\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年09月17日

理科室のアルコールランプでぐつぐつ煮こんでいるのはいったいなにかしら?

はい。まいどおなじみ、ことばたんてい制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

けいちゃんは第3作の原画をこつこつ着彩中。

まいにちがんばっています。

できあがったばかりの理科室の絵には〜〜


mk_200917_KT3_jikken.jpg


おやおや、アルコールランプでなにをぐつぐつ煮こんでいるのでしょうか?

魔女が「絵本作家をろくでなしにかえてしまう薬」でもつくっているのでしょうか?

それなら、そんな薬がなくても、たいていの絵本作家はろくでなしですが...笑

おやおや、アルコールランプのよこには、なにかの袋がありますね〜

これはいったい???

第3作の刊行は来年1月予定です。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

左巻きのでんでんむしはテンテン・マールにどうされてしまったでしょうか?

9月6日の『ことばたんてい』刊行記念絵本ライブでは、『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』限定のライブおえかきをやりました。

テンテン・マールは、ひらがなについている濁音「 」や半濁音「 」をとったり、くわえたりできるワルモノってことは以前おつたえしたとおりです。

そこで、ライブおえかきでは〜〜


mk_200912_dendenmushi.jpg


でんでんむしはテンテン・マールにどうされてしまったの?

なんてことをやったわけです。

ところで、みなさん、しってます?

カタツムリはおおくが右巻き(殻の中心から外への巻きが右)なんですよ。

でも、ライブおえかき(画像はそのコンテ)では構図のかんけいで左巻き。

とはいえ、左巻きのカタツムリも少数派ながらいるんですよ。

オレはみたことないのですが、種名がそのまんまの、ヒダリマキマイマイというのがいるらしいので、ライブおえかきでかいたのは、それってことにしておきましょう。

第2作でも絵本ライブでは限定ネタをおとどけしますよ。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

ことばたんていが校長先生に質問するシーンです。

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま、けいちゃんはシリーズ3作めの原画を着彩中。

まいにち、こつこつがんばっています。

3作めの舞台は「小学校」と制作記でおつたえしていますが、制作記のなかで登場していたろうかで〜〜


mk_200908_KT3_tiraroka.jpg


ことばたんていが校長先生に質問するシーンのちら見せ〜です。

どうやら事件の手がかりがつかめたようですねえ。

世間一般の「シリーズあるある」で、シリーズがすすむほどにおもしろくなくなる〜なんていったりもしますが、ことばたんていは、この3作めの完成度がいちばんたかいかも?

第2作、第3作の発売にあわせて、おととい大盛況だったブックハウスカフェのオンライン&オフライン同時開催イベントをそれぞれ予定しています。(第2作は11月ごろ、第3作は来年1月ごろ)

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

再校はサイコーという出版業界の古典ギャグをあえていってみる。

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま第3作のラフを編集さんにおくってチェックしてもらっているところ。

どうじに第2作の再校がでてきたところ。


mk_200821_KT02_saiko.jpg


再校はこんなかんじ。

マーカーでまるしてあるところは「ゴミトル」の指示。

ちなみに、10日ほどまえにでた初校は〜


mk_200808_KT02_shoko.jpg


ぱっと見はまるでかわりないけどね〜笑

ところで、まっさんが編集者をしていた20代後半のころ、所属していた編集プロダクションの編集長が、再校がでるたびに〜

「再校はサイコーだね!」

と、出版業界の古典ギャグをいっていました。

「こんなことをいうおじさんになってはいけない」

そんなふうにおもっていたのですが、気がつけば当時の編集長とおなじぐらいの年になっていました。

そしていま、わたくしはくだらない古典ギャグこそいわないものの、当時の編集長ほどの人格がそだっているとはおもえず、なんとも複雑な気分になるのでした。

せめて、ひとこと、いわせてください。

再校はサイコーだね!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

きのうのブログの小学校にテキストを配置して編集さんにおくるんだよ。

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記です。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

でもって、きのうのブログからちょっとつづいています。

シリーズ第1作のラフ1稿がおわったけいちゃんにかわって、それをスキャンして判型にあわせてテキストを配置して〜って作業をまっさんがするわけです。

きのうの小学校にも〜〜


mk_200818_kounaru.jpg


こーんなかんじでテキストを載せて〜の。

きのうのうちに編集さんに送るつもりでしたが、マンガをよんでいてまにあいませんでした〜笑

だいじょうぶだいじょうぶ。

きょうは、まちがいなく送れるでしょう。

それにしても、まいにちあついね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

ことばたんてい第3作の舞台はここだけのはなし小学校なのです。

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま、けいちゃんの第3作のラフがおわって、レイアウトをして編集さんにおくろうってところ。

それでは、ここだけのはなし、第3作の舞台をおつたえしようじゃありませんかっ!


mk_200814_KT03school.jpg


これは、けいちゃんのラフ。

ここは、こくごまちの「こくごしょうがっこう」です。

なにやら事件があったようですね。

じつは、ことばたんてい制作記をさかのぼると、3か月ほどまえにすでに学校の内部のようすがでていたりします。

まっさんが全画面のコンテを作成しているため、けいちゃんとの進行にかなり時間差があるんですねえ。

ということは、つまり、まっさんはいま、ことばたんていシリーズのしごとは、おおよそ終了しているわけですね。

ま、ラフをスキャンしたり、文字をレイアウトしたりってデジタル作業がけいちゃんはダメなので、ところどころでまっさん作業もあるんだけどね。

なにはともあれ、第4作もだしたいなあ。だしたいなあ。

それはみなさんしだいです。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

『ことばたんてい』のテンテン・マールはこんなやつなのだ!

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

さてさて、8月22日発売予定のシリーズ第1作『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』のテンテン・マールとは、いったい何者でしょう?

オフィスまけホームページの作品案内にはちらっとかきましたが、ブログではかいていなかった気がします。

テンテン・マールって何者?

テンテン・マールはちょっとした「わるもの」です。

おはなしの舞台である「こくごまち」のことばをみだす大悪党、モジ・イジールの手下です。


mk_200813_KTtenmaru.jpg


ひらがなの濁音、半濁音についている「 」「 」をとったり、くわえたりできるんですねえ。すごいですねえ。

たのしそうでしょ?

学習絵本というくくりにいれられるとおもいますが、ストーリーの完成度はかなりたかいです。

とにかく手にとってよんでください。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

ことばたんていシリーズ第2作の初校のハンコがすてきです。

はい。本日は月にいちどのまっさんのライブえほんはいしんですよ。


だい15かい『すいかのめいさんち』


15:00から約60分。きょうはとにかくうたいます!

でもって、ブログは、まいどおなじみことばたんてい制作記です。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

きのうのブログでおつたえしたとおり、第1作『テンテン・マールをおえ』の見本ができてきたわけですが、どうじに第2作の『かくされた○○○○』の初校もでたところです。


mk_200808_KT02_shoko.jpg


「初校」のハンコがすてきですねえ。

まっさんがF館という版元(福音館ではない)で編集をしているときにもつかっていた記憶がありますが、その後、作家になってからはあまりみかけない「初校」のハンコ。

さらに、さいきんの「初校」は、コスト削減もあって「本紙校正(じっさいに使用するインクと紙で印刷)」ではなく簡易印刷のところがおおいです。

ことばたんていシリーズも簡易印刷ですが、けっこういいかんじに印刷されていますね。

編集さんのしごとがまたていねいなので、とてもみやすくてうれしいです。

というわけで、とくに赤字もなく編集こまっちゃんにもどしました。

つぎの色校(ことばたんていシリーズではここで本紙校正となる)がたのしみですね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

イエ〜イ!!『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』の見本がとどきました〜!

きのう見本がとどきました〜!

ことばたんていシリーズの第1作。

新日本出版社より8月22日ごろ発売の『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』です。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)


mk_200808_KT01mihon.jpg


ことばたんてい
 テンテン・マールをおえ



ところで、Amazonのオフィスまけ作品リストを、なんとなーくかぞえてみたら、雑誌・紙芝居をのぞくメオト共作の市販単行本はちょうど30冊めでした。

小学館『おひさま』に連載をしていたので作品数はその3倍ちかくあるとおもいますが、2004年のメオト共作デビューから16年で30冊。

タイトル数だけは、けっこうがんばってますね。

(発行部数にかんしては無視します笑)

ついでに、雑誌・紙芝居をのぞくまっさんピン(絵描きさんがけいちゃん以外)の市販単行本が17冊で共作とあわせて47冊。紙芝居をいれるとジャスト50冊でした。

けいちゃんはというと、来年は初の作絵のおはなし(月刊誌ですが)がでちゃいますよ。

はい。高校2年女子の学費のために、まだまだがんばらないといけないですね。

なにはともあれ『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』をどうぞよろしく〜〜〜



オフィスまけHPのさくひんあんないに、なんとなーくの内容紹介があります。

よかったらのぞいてね〜〜〜



*** 9月6日に東京ブックハウスカフェでオンライン&オフライン同時開催のサイン会&ミニ絵本ライブやります。くわしくは後日あらためて〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

ひらがにゃではないねこちゃんのカットですよ〜

はい。まいどおなじみことばたんてい制作記です。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいまけいちゃんは、2作めの原画を終了して、3作めのラフにはいっております。

シリーズの裏見返し(裏表紙の裏)はカラーで、本編に登場したことばあそびをまとめて紹介する構成になっていまして〜〜


mk_200804_KT_brabrabra.jpg


こーんなカットがならんでいます。

このねこちゃんは、「ことばたんてい」の助手の「ひらがにゃ」ではありません。

ま、いろいろ想像してください〜笑

ちなみに左はそのラフですよ。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

ねんのため三浦のひじきを用意して不要不急ではない営業で東京へ

はい。本日はまっさんのみ東京へ。

うわさの『ことばたんてい』の営業ですよ。

(ことばたんていシリーズ制作記のまとめよみはコチラからね)

たいせつなシリーズなので、不要不急なんてとんでもない、超〜しんけんなおしごとです。

というわけで、地元のおみやげとして〜〜


mk_200728_hijiki.jpg


ねんのために、ひじきを用意しました。

ん? ねんのため?

はい。三浦といえば「うみ」というかたがおおいとおもわれますが、野菜の産地としても知られていますからね。

朝イチで農協の直売所をチェックして、いいものがあればおみやげに。

なかったときの、ねんのための三浦のひじきです。

ではでは、とりあえず直売所へ。

いってきまーす!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

コロナのワクチンはどうなるかわかりませんがわんちゃんのワクチンはうちましょう。

コロナのワクチン。そのうちちゃんとできるとおもいますか?

ワクチンができるまでのしんぼう〜なんて声をきいたりもしますが、効果的なワクチンがほんとうにできるのでしょうか?

インフルエンザのワクチンだって、効果があるのは3、4か月だし、接種してても、ふつうに感染しちゃうし。

それとおなじようなワクチンだったら、どれだけの意味があるんだろうね......

それはさておき、ペットのわんちゃんにはちゃんとワクチンをうちましょう。

各種混合ワクチンはさておき、狂犬病ワクチンの接種は法律で義務づけられていますよ。

というわけで、こくご町の動物病院にも〜〜


mk_200726_KTinuvagzin.jpg


ポスターがはってありました。

はい。とうとつですが、ことばたんてい制作記です。

(ことばたんていシリーズ制作記のまとめよみはコチラからね)

そうそう。さりげなーく「こくご町」なんてかいていますが、舞台がこくご町ってことは制作記では初出です。

こくご町の名探偵。ことばたんていの物語。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

シリーズKTあらため「ことばたんていシリーズ」の「ことばたんてい」をお見せしましょう!

はい。というわけでシリーズKTあらため「ことばたんていシリーズ」の制作記ですよ。

(ことばたんてい制作記のまとめよみはコチラからね)

きのうは、第1作『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』の表紙コンテをちら見せ〜したわけですが、かんじんの「ことばたんてい」がまっしろでした。

それでは、きょうは主人公のことばたんていをご紹介しましょう〜!!!


mk_200717_kotobatantei.jpg


じゃじゃじゃーん!!!

こちらが「ことばたんてい」です。

となりのねこちゃんは「ひらがにゃ」といいます。

記憶にあるかたがいるかもしれませんね。

ことばたんてい制作記(旧シリーズKT制作記)には「○○○にゃ」として、仮名で登場していました。

そのときのブログ

ついでにいうと、初期のテキストでは「しのびニャ」という名まえでしたが、内容にあわせて改名されたのでした。

「ことばたんていシリーズ」は、ことばにまつわる事件をことばたんていが解決するおはなし。

じぶんでいうのもなんですが、かなりおもしろいです。

新日本出版社より8月下旬刊行予定!!!

おたのしみに〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

というわけでシリーズKTのタイトルを発表しまーす!!!

はい。あたまのなかで、ドラムロールの効果音をおねがいします。

それでは、発表しまーす!!!

シリーズKTの「KT」とは?

シリーズ名と第1作のタイトルはこちらでーす!!!


ことばたんてい
 テンテン・マールをおえ



どうぞよろしくおねがいします。

オフィスまけでは初となる新日本出版社から第1作は8月下旬刊行予定!!!

もちろん『お○りたんてい』とは、いっさいかんけいありませんよ。

意識してないぜ〜と、いったらウソになりますが、内容はまったくかぶっていません。

「たんていがなぞときをする」

って、ところはいっしょだけどね。

いやいや、われらが宮本えつよしさんの『キャベたまたんてい』も、そもそも、世界中の探偵物のすべてが「たんていがなぞときをする」って内容だけどね。

というわけで、刊行まではまだすこしありますので、ひきつづき制作記もつづけますよ。

ただし、きょうからは、ことばたんてい制作記でね。


mk_200716_tentenhyo1.jpg


こちらは、第1作の表紙のコンテです。

おおきいほうが「ことばたんてい」です。

どんなキャラなのか、あしたあたりおみせしましょうかね。

ちなみに〜〜





Amazonでは、すでに予約受付中ですが、サイン本のネット販売がしたいな〜と、今月中に編集さん営業さん書店さんと打ちあわせ予定ですので、もうしばらくおまちくださいね。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

シリーズKTとしておとどけるするさいごのシリーズKT制作記です。

はい。まいどおなじみシリーズKT制作記ですよ。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま、けいちゃんは、第2作の原画を順調に進行中。


mk_200714_KT_niconicoyochien.jpg


あたまを気にする幼稚園児たち。

そのちいさなあたまに、いったいなにがおきたのでしょーか?

それはさておき、ここでお知らせです。

シリーズKTの「KT」は、いったいなんの略だとおもいますか?

かつおのたたき。

......ではないです。

けんこうたいそう。

......でもないです。

じつは、ネットをくまなくさがせば、すでにタイトル情報がでているのですが、このブログでは、あした、情報解禁しようじゃありませんかっ!

というわけで、シリーズKTとしておとどけるするさいごの制作記です。

「KT」とはなんぞや?

こたえはあしたのブログでね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

においにつられるブーさんとなぜだか泣いてるメーちゃんです。

はい。まいどおなじみシリーズKT制作記ですよ〜

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

けいちゃんは、まいにちこつこつ描いています。


mk_200709_butasan.jpg


においにつられるブーさんや〜


mk_200709_nakuko.jpg


なぜだか泣いてるメーちゃんです。

○○○町が舞台のシリーズKT。町の住人は「どうぶつ」がモチーフなんですねえ。

ちなみに主人公は「ヒト」がモチーフです。

はい。つまり、にんげんのまんまなんですね。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

手こぎのボートといえば30数年まえの津久井湖のデートをおもいだします。

はい。まいどおなじみシリーズKT制作記ですよ。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま第2作のの原画をばりばり進行中のけいちゃん。

そのなかから、ちょっとちら見せ〜〜


mk_200701_KTboat.jpg


とある桟橋に係留されるローボートです。

ところで、ローボートといえば30数年まえの津久井湖をおもいだすまっさんです。

彼女とふたりで手こぎのボート。





津久井湖のデートのおもいで〜〜ではないです笑

ブラックバスって外来魚は知ってますか?

いまも釣り人(のみ)に人気のおさかなで、ルアー(疑似餌)でねらうゲーム性のたかい釣りの対象魚です。

30数年まえのオレ。

すなわち当時高校生のまっさんは、しょっちゅう津久井湖へバス釣りにいっていたのです。

生まれそだった神奈川県綾瀬市の自宅から約30kmの道のりを、自転車でかよっていたんですねえ。

平地の綾瀬市から、神奈川県北部の山地の津久井湖まで、ひたすら上り坂ですよ?

夏休みなんかはテントをかついで1週間ぐらい野宿していましたよ?

いやあ、若さってすごいわ〜〜

なーんてことを、原画をみながらおもいだしたのでした。

おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

「バーコードを挿入してください」ってストレートな表現がなんかいいです。

はい。まいどおなじみシリーズKT制作記です。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

きのうは、デザイナーさんから第1作の表紙案がでてきましたよ。

出版用語で表紙は「表1」と、裏表紙は「表4」とよぶわけですが、表4に価格やISBNコード(書籍の分類コード)、バーコードがあることをしっているかたもいるでしょう。

それらのなかで、理由はしりませんが、だいたいバーコードがいちばんさいごに決定していれられます。

とはいえ、バーコードなしのままではレイアウトできないので、たとえば、『はやくちことばのさんぽみち』の制作途中では「アタリ」として、仮置きされていました。


mk_200701_barcode_hayakuchi.jpg


「アタリ」は、たとえば、どこそこに「あたりをつける」の「アタリ」です。

てもって、きのうでてきたばかりのシリーズKT第1作のバーコード部分には〜〜


mk_200701_barcode_KT.jpg


「バーコードを挿入してください」

ってストレートな表現でした。

これまで何十冊で絵本をだしてきましたが「バーコードを挿入してください」は、はじめてだった気がします。

なんかちょっといいかんじです。

ええ、ほとんどのひとには、どうでもいいこととおもわれますが、そんなことをおもったのでした〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

ちょんまげ登場!シリーズKTは時代劇なのか???

はい。まいどおなじみシリーズKT制作記ですよ。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま、けいちゃんは2作目の原画をすすめているところ。

あがったばかりの原画に、こんなかんじの肖像画?が〜〜


mk_200627_KTmagemagenga.jpg


まさかのちょんまげ登場!

シリーズKTは時代劇なのか???

ちなみに「まっさんのえほんライブはいしん」のだい8かい『のりおのふしぎなぼうえんきょう』で、りりしいちょんまげ姿のまっさんがみられますよ。

ぜひぜひ、のぞいてくださいな。

次回のライブ配信は7月12日の日曜日。

そして、シリーズKT第1作は、8月刊行予定です。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

けいちゃんの「木」がなんだかいいかんじです。

まいどおなじみシリーズKT制作記です。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

ただいま第2作の試し塗りから本描きにはいろうかって進行状況のけいちゃんですが〜


mk_200622_ikenoki.jpg


これまでにないタイプの「木」がなんだかいいかんじです。

ちなみに、3か月もまえのシリーズKT制作記にこの木と桟橋の上にあるお屋敷のコンテがでてきたりするので、まとめてよむと、全体像がみえるかもしれないです。

なにはともあれ、今週もがんばるぞー!

おーーーっ!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | ことばたんてい制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする