\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2022年01月08日

駆逐できたのだろうか恐怖のミカンハダニ

2016年に銀座からやってきたシークワーサーのタネからそだった実生のシークワーサー。

2016年生まれでまもなく6才の小学1年生になります。

温暖な三浦においても、屋外での越冬はきびしいため、鉢植えで室内にあるのですが、冬期以外は、ときどき、そとにだしています。

それが、わるかったんですね〜

これまで、アゲハ類の幼虫にくわれることはありましたが、昨年はとんでもないやつに寄生されてしまいました。

そいつの名はミカンハダニ。

ナミアゲハ、クロアゲハ等の幼虫とおなじで、ミカン科の葉っぱにつくのです。

はい。いわずもがなシークワーサーもミカンのなかまというわけです。

ミカンハダニに寄生されると、葉っぱは白くなり、やがて落葉してしまいます。

なんども農薬を散布したのですが、なかなか完全駆逐できません。

1か月ほどまえにも、完全駆逐したとおもって、そとにだしたところ、あっけなくダニ発生!

(そもそも、そとにだすなってはなしですが......)

年末も数日おきに農薬散布をして......


mk_220108_mikanhadani.jpg


わかりますか?

白く変色している、下のほうの葉っぱはダニにやられて、このさき死にゆく葉っぱです。

上のほうのあたらしい葉っぱは、いまのところげんきそうですが......

はたして駆逐できたのでしょうか?

恐怖のミカンハダニ〜!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | オフィスまけと三浦海岸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: