋さんがあつかいにくいため、このような仕様になったんですねえ。

ここでちょっと問題。

図書館では、カバーごと保護フィルムを貼っているところがおおいですが、『いぶくろちゃん』はカバーをとってフィルムを貼ってほしいのです。

これね、けっこうたいせつなことなんだけど、どうやってつたえたらいいのかねえ。

とりあえずTRCにでも連絡する?

図書館員のみなさま、知恵をかしてください〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

『いぶくろちゃん』のラフをふりかえる。

まいにちこつこつ『いぶくろちゃん』の宣伝です。

これまで、制作途中の『いぶくろちゃん』はほとんど登場していませんが、きょうはラフをちらっとお見せしましょう〜

mk_170919_ano_mikan.jpg

はい。いぶくろちゃんにでてくる、みかんちゃんです。

じつはこのみかんちゃんは、いまから半年以上まえに、ひそかにブログに登場していたんですねえ。

えー! ほんと?

気になるかたは、

→ → 2月27日のブログ

を、よんでみてください。

こんなかんじで、まだまだオフレコ企画でもないしょでブログに登場していることがありますので、すみずみまでチェックするとたのしいかもしれません。

10月6日のこどもの本専門店 ブックハウスカフェのトークライブでは、『いぶくろちゃん』の制作トークもかなりつっこんでおしゃべりするつもりです。

絵本作家になりたいかたにも、なにかとおもしろいかもしれません。

あしたのブログでは『いぶくろちゃん』の表紙の秘密をおしえちゃいますよ。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

レモンパイ激高事件から1年2か月けいちゃんがレモンパイをたべた日。

みなさんはおぼえているでしょうか?

けいちゃんのレモンパイ激高事件のことを。

わすれてしまったかた、さいきんのブログの読者のかたは、

→ → → レモンパイ激高事件

まずはこちらをおよみください。

あれは、もう1年2か月もまえになるのですか……

まっさんが打ちあわせでよくつかうイノダコーヒ 横浜店のレモンパイ。

けいちゃんがあこがれつづけたレモンパイをとうとうたべる日がやってきたのです。

mk_170908_akoga_lemonpie.jpg

じゃじゃじゃーん。

きのうは、お初の版元であるS社のKさんと打ちあわせ。

打ちあわせ場所にイノダコーヒを指定して、

「お金ははらうのでレモンパイたべていいですか?」

と、あらかじめ確認するけいちゃん。

いえいえ、いちおう著者のけいちゃんに、もちろんお代を請求するなんてKさんではありませんが、こうしてめでたく……

mk_170908_pakupaku_lemonpie.jpg

おめでとう! おめでとう! おめでとう!

けいちゃん、はじめてのレモンパイ!

かんきわまって、なみだこそながしませんでしたが「おいしい!」を連発していましたよ。

ちなみに、きのうまっさんがレモンパイをたべなかったのは、激高事件を反省してではありませんが、けいちゃんに味見させてもらったひとくちは、やっぱりおいしいレモンパイでした。

さてさて、かんじんのおしごとのはなし。

まだS社の伏せ字はあかせませんが、くわしい内容はいえませんが、

めずらしく依頼ってかたちで「あるたべもの」をお題にした絵本をつくらせていただくことになりました。

刊行は来年の10月!

そのまえに別の版元から絵本と紙芝居を1冊ずつつくることになりそうですが、まあ、なんとかなるでしょう。

mk_170908_omiyage_karinto.jpg

S社の編集Kさんは、わざわざ手土産まで持参して、なぜかとっても恐縮されていました。

でも、帰りぎわには、さんにんでとってもいいかんじになって、たのしい絵本になること、まちがいなしでしょう。

みなさま、おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

激レアかもしれない『みかんの〜」第1稿が登場する理由は…

福岡レポートの途中ですが、荒川区教育研究会研修絵本ライブレポートは手つかずですが、ごめんなさいね。

そのかわりといってはなんですが、激レアかもしれない『みかんのめいさんち』の第1稿をちらーりおみせしましょう。

もっているかたは、ぜひとも、くらべてみてください。

mk_170831_mian_gekirare.jpg

じゃじゃじゃーん。

どうすか?

けっこうちがうねえ〜ってレベルではなく、まったく別の作品のようです。

だって、そのとおりだからね〜

はい。

『すいかのめいさんち』につづく作品として、「みかん」を題材にえらんだものの、いちばんはじめのプロットはボツになってしまったんですねえ。

ちなみに、画像のようにちいさめに画面割して、テキストをそえて。

つづいて、けいちゃんが、ふたりですりあわせたコンテ画をかきこんで、企画プレゼンするのです。

つまり、編集さんにみせる段階の直前は、けいちゃんが作業をするのが通常パターンですが、

ただいま進行させている企画は、けいちゃんのコンテ画をまっさんがスキャニングして、データでととのえてプレゼンすることにしていて。

それを本日中に編集さんにみせたくて、きのうはその作業におわれていました。

というわけで、ブログに手がまわらなかったんですねえ。

と、ここまでかいて…

ここまでかける時間があるなら、はじめっから福岡レポートのつづきをかいていればよかった…

と、きがつくのでした。

でもね、あしたも福岡レポートはおやすみです。

だって、あした9月1日は学研からでる新刊の情報解禁日です!!!

ふふふ。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

いよいよ図鑑がやばいことになってきました。

資料としてひんぱんにつかっている図鑑。

なかでも、いちばんよくひらくのは「魚」で、とうとうこんな状態になってしまいました。

mk_170817_zukanboro.jpg

いよいよやばそうです。

そういや、まえにもそんなことをかいたような…と、ブログをさかのぼったらありました。

ほほお。4年まえにはすでにこんな状態だったんですねえ。

ということは、あと4年ぐらいはまだいけそう?

とはいえ図鑑のばあい、長持ちさせればいい〜って問題でもないんだよね。

10年ぐらいでずいぶん分類がかわったりするから、ほんとなら定期的に買いかえたいところ。

たとえば、パンダ(ジャイアントパンダ)は、まっさんが子どものころは「パンダ科」ってグループだったけど、いまのパンダは「クマ科」だったりね。

小学館の図鑑編集長のWEB連載をよむとおもしろいよ〜)

版元によっても見解がちがったりするんだけど、うちでは小学館「おひさま」で連載していたことや、じつは、まっさんはそのむかし小学館系列の編集プロダクションではたらいていたこともあるので、小学館でそろえています。

でもなあ、おひさま連載はおわっちゃったし、お初の学研から絵本がでるし、つぎは学研でそろえようかなあ。

なーんて、かんがえているとたのしいです。

だって図鑑だいすきなんだもん。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(5) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

ペーパークラフトに挑戦するのだ!

とつぜんですが、ペーパークラフトに挑戦中のまっさんです。

既存のペーパークラフトを組みたてるのではなく、みんながつくれるペーパークラフトそのものをつくるのです。

ちなみにメオトふたりでいちにんまえの絵本作家ですが…

mk_170815_peepar.jpg
林家ぺー&パー子オフィシャルブログより

林家ぺー・パー子とは無関係です。

というわけで……

mk_170814_p_craft.jpg

まずは立方体の図面から?

これをつくるのに3分ぐらい。

最終目的の乗り物が完成するのに、いったいどのぐらい時間がかかるのでしょうか?

のべ1週間でおわるかなあ。

ちょっとむりかなあ。

うまいこといったら、絵本のおまけにしたいなあ〜と、もくろんでおります。

そんなこんなで、たのしみながら作業してまーす。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

講座生のみなさんといっしょに絵本の画面割にチャレンジ!

きむらゆういち顧問のゆうゆう絵本講座。童話・絵本の文クラスの第2回がせまっております。

講座生のみなさんといっしょに13画面の絵本のプロットづくりをすることになったまっさんです。

mk_170811_gamen_wari.jpg

こんなかんじの用紙に画面割するのです。

あかちゃん絵本などをのぞく市販の一般的な絵本は15画面(32ページ)なんだけど、幼稚園保育園むけの月刊絵本には13画面がおおいってことと、2画面へらすことで冗長になるのをふせぐねらいがあったりなかったり。

お題は「夏」の「たべもの」か「いきもの」か「ぎょうじ」で、ひとりひとつのお題を紙にかいてシャッフル。

くじびきの要領でなにがでるかわからないお題にチャレンジ。

編集者からのどんな依頼にでも対応できるように〜ってイメージです。

ちなみに、まっさんがかいたのは「か(蚊)」で、ひいたお題は「アイスクリーム」

もちろん本気でかんがえますよ?

たのしいけど、どきどきするね。

講座生のだれよりも、ぱっとしない作品になったらはずかしいからね。

さーて、あたまをアイスクリームにしますよ。

スイッチ オーーン!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

時刻表をみながらいまから夏休みの計画なの?

きのうは三浦海岸花火大会でした。

どーんと打ちあがる花火をみていたら、どーんと遠くへいきたくなった?

mk_170810_jikokuhyo.jpg



時刻表とにらめっこして、いまから夏休みの計画なの?

いえいえ、そういうわけではありません。

ちょっとね。

企画をかんがえているのだよ。

にやにやしちゃうね時刻表。

さあ夢の旅にでようぜ〜!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

情報解禁日は9月1日ですよ〜!

はい。学研より10月6日発売の絵本。

きょうは表紙を公開しちゃいます!

mk_170809_0901kaikin.jpg

じゃじゃーん。

モザイクあり…です。

表紙等の情報解禁日は9月1日に決定です。

おたのしみに〜〜〜!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

絵本作家をめざすひとは右開きと左開きを意識していますか?

本には右開きと左開きがあります。

もちろん絵本もです。

右開きというのは、本文が縦書きでページが右から左へすすんでいくもの。

左開きは、本文が横書きでページは左から右へ。

絵本のばあいは、右開きか、左開きかが絵の構図にもおおきく影響します。

たとえば、本文が横書きで左開きの『みかんのめいさんち』

左から右へのながれにならって……

mk_170807_tateyoko.jpg

ごらんのとおり。バスも右向きです。

なにからなにまで、左から右にする必要はありませんが、つねにその向きは意識していないとだめです。

絵本作家をめざすひとは右開きと左開きを意識していますか?

ものすごーい才能の持ち主なら、そんなことを無視しても、編集さんが手とり足とりおしえてくれるでしょう。

でも並の才能の持ち主は、こういうことまでしっかり理解していないと、編集さんにみはなされますよ?

それはさておき、ただいま進行中の企画は、諸事情により右から左のながれ、つまり右開きのほうが構図がしっくりくるのですが、それがちょっと問題。

なにが問題か?

右開きってことは、本文は縦書きなわけです。

ところが、おおくの絵本は横書きだし、この企画も本文は横書きのほうがあっています。

というわけで、どうするか?

右開きか? 左開きか?

横書きか? 縦書きか?

はたまた別の方法か?

なやみますねえ。

なやんでいるのが、たのしかったりもするんだけどね。

どうするかな。どうなるかな〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

ぱっちりおめめのキンメダイは未来を祝福しているのでしょうか?

きのうは、お初の版元になりそうなK社の編集さんが、はるばる三浦海岸まで打ちあわせにきてくださいました。

なぞのK社。

児童書メインの版元ではありませんが、とってもたのしい絵本をだしています。

いいかんじで打ちあわせをおえて、うまくいけば9月下旬には伏せ字の「K」をオープンできるかもしれません。

ちなみに、ただいま現在の企画進行状況はざっくりこのへんにありますよ。

というわけで、たっぷり打ちあわせをして、ちょっとおそめの昼食は、まいどおなじみ漁火亭(「食べログ」より)へ。

mk_170806_isaribi_kinme_2.jpg

じゃじゃじゃーーん!

でました! でました!

きのうの刺身定食のメインはキンメダイ。

何十回といっている漁火亭で、お初でございます。

お初のK社の編集さんと、なんだか縁起がいいですねえ。

しかも、はやいときは12時すぎにはなくなってしまうサザエ飯が、2時ちかくになってものこっていました。

mk_170806_isaribi_kinme_1.jpg

これで900えんだよ?

絶対お得。おすすめです!

ちなみにごはんが白飯のばあいは850えんぽっきりです。

この企画はきっとうまくいくよ。

編集さんとは、来年夏をめざしましょう〜と、おはなししました。

ぱっちりおめめのキンメダイ。

きっと未来を祝福しているにちがいありません。

うん。わくわくするなあ。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

はやばやでてきた新刊の色校正をおみせします?@学研より10月6日発売

10月6日。学研より発売の絵本(同日夜こどもの本専門店 ブックハウスカフェで制作秘話トークライブ。11月1日〜15日同所にて原画展)。

昨日、はやばやと色校正がでてきましたよ〜

それでは恒例のちら見せ? かな?

ど〜ぞ!

mk_170727_cover_prof.jpg

はい。内容はもちろんタイトルもないしょなので、カバー袖(折り返し部分)のプロフィール。

この絵本。プロフィールで「まっさん」となっている初の作品です!

そりゃそうだ。

すでにおつたえしているとおり、まっさん&けいちゃんとなったわけは、こんなかんじで、この作品がきっかけなんだもん。

じぶんでいうのもなんだけど、かなりおもしろいし、よくできてるよ。

もしもヒットしたら、自称絵本クラスタの「やっぱりF社がいちばん!」みたいなひとが、目ざわりだからいらついて「こんなの絵本じゃない! 邪道!」っていいそうだけど。

うん。

邪道!っていわれたいなあ。

いわれますように…

さてさて、本日はその色校正でけいちゃんひとりで学研へ。

まっさんはおるすばんです。

きのう、大量の某資料がとどいたから、ちゃんとよまないとね。

がんばれがんばれ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする