\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2022年04月30日

GWは写真を撮らないで写真をさがします

はい。よのなかはゴールデンウィークですね。

三浦海岸は、たくさんお客さんがくるので、車ででようものなら、渋滞にまきこまれて、たいへんなことになります。

というわけで、GWはどこにもあそびにいくことなく(いやGWにかぎらず1年中どこにもいかないんだけどねー)、おうちにこもって写真をさがします。

某月刊保育絵本の食育ページの写真をフォトエージェンシーでね......


mk_220430_photphoto.jpg


これは、PIXTA(ピクスタ)というフォトエージェンシー。

使い勝手がよくて、安価なので、はじめにチェックします。

えらんだ写真は仮レイアウトして、編集さんにみてもらうわけです。

いわゆる作家のしごととは、かけはなれているけど、勉強になることもおおくて、たのしいです。

そろそろ、担当しはじめた月号の見本誌がとどくころかな?

とどいたら、ちらっとおみせしますね〜〜〜






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月27日

某月刊保育絵本のおはなしページ第5稿の修正部分のコンテです。

某月刊保育絵本のおはなしページのしごと。

以前、第1稿で編集さんに指摘されたミスを第3稿でくりかえしてしまって、あながあったらはいりたい状態でかいた第4稿の赤字がもどってきて。

きのうは第5稿を30分ぐらいでしあげて、ぶじに送信したのでした。

さすがにこれでOKかなー?

OKじゃなくて、オレはぜんぜんかまわないんだけどね。

ちなみに原稿の修正部分に対応するコンテは〜〜


mk_220428_ g5kodego.jpg


こんなかんじですよ?

はてさて、なにをしているところでしょうか?

正解は、半年後ぐらいに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月24日

ボツになったコンテをネタぎれのブログに活用してみた!

まいにち、オレは、なにをやっているんだろう?

と、おもったりします。

2010年10月からブログをはじめて、年中無休でまいあさ8時にアップしています。

もうね、まいにち、まいにちで、ネタがつきるよねー!!!

なんか、さいきん、アクセス数もへってきたし、隔日ぐらいにしようかなーって、ちょっとおもっています。

というわけで、ネタがないので〜〜


mk_220425_botsukuribudo.jpg


まえにボツになったコンテを、もったいないので活用してみましたー!!!

なんの絵かわかるかなー??






**Amazonでオフィスまけ作品リスト**







posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月14日

とりあえずいそいで4つの秋の写真をみつくろう

はい。まいにち、せっせとはたらいています。

たびたび、おつたえしている某月刊保育絵本の「食育ページ」は、ただいま10月号を進行中。

6月号から担当させてもらって、これで4号となるのですが......

なんかねー、なまけもののオレはね、月刊誌のペースがなかなかつかめません。

編集さんに、ページ構成のもとをいただいて、着手しなきゃ〜と、そのまま放置したまま、きのうになってあわてて......


mk_220414_4damono.jpg


とりあえず、いそいで、4つの秋の写真をみつくろってみました。

なんとか週明けめざします。

よろしくおねがいします!

(↑直でいいにくいので担当編集さんにいってるつもり)





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月12日

編集さんにいわれた文字ルールをすっかりわすれる作家です。

2か月ほどまえのブログに、ひらがなに音引きは使用しないという「ルール」では「るーる」はだめになります。という記事をかきました。

くわしくは、リンクさきの記事をよんでいただくとして、ざっくり説明すると、進行中の某月刊保育絵本のテキストにおいて、文字の表記ルールの赤字が編集さんからはいったのです。

それは第1稿での赤字だったのですが、修正した第2稿を経た第3稿において、なんとまあ、まったくおなじミスをしてしまったのです。


mk_220412_onbikihutatabi.jpg


「例のごとくNGなので」

ごめんなさーい!!!

すっかりわすれてしまった、まったくもって、あながあったらはいりたいです......

というわけで、編集さんにいわれた文字ルールをすっかりわすれる作家のはなしでした〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月04日

保育絵本総合誌の各社「せいかつページ」を比較してみる

昨年から、月刊保育絵本の世界で、なにかとおせわになっております。

それで、いろいろ、かんがえているのですが、ただいま保育絵本で「総合誌」とよばれるジャンルのなかの「せいかつページ」をしらべています。


mk_220404_hoikuehonseikatsu.jpg


各社を比較してみると、だいたい、似たりよったりではありますが、それだけ、保育現場でもとめられていることが均一化されているのかもしれないですね。

指導要綱みたいなのもあるしね。

保育園と幼稚園では、管かつする省庁がちがうから、なにかとめんどうだったりするのかなあ。

年間企画は、各版元のHPでみられるので、きょうみのあるかたは、チェックしてみるといいかもね〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

10年まえに作成した名刺が不本意のまま3刷になる。

オフィスまけの名刺は、2012年刊行の『だんごうおです。』の自作パロディです。


mk_220402_maycm.jpg


もうね、10年まえの絵本だし、いまだ、初版の在庫があって、仮にそれを売りきったとしても、いまさら重版かかるわけないし......

そろそろ、ちがうデザインにしたいです。

と、おもいつつも、だらだら、つかいつづけて、このたび、けいちゃんが3刷(1回で300部作成している)になりました。

ちなみにオレは、まだ2刷がやまのようにのこっています。

オレはね、基本的に相手が名刺をださないかぎり、名刺交換をしない、イヤ〜なやつなんでね。

けいちゃんは、相手にかんけいなく、チラシでもくばるみたいに、名刺をさしだすタイプです。

どっちかいいのかねー?

それより、在庫がなくなってきたら、こんどこそ、あたらしいデザインにしよう。

こんどは、きびしい絵本業界をいきぬくために、けいちゃんとは、まったくべつのデザインにして、バラ売りを強調していこう!

うん。そうしよう〜〜





posted by オフィスまけ at 00:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月30日

童話は原稿枚数で〜と教えているのにワードはつかわない作家です。

ゆうゆう絵本講座まっさんクラスで「童話と絵本の文」という単元があるのですが、ふたつのちがいのひとつとして「童話は原稿枚数で絵本の文は画面数で文章量をかんがえる」と、講座生のみなさんにおつたえしています。

つまり、童話をかくとしたら、きっちり400字の原稿用紙がわかりやすいわけで、いまどき手書きのひとは少数派でしょうから、たとえば、マイクロソフトのワードで〜


mk_220330_wordgenko.jpg


こんなのをつかったりするんですかねえ。

いや、ブログでも、ときどきおつたえしていますが、オレはすべての原稿をAdobe Illustratorでかいているのです。

企画によっては、IllustratorでA4用紙の上下2段の400字枠を作成するときもありますが、版元の幼年童話体裁にあわせて、絵本とおなじように画面割してかくこともあります。

はい。講座生にいっていることを、講師がまもっていないんですねえ、いけないですねえ......

というわけで、ただいま、ワードではなく、Adobe Illustratorで幼年童話の第2稿にとりかかろうかとしているところです。

めずらしく? 編集さんに催促? の電話をいただいてしまったので......

そのつぎに手をつけるのも、たぶん、幼年童話です。

絵本は...... とうぶん、おやすみ?かもしれません。





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

ダイカットの校正がでてきてあらためて感心しています。

2か月ほどまえにブログにかいたダイカットを知って編集さんの発想力に感心するという記事。

そこに登場した某月刊保育絵本の食育ページの校正がでてきたのです。


mk_220327_himitsu.jpg


ほぼほぼ、モザイク状態ですが、半円のような曲線が上記リンクの「ダイカット」の断ち切り線なんですね〜

いやあ、このしごと、とってもおもしろいです。

オレ、いまさらだけど、もしかすると、編集者のほうがむいてるのかなあ〜(←いまさらもなにもなく300%それはない!)

それにしても、月刊誌の進行はめまぐるしいですね。

これが7月号で、ついこのあいだ8月号のオレ担当分がおわって、いま、9月号をすすめつつ、10月号をぼんやりかんがえています。

びっくりなのは、この月刊保育絵本の担当編集さんが、たったひとりってこと。

よく、ひとりでまわしてるよなあ〜

うん。やっぱりオレには編集者はつとまりません......



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月22日

ことばあそびのおはなしの第3稿にとりかかる。

昨年末に依頼をいただいた月刊保育絵本のことばそびのおはなし。

第2稿の赤字がとどいたので、第3稿にとりかかりましょう!!!


mk_220322_kotoasostory.jpg


担当編集さんによって、すすめかた、赤字のいれかた、それぞれちがっておもしろいです。

(赤字はおみせできませんが......)

でもって、それぞれちがいつつ、なるほどなあ〜と、できる編集さんからは、まなべるところが多々あります。

気にいってもらえるように、がんばろーっと!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月16日

すっかりごぶさたの神保町で2本のひみつの企画の打ちあわせ

きのうは、2本の打ちあわせで、はるばる東京までいってきました。

1本めは、ブックハウスカフェの開店時間にあわせて、S社の編集長と担当編集さんと、某エンターテイナー兼作家のKくんと、ひみつの企画の打ちあわせ。

そのなかで、オレの役目はなんでしょう?

まだまだ、もちろん、ないしょです。

2本めは、20年以上のつきあいになるA社の編集さんと。

ブックハウスカフェで待ちあわせして、ちかくの中華屋さんへ。


mk_220316_sanpohan.jpg


パイコー飯をたべながら雑談おおめの打ちあわせ。

ところで、そもそも「パイコー」ってなんなの?

と、帰宅後にしらべたら......


排骨(中国語 páigǔ、パイグゥ、日本式発音:ぱいこー、ぱーこー)は、中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きばら肉(肋肉)の意味。


と、Wikipedia にかいてありました。

でも、きのう、たべたのは骨つきではなかったので、正確には「パイコー」じゃないのかもね。しらないけど。

でもって、打ちあわせの内容は、やっぱり、まだまだひみつです......




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月15日

不織布でも布でもないマスクをして写真を切りぬく作業

すっかりマスクが顔の一部になってしまいましたが、不織布でも布でもないマスクの作業しています。

塗装なんかでいう、マスキングのマスクとおなじですね。

Adobe Illustratorのクリッピングマスクという機能で、ある食材をつかった料理写真を切りぬいています。


mk_220315_phmask.jpg


グレーの部分で背景から切りぬくんですね〜

どんな料理かわかるかなー?

いろいろ想像してみてください。

さてさて、きょうは、ブックハウスカフェで、某おもしろ企画の打ちあわせです。

いいかんじですすむといいなあ〜〜〜




**Amazonでオフィスまけ作品リスト**




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月11日

編集さんからの陣中見舞いの「蒸気でアイマスク」してがんばって〜!

オフィスまけの洗面所にこんなものがありました......


mk_220311_okurimono.jpg


これは、年内刊行をめざしているけいちゃんピン作品の担当編集さんが、陣中見舞いにおくってくれたものですね〜

なんとまあ、とっても気がきく編集さんです!!!

ピン作品で、作家はオレではないので、オレへの陣中見舞いはないんだけどねー

なーんて、いじけてはいませんが、きのう、オレにも編集さんからおくりものがとどいたのです!!!

あけてみると......

諸事情により4月から高校4年になりそうな、うちの娘への応援の品でした。

いやあ、オレ本人へのおくりものよりもうれしいですね。

以上、編集者にめぐまれているオフィスまけでした〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月05日

おにぎりのことであたまがいっぱいなのです!!!

きのうは、某しごとにでてくる、おにぎりのことで、あたまがいっぱいなのでした〜!!!


mk_220305_onigiri.jpg


だから、なんだ?

と、いわれてしまったら、かえすことばのないんですけどね〜

せっかくなので、質問でもしましょうか?

いちばんすきなおにぎりの具はなんですか?

また、「おにぎり派」ですか? 「おむすび派」ですか?

まさかの「にぎりめし派」ですか?

ちなみに、オレは、おにぎり派で、すきな具は......

塩むすび?

てか、おにぎり派なのに「むすび」っていってるじゃーん!!!

おにぎり派としては「塩にぎり」というべきなのでしょうか???

まさかの疑問がでてきて、ますます、おにぎりのことで、あたまがいっぱいなのでした〜!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月03日

たぶん2稿のラフとおもわれるけいちゃんデビュー20周年記念となる絵本

きのう、おとといと、絶好調のけいちゃん。

おとといは、月刊保育絵本のおはなしページの依頼が、きのうは、ずいぶんまえにイラストカットを提供した某図鑑の某楽器の絵が某とってもたのしい媒体へ流用依頼があったのです。

でもって、絶好調のけいちゃんが、ただいま全力をそそいでいるのが、けいちゃんデビュー20周年記念となる絵本ですね〜

オレは、あんまり進行をはあくしていませんが、ただいま、ラフの2稿(だったかな?)があがったところで......


mk_220303_kei20.jpg


主人公の男の子と、おばあちゃんの印象的なシーンですが、じつは2021年12月のブログに、おなじシーンが載っていたりします。

(ぜひ比較してみてください → 上とおなじカットのラフ1稿

ラフOKがでたら、いよいよ本画にはいるわけですね。

刊行は夏ごろ???

くわしくは、けいちゃんTwitterで〜〜〜





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月25日

上野毛駅は「かみのけえき」ではありません。

きのうは、某月刊保育絵本の食育ページの撮影ではるばる東京へいってきました。

作家になって「撮影される側」になることは、ときどきありますが、「撮影する側」に立つのは、編集者時代以来20年ぶりです。

ま、撮影する側といっても、オレはなんにもしないで、編集Mさんと雑談していただけですけどね〜

というわけで、写真家さんのスタジオ(兼自宅なのかなあ?)がある東急大井町線の上野毛駅へ、はじめた降りたったのですが......


mk_220225_kaminoge.jpg


「上野毛」は、いったいなんとよむでしょーか?

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

「うえのけ」でも「かみのけ」ではありません。

正解は「かみのげ」です。

オレは、なんとなーく、東京の上野を連想してしまって「うえの」に毛がはえて「うえのけ」と、かんちがいしていたのでしたー!!!

はずかしいかぎりです。

ところで「かみ・のげ」があれば、おそらく「しも・のげ」もあると予想されますよね?

地図をみてみると......

ありましたありました〜!!!

東京から多摩川をわたった対岸の神奈川県川崎市に「しものげ=下野毛」があったのでした。

いやあ、「したのけ」じゃなくてよかったよね......

下野毛におすまいのみなさん、ごめんなさいごめんなさい。






**Amazonでオフィスまけ作品リスト**






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月21日

GHにじまんされたので速攻で確定申告を済ませてやりました!!!

数日まえのブログでまいとしゆううつな確定申告のことをかいたところ、某GHという作家が......

「もう済ませちゃったもんねー」

と、まっさんFacebookでコメントしてきて、ちょっとくやしかったので〜〜


mk_220220_shinkoku.jpg


さくっと、きのう、電子申告完了でーす!!!

ざまあみろー!!!

ちなみに、GHは「ゴールデンハムスター」ではありません......





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月18日

ゆううつな確定申告は昨年のデータをアップロードしただけで力つきる....

はい。おととい2月16日に確定申告の受けつけがはじまったわけですが......

1月中旬ごろから、つぎつぎにやってきたアナログな支払調書がすべてそろってしまったので、そろそろ申告しましょうか。

オフィスまけでは、2019年度から電子申告にしたため、前年度の申告から各種事項はひきつぐことができるのです。

というわけで、2020年度の申告データをアップロードして〜〜


mk_220218_kakutei.jpg


たったこれだけの作業で、きのうは、力つきてしまいましたー!!!

どんだけ、やる気がないんだかねー

こんなかんじで、ゆるゆるゆるっと今月中には済ませます。

オレ、がんばれ〜!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月16日

ずらりとならぶ「docx」はいったいどんな企画でしょう?

先月のブログでおつたえしたことですが、まあ、こんなかんじ、そんなかんじで、すすんでいる企画がありまして。

Mac の某フォルダのなかに......


mk_220217_docx.jpg


「docx」という拡張子がならんでいます。

いわずとしれた、マイクロソフトの「ワード」データですね。

オレは、すべての原稿を拡張子「ai」のAdobe Illustrator(イラレ)でかいていて、基本的に最終原稿を納品するときにしか、ワードはつかいません。

(原稿OKがでたらイラレのテキストをワードにコピペして編集者におくる)

なので、フォルダ内にワードのデータがならぶこともないわけで。

つまり、これは、オレがかいた原稿ではないのでーす!!!

なにがおきているのか?

はやく、みなさんにおつたえしたいのですが、まだまだ、さきだろうなあ。

Kくん、ふぁいと〜!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月11日

指定のしかたはさっぱりわからないけれど「しかけ」をいれて構成する。

このところこんなかんじこんなかんじで、たびたびブログでおつたえしている月刊保育絵本のしごとです。

さらにさかのぼること1か月ほどまえには、「ダイカット」というしかけをまなんだわけですが、ただいま、またまた「しかけ」に挑戦?しています。

絵本の「しかけ」というと、「とびだす絵本」みたいなものを想像するかたがおおいとおもわれますが、そこまで複雑な構造ではなく、ページの一部を「切ったり折ったり」といったかんじです。

とはいえ、構成するにあたって、どう指定したらいいのかわからないので......


mk_220211_sikake.jpg


なんとなく破線等をつかって、「谷折り」とか「断ち切り」とか、ざっくり指定しています。

なーんて、前述の「ダイカット」とおなじく、このしかけも編集さんが「これでできませんか?」とアドバイスしてくれたんですけどね〜

いやあ、ほんと、このしごとはたのしいです!!!

いっそのこと、市販創作絵本をやめちゃいますかーーっ!!!

いや、それは、うそですけどね。

ごめんなさいごめんなさい......





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする