\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年12月12日

絵本ナビの『さかなちゃん』の記事にはライブレポもあるよ〜!

はい。絵本ナビスタイルに『さかなちゃん』の記事を掲載していただきました。


mk_181211_skanachanavi.jpg
絵本ナビスタイル☆スクリーンショット


> > 絵本ナビスタイルの『さかなちゃん』の記事 < <


どうやら11月23日の ブックハウスカフェさかなえほんスペシャルLIVEに、絵本ナビのかたがいらしていたようで(ぜんぜんしらんかった)そのときのようすもかいてくださっています。

しっかり「PR(広告出稿した記事)」とかかれていますが、『さかなちゃん』のいいところがよーくつたわるすてきな記事です。

ぜひぜひ、上のリンクさきから訪問してくださいな。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

ありがとうありがとう新聞広告にさかなちゃん?

できたてほやほやの『さかなちゃん』の新聞広告。

えーと、いわゆる新聞広告ではありません。

でも、新聞にはちがいないからやっぱり新聞広告??

なにはともあれ、ふつうの新聞広告よりもずっと効果的って気がします。

だってそれは〜〜


mk_181121_9shock_news.jpg


少年写真新聞社がだしている「給食ニュース」や「ほけんニュース」などなど、小学校や幼稚園・保育園の「かべ新聞」の付録冊子にどーん。

(まだ配布まえみたいなのでぼかしといた...)

いわゆる自社広告ってやつだけど、全国にくばられる新聞だからね。

ちょっと意味がちがうかもしれないけど「全国紙」だからね。

「お〜!なんかたのしそうな絵本!」

って、小学校や幼稚園・保育園でかってくれるといいなあ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜

さてさて、本日は東京の西のはじっこへでむいて、あたらしい企画の作戦会議です。

かなりわくわくします。

ではでは、いってきまーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

いつまでもがんばれ〜のマグちゃん通信にしんかいせん

はい。大阪京都レポートはしばらくおまちください。

まだ写真の整理すらしていません。

あしたは午後から横浜で打ちあわせ。あさっては遠方にでむいての打ちあわせで終日不在となるため、まったくぜんぜんすすみません。

それはさておき、奇数月の15日ごろにとどく射水市大島絵本館の「マグちゃん通信」に〜〜


mk_181118_mag_shinkaisen.jpg


『かいていとっきゅう しんかいせん』を載せていただきました。

ありがとうございます!

奇数月の15日ごろ。以前は名古屋メルヘンハウスの「ひろばメルヘン」と小学館「おひさま」もとどいていたのですが。

メルヘンハウスは閉店に、「おひさま」は休刊になってしまったので、さびしいかぎりです......

いつまでもがんばれ! マグちゃん通信!

ところで、このマグちゃん通信は、刊行時に原画展をしている作家のインタビューが載っていて、毎号とっても勉強になります。

非売品ではありますが、大島絵本館のトップページの下のほうで、バックナンバー全ページが読めるという太っ腹。

なかでもとくに注目なのは、ぐーんとさかのぼって、2012年4、5月号のVol.13です!

平田昌広と平田景のインタビュー記事が載っていますよ。

「しらなかった!」

というご新規ファンのかたは、ぜひぜひ、よんでくださいね。

どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

「とうちゃんの記事はふざけてるね〜」といわれた厚木市教育委員会「Edu Navi(エデュナビ)の記事

厚木市教育委員会発行の広報紙「Edu Navi(エデュナビ)」に、「本を好きになる」というテーマで寄稿させていただきました。

(全文は以下画像から〜)



mk_180429_atsugi_edunavi.jpg



これを読んで、うちの中学3年女子がひとこと。

「とうちゃんの記事はふざけてるね〜」

え? まじか?

ふざけて書いたつもりはまったくないのですが、娘にはふざけているようにみえたようです。

でもって、あらためてオレらのまわりにいらっしゃる厚木にゆかりのある著名人のかたがたの「本を好きになる」記事を読むと……

うん。たしかにまじめに書いてるね。

いや、オレも、まじめに書いたつもりなんですが、くらべてみると「ふざけてる」かもしれません。

娘よ、ごめん。

とうちゃん、ちょっとふざけてたかも……




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

奇数月の15日ごろにとどくマグちゃんにいぶくろちゃん

きのうは3月15日。

1、3、5、7、9、11月。

2か月にいちど。奇数月の15日ごろに小学館「おひさま」の献本がとどいていましたが、ことしの1月15日号で休刊となったので、3月15日をすぎてもとどきません。

もうひとつ。こちらはいまも進行中で奇数月の15日ごろにとどく射水市大島絵本館の「マグちゃん通信」。

トップページの下のほうでバックナンバーがすべてよめちゃう太っ腹。まっさん&けいちゃん号(vol.13)もありますよ)

そして、こんかいとどいた最新号の新刊紹介に〜

mk_180316_magu_tsushin.jpg

『いぶくろちゃん』がありました。

イエ〜イ!!!

年間1,000タイトル以上の創作絵本がでるので、この新刊案内に載っかるのは意外にめずらしかったりします。

はっきりおぼえていないけど、『いぶくろちゃん』のまえは……

なんだったっけ?

たしか「ことばあそび絵本シリーズ」から、なにか載せてもらったような気がします。

ことしは2作品刊行予定なので、ぜひぜひマグちゃん載せてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

『いぶくろちゃん』のいいところがよーくわかる記事をよんでね〜!

けいちゃんのTwitterまっさんのFacebookをのぞいているかたなら、すでによんでくださったかたがいるかもしれません。

えー、このたびー『いぶくろちゃん』のいいところがよーくわかるすてきな記事をかいていただきました〜!!!

mk_180131_encho_kiji.jpg
出張!ホリプロ保育園 - 日経トレンディネットスクリーンショット


かいてくださったのは、ホリプロアナウンス室の安田美香さん。ホリプロ保育園のえんちょーです。

ぜひぜひよんでね! ↓ ↓ ↓

お尻に当てて読む!? 「ライブえほん」を体験 (「日経トレンディネット」へ)

もうずいぶんまえだけど、えんちょーが出演するネット番組にまっさん&けいちゃんをゲストでよんでもらったことがあるのです。

いやあ、ありがたいですね。

安田えんちょーに感謝です。

いつかいっしょにイベントしたいですね〜とはなしているので、ひょっとすると実現するときがくるかもしれません。

えんちょーは落語もやるからね。

『いぶくろちゃん』を創作落語として書きおろしたりして〜なんて妄想しています。

期待しないでまっててね。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

さよならおひさま! ありがとうおひさま!

奇数月の15日は小学館「おひさま」の発売日。

丸6年つづいた「すずちゃんシリーズ」の連載が2016年におわったあとも、奇数月の15日にはオフィスまけにも献本がとどいていました。

そして、きのうはさいごのおひさまが…

以前おつたえしたとおり、小学館「おひさま」は今号をもって休刊になります。

さいごのページのメッセージをみなさんにも…

mk_180116_sayonara_ohisama.jpg

とてもとてもかなしいですが…

すずちゃんが載っててよかったぁ〜と泣き笑い。

(どこにいるかさがしてみてね〜)

あーあ…… 残念です。

おひさま。だいすきです。

ほんっとーにおせわになりました。

さいごにもういちどお礼をさせてください。

いちばんさいしょに企画をとおしてくださったT編集長。

「ワタルととうちゃん」であたらしい世界にみちびいてくださったK編集長。

そのほか歴代編集長と「おひさま通信」担当のむろさん、さいごに依頼をくださったはむさん。

そして、ことばにならないぐらいたくさんおせわになりました担当アッコさん!

おひさま関係者のすべてのみなさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!!!

これでおしまいはかなしいです……

アッコさん、はむさん、いっしょに絵本つくろうよ〜

よろしくね。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

まっさんとけいちゃんのどーがをYouTubeにアップしまーす!

10月6日の『いぶくろちゃん』発売にむけて、いろんなことをしています。

「しています」なんて、さらっとかきましたが、わからないことがおおくて試行錯誤ばかりです…

mk_170916_youtube.jpg

なんてたって「ライブえほん」なので、YouTubeのアカウントをとって動画をアップします。

版元の学研ホームページでもきっちり公開(絵本にもアドレスが載ります)されますが、うちでもいろいろためそうとおもっているわけです。


→ → まっさんと けいちゃんの どーが


まだ、実験動画(地元の花火大会のようす)しかないけどね。

10月6日のこどもの本専門店 ブックハウスカフェのミニ絵本ライブもアップしたいなあ〜と、おもっています。

絵本ライブだけだよ。

トークライブは、お金をはらってきてくださったかただけのものだからね。

というわけで、ブックハウスカフェの刊行記念ライブもまだまだ予約受付中。

mk_171006_livehonlive.jpg


みなさま、どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

平田昌広の「広」が「弘」ふだんはスルーするところですが…

はい。まっさんこと平田昌広です。

ブログでも何度かかいたことがありますが、まさひろの「ひろ」は、もっとも単純な「広」にもかかわらず、しょっちゅう「弘」や「宏」にまちがわれます。

あまりにしょっちゅうなので、まちがわれてもふだんはスルーしています。

しょっちゅうすぎて不愉快にもなりません。

でもね……

mk_170916_ibukuroamazon.jpg

Amazonをのぞいて、あれ?

よくある「広」が「弘」ですが、これはちょっとこまります。

これね、Amazonがまちがえてるんじゃなくて、版元の書籍データの登録からまちがえてるんですねえ。

このままだと「平田昌広」で検索がかからないので、修正をおねがいしましたよ。

というわけで〜

→ → Amazonで予約受付でーす!

『いぶくろちゃん』をどうぞよろしく〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

アマチュア作家認定をうけたまっさんです。

ネットの検索履歴等をもとにユーザーにあった広告を表示する行動ターゲティング広告(「Wikipedia」へ)ってやつ。

なにをかくそう、その行動ターゲティング広告においては、アマチュア作家認定をうけたまっさんこと平田昌広です!

残念ながら、わたくしプロではないようです…号泣

なぜって?

さいきん、たびたび、こんな広告が表示されるのです。

mk_170812_dowa_ehon_GP.jpg

ことしで第34回になる日産 童話と絵本のグランプリ

募集要項には「作品を商業的に出版されたことのないアマチュアの方に限ります」と明記されています。

がーん。がーん。

……なーんて、コンピューターごときに、なにからなにまで予測されるほうがおそろしいけどね。

それはさておき、その「童話と絵本のグランプリ」の第1回に当時中学2年生のまっさんは応募していたのですよ。

応募しただけで、なーんにもおきなかったけどね。

その20年後にまさかプロになるとは、おもいもしませんでした。

いまから20年後ははたしてどうなっているのだろう?

できれば……

まだ生きていたいです。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

スマホでブログをみているひと 手をあげて〜!

はい。年中無休でまいあさ8時にアップしているブログです。

まいあさ8時といっても、前日夜までにタイマーをセットしているわけですが、そのときに「記事がどのように表示されるか」をプレビュー画面でチェックしています。

ケータイどころかスマホもタブレットももっていないので、パソコン(Mac)で記事をかいて、とうぜんパソコンのモニターでプレビューをみているわけです。

それがですね、つい数日まえに「プレビュー(スマホ)」という機能が追加されていたのです!

これまでも「スマホではどんなふうに表示されるのかなあ」と、気になってはいたものの、もっていないのでたしかめようがないまま。

はじめてです。

パソコンのモニターで「スマホでのプレビュー」をみたのです!

mk_170728_PVsmaho.jpg

えー、みなさんがみているのはこんな画面ですか?

スマホのみなさんは、いままでずーっとこんな画面をみていたのですか?

まあ、なんということでしょう。

ちなみにパソコンではこんなかんじで表示されています↓

mk_170728_PVPC.jpg

ホームページとおなじく、まっさんピンクとけいちゃんオレンジを基調にデザインしているのです!

いや、デザインってほどのものじゃないけど、とうぜんスマホでブログをみても、レイアウトはじゃっかんちがうとしても、ピンク&オレンジはいっしょなものだとおもっていました……

まあ、なんということでしょう。

とつぜんですが、スマホでうちのブログをみているひとはどのぐらいいます?

ちょっと手をあげてもらっていいですか?

そして、手をあげたみなさんに質問ですが、みなさんがいつもみているのは、

mk_170728_PVsmaho.jpg

こんなかんじの「きみどり」が基調の画面ですか?

タブレットでみているかたも、やっぱり「きみどり」が基調ですか?

おしえてもらえるとうれしいです。

いやあ、しらなかったなあ

そっかそっか。

このブログのスマホの初期設定は、きみどりだったのか。

なんだかなあ……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

けいちゃんは「絵本のいま」ではないわけではありません。

きのうは、けいちゃんこと平田景先生の講座の最終回。

きむらゆういち顧問のゆうゆう絵本講座にて、全3回の絵の先生はしっかりつとまったのでしょうか。

深夜に帰宅して、つかれはてたけいちゃんですが、きょうは海南神社の例大祭で神輿をかつぐのです。

炎天下のもと。

だいじょうぶか???

ちょっと心配ですが、本人の趣味なのでみまもります。

えー、絵本講座の絵の先生をつとめたけいちゃんですが、残念ながら「絵本のいま」を代表する作家ではないようで……



かなしいことに、こちらには掲載されていません。

なーんてね。

載っていないのは、おとなの事情によるものですが、おなじくおとなの事情で、まっさんこと平田昌広は、

mk_170712_ehonnow.jpg

文章作家のほうに載っけてもらっています。

隔年の刊行で、4年まえ発刊から3回つづけて載っけてもらいましたが、まいかいプロフィール写真がおばかなかんじなので、次回あたりは声がかからないかもしれません〜笑

きょうもあつくなりそうです。

海南神社の神様。

けいちゃんがたおれないようにしっかりみはっててくださいね。

わっしょーーい!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

きょうは東京にいきますが TOKYO FM は聴きません。

とつぜんですが、きょうの14:30ごろから、TOKYO FM「よ・み・き・か・せ」『おかあさんはなかないの?』が朗読放送されます。

声は、のび太が恋するしずかちゃんの、かかずゆみさんです。

TOKYO FM @ radiko.jpならインターネットでも聴けるので(関東1都6県のみ)、時間のあるかたぜひぜひ聴いてください。

ちなみに、その時間の作者は打ちあわせで東京にいる予定ですが、TOKYO FMは聴きません。

きのうの東京は30℃ごえの真夏日でしたが、きょうもあつくなりそうですね。

mk_170710_suirenbachi.jpg

うちのスイレンは、いいかんじで繁茂していますが、ことしも咲いてくれないのかなあ。

ことしで3シーズンめですが、昨年も一昨年もひとつもさいてくれなかったのです。

これじゃあ観葉植物だもんなあ。

咲いてくれないかなあ。

あ、ラジオ、よろしくおねがいします。

聴いたかた、感想きかせてくださいね〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

イラストレーションファイルの『絵本のいま』の締め切りが3月8日でした。

1週間ほどまえ、玄光社のイラストレーションファイルの編集部からとどいた封書。

なかみはわかっていたので、開けずに放置していたのですがきのう開封してちょっとあせりました。

mk_170303_enonnaow.jpg

3月8日締め切りじゃん!

いそいで準備して送らないと〜とね。

よくみると、「掲載の有無の申し込み」の締め切りが3月8日で、各種原稿は来月でした。





というわけで、2013年、2015年につづいて、こんかいも掲載していただくことにしました。

玄光社「イラストレーションファイル」の別冊「絵本のいま」っていうのです。

絵本作家のファイルですね。

絵描きさんと文章作家と別々に掲載されているのですが、こんかいも、おとなの事情により景さんの掲載はありません。

本屋さんでみかけたら手にとってくださいね。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

2か月にいちど同時におくられてくる絵本の冊子

オフィスまけには、おもに絵本のいろいろな情報誌などがおくられてきます。

月刊、隔月刊、季刊と、定期的にとどくいろんな献本。

mk_160913_merumagu.jpg

射水市大島絵本館の「マグちゃん通信」は隔月刊で、メルヘンハウスの「ひろばメルヘン」は月刊で。

どちらも月の中旬にとどくので、マグちゃん通信発行の奇数月には、ほぼ同時にこの2冊がとどきます。

まったくおなじ日にとどくこともあります。

作家インタビューや新刊案内など、とっても勉強になります。

ちなみに、小学館「おひさま」も隔月の奇数月刊なので、3つ同時にとどいた〜ってことも、あったようななかったような。

なんか「おひさま」だけが、びみょーにタイミングがずれている気がします〜笑

あ、「マグちゃん通信」にも、「ひろばメルヘン」にも、「おひさま」特典の「おひさま通信」にも、インタビューや寄稿をしているので、よんだことがあるかたがいるかもしれませんね。

マグちゃんは、射水市大島絵本館のホームページの下のほうで、バックナンバーすべてを読むことができます。

ぜひぜひ、のぞいてみてください。

絵本好きのひとは必見だよ〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

がーん、そりゃないよ!『おかんとおとん』のテレビ朝日は放送終了

まったくもってびっくりです。

せめて作者にはお知らせしてほしかったです。

毎週土曜日の朝11:40から放送されているテレビ朝日の世界が愛した絵本です。

なんとまあ、すでに放送が終了していました。

うん。きのうの土曜日にね。

その日の夕がたぐらいに、なんとなーくエゴサーチしてて気がついたよ。

mk_160904_OhNoAsahiTV.jpg

なんだよもう。みたかったなあ。

みなさんにもお知らせできなかったのがほんと残念です。

せめてサイトでもみて番組の雰囲気をあじわってください。

それにしても、以前の全国ネットから、関東ローカルになったとはいえ、だれひとりとして「みたよ〜」って声がなかったな。

『とうちゃんはかんばんや』『おかあさんはなかないの?』も放送してくれたんだけど、そのときはすこしは反応があった気がするけどなあ。

だいじょうぶかなあ。この番組。

とってもありがたいけど心配になります。

数か月まえに放送許諾ねがいがあったけど、それにはもちろんOKしたわけだけど、せめて作者には放送日をおしえてほしいなあ。

ほんと、おねがいします。

あ〜あ、なんだかもやもやするなあ……



※後日わかったこと
テレビ局から出版社に連絡はあったものの出版社の担当さんが休暇中だったこと、放送日まで数日しかなかったことで、こちらへ連絡がまにあわなったようです。おさわがせしました。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(7) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

AERAの特集「大人もハマる絵本の世界」をみてね〜!

AERA(朝日新聞出版)の8月22日発売号の特集「大人もハマる絵本の世界」に『へぇこいたのだれだ?』がちらっと登場しています。

mk_160824_aera.jpg
「AERA 2016年8月29日号」中吊り広告より

中吊り広告をみると、なんでも珠玉の41冊だとか。

珠玉の40冊とおまけの1冊って気がしないでもないですが、ぜひぜひ、書店やコンビニでチェックしてみてください。

へぇ〜ってな記事かもしれません。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(5) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ちょっと不思議な絵本の時間はおとなが読みあい語りあう。

ついにとうとう『おかんとおとん』の初校がでましたよ〜!

といっても、きょうおとどけするのは『おかんとおとん』のことではなく、ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう(かもがわ出版)という本のことです。

mk_160225_kamogawasyuppan.jpg

『おかんとおとん』の初校といっしょにね、昨年7月に出版された本がはいっていたのです。

この本のなかで『おとん』を紹介してくださってるんだけど、なんとまあ、これがとーってもいいのです。

ありきたりの絵本紹介ではなくて、読み聞かせの現場でかえってきた声がそのまま載っていてね。しかも「かえってきた声」の主が子どもたちではないのがポイント。

舞台は、北海道札幌市の「Re〜らぶ」という就労支援施設。

おもに高次脳機能障害をもつ、コミュニケーションをとるのが困難なみなさんと、おたがいの気持ちをわかりあうきっかけとして、絵本の読み聞かせがはじまったんだそうだ。

絵本をよみおえてから、その絵本にまつわる質問をして、高次脳機能障害をもつみなさんが回答するってだけの内容だけど、質問がおはなしによりそっていて秀逸で、回答がまた個性的でおはなしからみちびかれる間口のひろさに感心するばかり。

たとえば『おとん』における質問が……

「自分のお父さんを何と呼んでいますか。お父さんのじまんをしてください」

たくさんの回答のなかから、ひとつだけ紹介すると……

「お父さんと呼んでいた。自分ひとりだけのときは父っつぁんと言っていたが、他の人の前では言ったことがない。つりが大好きなお父さんで、上手でかなわない。カレイ38センチのをつったことがある。」

すばらしすぎる回答だよねえ。

いや。オレが釣り好きだからじゃないよ。

「自分ひとりだけのときは父っつぁんと言っていた」ってところに、いろんな心情がかいまみらえて、あらためて絵本のちからってすごいなあ〜と。

ま、作者みずからいうのもなんだけどね。



もちろん、『おとん』のほかにもたくさんの絵本によりそったQ&Aが載っています。

みなさん、ぜひぜひ手にとってみてね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

"TOKYO FM"で『おとうさんはしょうぼうし』をきいたひといます?

昨年の春ごろ? 5月だったかな。

TOKYO FMで、『おとうさんはしょうぼうし』をよんでくれるとかって連絡があってね。

あ、わかった。6月の父の日にむけてだなあ〜なんておもってるうちに、6月になって、父の日すぎて、そのまんま。

すっかりわすれていたわけですが、おととい、使用料支払いの通知がありました。

mk_160127_tokyofm.jpg

えーと、1月19日にオンエア済みでした〜笑

あはははは。まえもっておしえてくれれば、告知できるのに。

TOKYO FMなら、きけるひといっぱいいるのに。

TOKYO FM|アポロン★の「よみきかせ」ってコーナー。

しってるひといます?

ひょっとして『〜しょうぼうし』をきいたひといます?

あ、もういっかいチャンスがあるようです。

TOKYO FMじゃなくて、エフエム岩手で1月30日。

おんなじ放送があるそうです。

岩手限定!

きけるひとがいたら、きいてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

放送部の高校生がつくったメオト紹介番組

さてさて、きのうの荒川区立花の木幼稚園絵本ライブ。

2016年の1発め。サイコーにたのしい時間になりました。

この調子で、このいきおいで、ことしも全国をまわりたいです!

レポートは後日あらためて……

本日はちょっとうれしかったはなし。

昨年の夏まえぐらいだったかな。

横浜英和女学院放送部の高校生が、平田昌広と平田景を取材したいって連絡をくれて。

そのあと、三浦海岸のわが家やブックハウス神保町の絵本ライブに取材にきて。

なんていうんだろう?

写真とナレーションなんかをくみあわせて、テレビ番組みたいなのをつくって、高校放送部の神奈川県大会に出品したら、なんとまあ3位になったそうです!

おめでとうおめでとう〜〜

mk_160118_eiwajk_dvd.jpg

ちらっと、こんなかんじ。

ひれくれものの昌広さんは、正直いって、そんなに完成度がたかくなるとはおもってなかったんだよね。

取材っていろいろうけてるけど、あらかじめあたまのなかで構成をかんがえて、あくまでもその構成にあうように、インタビューしたり、編集したりするひとがいるんだ。

でもって、高校生のインタビューでもその傾向をかんじて。やさしいおとななら、それにそってこたえるんだろうけど、昌広さんはそういうのイヤだから、高校生にはぜんぜんよらないで、おもったままでこたえていたのです。

そんなわけで、「うまく構成できたかなあ〜」と、心配していたのですが……

すばらしかったです!

何年かまえに、日本テレビ系列の5分番組にださせてもらったときよりも、はるかにふたりのことを理解して、みごとにまとめていました。

おじさんは、とってもうれしくなっちゃいました。

また、いつか絵本ライブにあそびにきてね。

ありがとうありがとう〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする