\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2022年01月23日

オミクロン大爆発のなかコロナのストーブはかわらずにあたたかいです。

一昨年、コロナ禍に突入したばかりのころ、コロナビールが風評被害で売り上げがおちている〜なんて記事をよんだような気がします。

よくしられている「コロナ」のビールですが、ストーブもわすれちゃいけませんね〜

はい。うちの灯油ストーブもコロナ製ですよ。


mk_220123_codonapokapoka.jpg


世のなかは、オミクロン大爆発でたいへんなことになりつつありますが、コロナのストーブはかわらずにあたたかいです。

ところで、みなさん、この写真が正面ではなく、中途半端な角度から撮っている理由はわかりますか?

正解は......

うしろの銀色の反射板に撮影しているひと(つまりオレ)がうつりこんでしまうからでした〜〜

きょうは、ゆうゆう絵本講座の通信クラスのオンラインスクーリングで、きのうの絵本講座まっさんクラスにつづいて東横線の祐天寺までいきますよ。

ではでは、いってきまーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月21日

変更日がばらばらの7つのボツ企画をピックアップする。

某作家なかまから、かわった企画の提案があって、100はゆうにこえるボツ企画のなかから、いくつかピックアップしています。

ボツ企画はかぞえていませんが、アイデア段階でお蔵入りしたものから、複数の版元に売りこんだものの、ひっかからなかった企画までパソコンの奥底に墓場フォルダにねむっています。

そして、墓場のなかから〜〜


mk_220121_nazokikaku7.jpg


変更日(つまりさいごに手をくわえた日)がばらばらの7つのゾンビ企画をとりだしました。

はてさて、このさきどうなるのでしょうか?

とりあえず、某作家Kにゆだねます。

よろしくたのむぜ〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

オレはこれをファンレターではなくパンレターとよぶことにしました。

きのうとどいた国土社『ぱんつくったよ。』の重版献本(8刷感謝!)におてがみが同封されていました。

鹿児島県枕崎市の某小学校図書室の先生がおくってくださったのは、同小学校2年生女子からのファンレター?です。


mk_220117_panletter.jpg


すなおなことばが、かわいいですね〜

パン、パン、パンってかいてあるので、オレはこれをファンレターではなくパンレターとよぶことにしました!!!

ありがとうありがとう〜

昨年は「ことばあそび絵本シリーズ」最新作で『ぱんつくったよ。』の続編ともいえる、『ぱんつくったよ。2』がでましたよ。

こちらは略して「ぱんツー」といいます!

小学生(とくに低学年)のツボにばっちりはまる鉄板絵本ですよ。

全国の小学校図書室担当の先生がた、どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月10日

「ことばあそび」を売りにする作戦を強引におしつける作戦

国土社の「ことばあそびえほんシリーズ」第1作『ぱんつくったよ。』の刊行が2013年。

その前年に、だじゃれの絵本、はやくちことばの写真絵本を刊行したので、ちょうど10年ですね。

「ことばあそび」を売りにする作戦がだんだん浸透している?

いえいえ、浸透するっていうより、強引におしつけて、ひろめてきたってかんじですが......


mk_220109_ohanashikotobaasobi.jpg


2022年度の某月刊保育絵本でも、2本のおはなしをかかせていただきます。

1本は昨年中にすでに原稿アップしていて、ただいま、2本めとなるおはなしを......

かこうかなあ〜ってところです。

編集さんが、すばらしいアイデアを提供してくれたので、それをベースにする予定。

がんばるぞー

おーーーっ!!!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月22日

すずき出版の「こどものくに たんぽぽ版」から2022年11月号の絵本の打ちあわせだよ

きのうは、オフィスまけ所在地の三浦海岸のおとなり、津久井浜のうみべのえほんや ツバメ号で打ちあわせ。

なんの打ちあわせかっていうと、すずき出版「こどものくに たんぽぽ版」から2022年11月号の絵本です。

2年まえの夏からうごきだして、いろいろあって、来年でます。

進行状況は、オレのテキストはOKで、けいちゃんのラフは最終段階で、何枚かかいたイメージ画を......


mk_211222_hagahagasan.jpg


はが編集長が確認しているところです。

でもって、アウトライン色鉛筆バージョンが採用されました。

けいちゃんは、現在、初夏ごろ?刊行予定の絵本(作はオレじゃないです超〜有名なかたです)にかかりっきりなので、それが終わってから、本格的にとりかかる予定。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月17日

『うんち〜えいご〜』のかわいい絵をがまんできなくてかってにみせちゃいます!!!

先日おつたえした初校がでたのでなんとなくAmazonをみたら書名登録されていた講談社より2月刊行の絵本。

『うんちって えいごで なんていうの?』

中谷靖彦さんの絵がめちゃくちゃかわいいので(本人はオレとほぼ同年で身長190センチぐらいの巨人です笑)、版元にも、中谷さんにも無許可ですが......


mk_211217_eigopooohyo1.jpg


ねこ、どうよ?

ちなみに、中谷さんのデビュー作は『ミーちゃんですヨ!』という、ねこが主人公のおはなしだったりします。

『うんちって えいごで なんていうの?』

おたのしみに〜〜〜




**Amazonでオフィスまけ作品リスト**




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月05日

初校がでたのでなんとなくAmazonをみたら書名登録されていましたー!

かれこれ10年以上まえに原稿をかいて、5社ぐらいでボツとなって、すっかりあきらめていた3年ほどまえにK社のあらたな担当編集さんにみせたところ、あれよあれというまに企画がとおって、おととい初校がとどいたのです。

K社は講談社ですね。

伏せ字にする必要がなくなってしまったのです。

でもって、絵描きさんは中谷靖彦さんです。

かくす必要はもうありません。

だって、いつのまにか書名登録されていたのでーす!


mk_211205_amazonpooo.jpg


『うんちって えいごで なんていうの?』でーす!!!


とつぜんでびっくりですね。

なんとなくね、初校がでたのでしらべてみたのですよ。

そうしたら、やっぱり登録されていました。

なんと2月28日発売だそうです。

おとながよんでも、なるほどーと、うなずいちゃうたのしい絵本です。

ぜひぜひ、かってください。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜






**Amazonでオフィスまけ作品リスト**






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

来年の年賀状兼用の絵本のポストカードは「ぱんツー」のボツネタです。

オフィスまけの来年、2022年の年賀状。

まいとし、前年(つまり2021年)に刊行した絵本のポストカード兼用で作成しています。

というわけで、『ぱんつくったよ。2』略して「ぱんツー」の年賀状兼用ポストカードをつくります。

せっかくなので、干支のトラをからめて、本編に収録されなかったボツネタで〜〜


mk_211203_posca_2022.jpg


まっさんコンテはこんなかんじ。

これをもとに、けいちゃんが作画して、みなさんのもとへ年賀状としてとどく予定です。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

2020年のバックナンバーの題材と内容をエクセルで整理してみる

ぼんやり、たびたび、おつたえしている、某保育絵本の「食育ページ」を企画構成をさせていただく件。

2020年のバックナンバーを送ってもらって題材と内容をエクセルで整理してみました〜〜


mk_211114_2020nenkikaku.jpg


こうすると、なんとなく全体像がみえてきます。

なるほどね〜

というわけで、バックナンバーの整理整頓をしてところで、北海道は中標津町遠征の写真の整理もちょうどおわったので、あしたから旅レポをおとどけしましょう。

たいへんおまたせしました。

おたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月24日

なぞのカットのカットはだれが画稿料はどのぐらいでかいているのでしょうか?

かれこれ15、6年は床屋さんにいかないで、じぶんできっています。

きっています〜というか、刈っています。バリカンでね。

でもって、酷使しているため、だいたい2、3年ぐらいでパワーがおちてきて、充電ももたなくなって、買いかえています。

そんなこんなで、数日まえにどといたのは、はじめての海外からの輸入品。

その説明書の「カットの図」のカット(イラスト)がなんともゆる〜いかんじです。


mk_211024_nazocut.jpg


それで、ふとおもったのですが、こういうカットって、だれがかいてるんだろう?

説明書の制作したひと。

デザイン事務所なんかがはいっていたらデザイナー。

ネットのフリーイラスト。

まさかフリーランスのイラストレーターに発注してるとはおもえないけど、このぐらいのカットを外注するとしたら、画稿料ってどのぐらいなんだろう?

いま、ネットでバイト感覚でイラストを受注しているひとがいるから、価格破壊がおきてるんじゃないかな。

フリーランスのイラストレーターは、生きのこるのがたいへんだろうなあ。

とはいえ、オリジナリティがあって、特定の分野につよければ、まだまだ需要はあるはず。やっていけるはず。

文章作家もそうだけど、営業の作戦をかんがえられるひとがつよいんだろうなあ。

オレも生きのこりをかけてがんばるよー



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月23日

けいちゃん2冊めの幼年童話の挿し絵『ほんとのママはゴールドマリー』をよろしく〜!!

すごいです!!!

『ニャンタのさくぶん』につづいて、幼年童話の差し絵をけいちゃんがかかせていただきました〜〜!

作は、映画化もされた大ヒット絵本『パパはわるものチャンピオン』(全3巻)の板橋雅弘さん。


mk_211023_mamagold.jpg


むかし、からだをきたえていたらしいママと、小学生のむすめちゃんの物語です。

『ほんとのママはゴールドマリー』

略して『ほんママ』でーす!!!

これだけの情報で、すでによみたくてたまらないかたがおおいのでは?

発売日は12月15日ですが、Amazon等ですでに予約がはじまっていますよ〜〜





そして、けいちゃんみずからの自己推薦書(自作解説)を発売日までの全7回にわたってブログでおとどけします。



*『ほんとのママはゴールドマリー』の自己推薦書 *

「プロレスウイルス第一波〜わたしはプロレスがすきだ」 10月30日(土)公開

「プロレスウイルス第二波〜やっぱりプロレスの絵本がやりたい!」 11月6日(土)公開

「プロレスウイルス第三波〜いけばわかるさ!『ほんママ』への道」 11月13日(土)公開

「『ほんママ』が『ほんママ』になるまで」 11月20日(土)公開

「まずは気持ちと筋トレから〜アニキ公園でスクワット」 11月27日(土)公開

「キャラクター設定〜ヒールとベイビーフェイス」 12月4日(土)公開

「いよいよ発売! ほんとのママはゴールドマリー」 12月11日(土)公開


おたのしみに〜!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月28日

20年まえの平田昌広が編集した絵本がメルカリで発掘される〜!

すごいものが発掘されました〜!!!

まっさんこと平田昌広は、20年まえ、ア○パ○マンでしられる、某F館という出版社で編集をしていました。

それはもう、にがてな人間関係に極限までストレスがたまって、お酒にはしったり、いけないあそびをしたり、まあ、たいへんでしたよ?

それでも、担当していた、幼稚園保育園対象の月刊科学絵本の編集はそれなりにたのしくて、それなりにがんばっていました。

でもって、20年まえに担当していた絵本が、けいちゃんによってメルカリで発掘されました〜!!!


mk_210929_shizengomatsume.jpg


これは、めちゃくちゃ貴重ですよ?

『ごま』の奥付をみてみると......


mk_210928_gomagoma.jpg


ねっ! ちゃんと編集者なのです。

この科学絵本は、通常は編集者が構成をしていたので、つまり、創作絵本でいう「作」の部分を担当していたので、まちがいなく、このときの経験は、のちの作家生活にいかされています。

ところで、なぜ、いま、これをメルカリで発掘したかというと......

『ごま』ではなく『つめ』に注目してください。

『つめ』で構成と絵を担当しているのは?

あれ? 絵本好きのかたなら、きいたことがありますよね?

そんなこんなで、あしたへつづく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月06日

未熟なスダジイさんがいっぱい実っていました

未熟なスガじいさんではありません!!!

こちらは未熟なスダジイさんです。


mk_210906_mijukusudaG.jpg


ブログにも、なんどか登場しているスダジイ。

オフィスまけから、三浦海岸駅へむかう遊歩道にうわっています。

粒はちいさいですが、炒っただけでとってもおいしいどんぐりです。

というか、売り物にしても遜色ないナッツですね〜〜

というわけで、そろそろどんぐりの季節です。

じぶんでいうのもなんですが、かなり完成度がたかいものの、まーったくうれていない絵本。

『チャレンジ!どんぐりクッキー』をどうぞよろしく〜!!!




**Amazonでオフィスまけ作品リスト**




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

いつもはざっくりななめによむ契約書をよみかえす

出版社と作家がむすぶ出版契約書。

絵本作家デビューをしたみなさんは、すみずみまでしっかりよんでください。

オレはというと......

デビューしたころは、きっちりよんでいた気がしますが、いまはざっくりななめによんでいます。

なんて、これ、じまんになるようなことではなく、ぜったいにやっちゃだめです!!!

どんな契約においても、不都合がないかしっかり確認するのがまともなおとなです!!!

それはさておき、ちょっと確認したいことがあって、『ぱんつくったよ。2』の契約書を......


mk_210904_pan2keiyaku.jpg


あらためて確認しました。

いやいやいや、めちゃくちゃおせわになっている国土社のあらさがしではありません。


『ぱんつくったよ。』
『てんぐ、はなをかむ。』
『しろがくろのパンダです。』
『いすにすわってたべなさい。』
『すごいたいじゅうでうごきません。』
『ぱんつくったよ。2』


なんてたって、ことばあそび絵本シリーズ6作もだしてもらってるからね。

そこそこうれてるシリーズだからね〜!

あらさがしではなく、ちょっとわすれちゃったことがあって、確認しただけです。

そして、確認したかったことではなく、ほんとうならしっていなければいけない事実として、初版が3,000部だったことをしってしまいました。

あれえ...... 前作は4,000スタートだったんだけどなあ。

出版不況おそるべし......



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月03日

はやくちことばで「へ(屁)くそ(糞)かずら」を紹介しましょう〜!!

四季折々の素敵な言葉......

はい。がらにもないかんじではじまりました〜

でもまあ、あながち、まちがってはいないというか、季節をかんじる、はやくちことばがいっぱいでてきます。

『はやくちことばのさんぽみち』でーす!!!

夏のおわりの道ばたでみつけたのは、葉っぱをちぎって、においをかぐと、なんともいえない、いやーなにおい。

その名も「へ(屁)くそ(糞)かずら」でございます〜!


mk_210903_hekusokazura.jpg


というわけで、ひさしぶりにはやくちことばに挑戦してね。

おおきなこえで、できるだけはやくいってみよう。

せーの!


からまつ つるは くずかしら?

くさいから これ へくそかずら



飛沫感染してはいけないので、まわりにひとがいないところでやってください......

あ、そうそう、『はやくちことばのさんぽみち』の原型となった『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』掲載のはやくちことばが、TVの某バラエティ番組の「はやくちことば勝負」でつかわれるとか、つかわれないとか。

放送まえに告知はNGらしいので、もしも、みかけたら、いそいで写真とってSNSで拡散してね。

みなさま、どうぞよろしく〜!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月27日

台風8号接近中の三浦海岸海水浴場は赤旗でした。

こちらは、きのうの三浦海岸海水浴場です。


mk_210727_akahatamiurabeach.jpg


台風8号接近中。うねりはおおきいときでも波高1メートル以下ってかんじでしたが、ねんのためということでしょうね、遊泳禁止の赤旗が風になびいていました。

4連休あけで、お客さんは、ほとんどいませんでしたが、ライフセーバーのみなさんは、いつもどおり、しんけんに監視していましたよ。

直径がちいさく、勢力もよわい台風ですが、速度がおそいため、列島通過に時間がかかるかもしれません。

みなさん、気をつけてくださいね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:01| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月30日

トカゲとカナヘビのちがいはカミサウルスでよろしくね〜!

三浦海岸沿いの遊歩道をあるいていると、縁石でひなたぼっこをしているトカゲを発見!


mk_210630_tokage.jpg


これは、ニホントカゲです。

青みがかったしっぽは幼体の特徴で、幼体、成体ともに、からだがしっとりして、光沢があります。

いっぽうニホントカゲとならぶ、みぢかなトカゲのニホンカナヘビは、からだがかわいていて、だいぶ雰囲気がちがいます。

オレ個人的には、だんぜんカナヘビがすきで、『ふたりのカミサウルス』のなかで、主人公にそのちがいをかたらせています。

『ふたりのカミサウルス』

みなさん、よんだことはありますか?

よんだほうがいいよ?

というわけで、ひさびさカミサウルスの宣伝でした〜!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

2年ぶりのあらわれた海岸のむきだしの骨ぐみです。

昨年はコロナ禍により、全面的に開設されなかった神奈川県内の海水浴場。

ことしは、その判断が自治体にまかされ、オフィスまけ所在地の三浦海岸では、2年ぶりに海水浴場が開設されます。

期間は、7月16日(金)から8月31日(火)まで、くわしくは下記HPへドーン!


>> 令和3年度三浦市内海水浴場について(三浦市HP) <<


というわけで〜〜


mk_210624_miurabeachhouse.jpg


2年ぶりに三浦海岸にあらわれたむきだしの骨ぐみ。

はい。こちらは海の家の建設中〜!!!

ことしは何軒できるのかなあ?

オフィスまけが三浦海岸に引っ越してきた2008年には、三浦海岸からおとなり菊名海岸まで、10数軒の海の家がありましたが、年々へっていくばかり。

昨年の影響がまちがいなくあるだろうし、また、へってるんだろうなあ。

さびしくならないように、ぜひぜひ、三浦海岸にあそびにきてくださーい!!!

オリンピックをみにいくより、危険度はまちがいなくすくないですよ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

『おじいちゃんのとうもろこし』けいちゃん作絵でデビューです!!!

何日かまえのブログで予告した、けいちゃんのピン作品です。

けいちゃんの、ひとりだち計画の最新刊は、なんと、けいちゃんの「 作・絵 」の作品でーす!!!


mk_210621_ggtomorokoshi.jpg


以下、作者・平田景さんの自作解説です。


 * * * * * *


さいしょに、みなさんにあやまります。。。

ごめんなさいっ!!

はじめて文章もやらせていただきました。
 
まっさんからのひとりだち大作戦の第一弾として、ひさかたチャイルドの市川さんにお電話したのが2019年8月20日。

月刊誌に絵をかかせていただきたいとお話し、チャイルド本社の伊藤さんを紹介していただき、作品ファイルをもって、無理やり会っていただいたのが9月20日。

作絵でやりましょう

と背中を押してくださって、そのひと月後には「おおきな とうもろこし」という第一稿ができあがりました。

テーマがとうもろこしに決まってからは、実際に種まきからやってみないと!とオフィスまけ専属のライブの衣装もつくっちゃうSUHARAお菓子工房さんの畑で畝作り、種まきをしたのが4月20日。7月の収穫まで観察させてもらいました。

種が鳥にたべられないように、赤い色の毒がぬってあることや、とうもろこしは、上から下へ折るようにもぎとることも教えてもらって、作品の中でおじいちゃんもそのようにとっています。

途中アライグマに食べられたりしましたが、甘くて濃いものができました。

ラフは、まっさんと女子高生の娘にもみてもらいました。

出来上がった作品をもって、売り込みにいったら、「この絵すごいいい!」と2社の編集さんにいってもらって、、絵に自信がないけいちゃんはとてもうれしかったです。

この作品は、作絵平田景なんて書いてありますが、いろんなひとのおかげでできあがりました。みんなの名前をかきたいです。

本当にありがとうございました。

フレーベル館というところでキンダーブックの年少さんを編集していたこともあるのですが、20年後に「ただいま!」という感じです。

月刊保育絵本にかえってこられて、本当にうれしくて!あらためて感謝したいです。

平田景


追伸/こんかい、とうもろこしのつぶつぶを描くのがすごく楽しくて、2022年には「つぶつぶ」がたくさん描けるテーマで、またぷうに登場させてもらうことになりました。もちろん、またおいしいものです。


 * * * * * *


いかがでしたか?
 
けいちゃんに、ピンしごとの依頼・問い合わせは、ホームページから、おきがるに〜!!!

もちろん、平田昌広ピンでも、メオト共作でも、なんでもやります!!!

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

けいちゃんのおはなしデビュー作はA4のスキャナーにはいりません!

けいちゃんのひとりだち計画。絶好調で進行中!!!

最新作は、月刊保育絵本のおはなしページでーす!!!

これがですねえ、判型の横幅が210mmをこえていて、うちのA4サイズ(幅210mm)のスキャナーにはいりません。

というわけで、スマホを三脚にセットして〜〜


mk_210618_keipin3kyaku.jpg


こーんなかんじで撮ったわけです。

それはさておき、右下の「作者名」に注目です。



mk_210618_keipin_name.jpg


な、な、なんとー!

けいちゃんは「 作・絵 」となっています。

つまり、これは、けいちゃんのおはなしデビュー作でーす!!!

2002年のデビュー以来、絵本の絵を中心にかきつづけてきたけいちゃん。

基本は、オレとの共作であり、おはなしをかいたことはいちどもありませんでしたが、とうとう、ここまでやってきました。

オレが隠居する日もちかいです......

そして、けいちゃんの、おはなしデビュー作は、近日中に、けいちゃんの自作解説とともにおとどけします。

おたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする