\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2021年09月24日

ゴールドフィンガーとシャインマスカットの食レポをおとどけするのです!

はい。全国8,000万人のシャインマスカットファンのみなさま、おまたせしました〜!!!

ことしもやります「皮ごとたべられる」「種がない」「マスカット」の三拍子そろったぶどうと、唯一神としてオレがあがめているシャインマスカットを比較しつつの食レポです。


2019年のロザリオビアンコとシャインマスカットの食レポ


2020年の瀬戸ジャイアンツとシャインマスカットの食レポ


2021年初秋。オフィスまけにやってきたのはこちらでーす!!!


mk_210906_goldfinger.jpg


このマスカットは「ゴールドフィンガー」です。

スパイが活躍する映画とはかんけいありません。ねんのため。

おかやまのぶどうを参考にしつつ、それでは、さっそく食レポでーす!


*見た目
ロザリオビアンコ、瀬戸ジャイアンツ、黄華(レポなし)、そして、シャインマスカットと比較すると、ゴールドフィンガーの特徴は特異な見た目につきます。上の画像のように粒が細ながいため「ゆび」を形容する名まえになったんですね。うちの高校3年女子が「いもむしみたい」と残念なことをいっていましたが、この形状を楽しめるかたには、贈答品として、とてもおすすめできます。


*糖度
上記「おかやまのぶどう」では糖度は22度。シャインマスカットが20度以上となっていますからかなりの甘みです。じっさいに食べてみると、シャインマスカットのなかでも甘みがつよいものと同等にかんじました。


*水分量
シャインマスカットよりも多いように感じましたが後述するように特異な形状からくる食感により判断しにくかったです。


*酸味、えぐみなど
酸味はほとんどかんじませんが、これまでのレポに登場したぶどうなかでは、もっともえぐみ、しぶみがあるかもしれません。後味にもそれらが残ります。


*かおり
マスカット特有の芳香はかなりひかえめです。マスカット香がにがてなかたにはいいかもしれません。


*食感
シャインマスカットの特徴である、かんだときのパリッとした食感はほとんど感じられません。これはその特異な形状が最大の理由と思われます。


*総括
こんかいのゴールドフィンガーは、ことし初夏の豪雨災害でじゃっかん傷がある岡山県産であり、サンプル数が2房だけであることが前提となりますが、味覚や香りにおいては、「皮ごとたべられる種がないマスカット」としては、個人的に上位には入らないと思いました。しかし、その形状はひじょうにおもしろく、はじめに述べたとおり贈答品等としては、とても優れているのではないでしょうか。シャインマスカットが超メジャーな存在となり、オフィスまけ所在地のいなか町のスーパーですら、店頭に相当数がならんでいる現在、贈答品としての価値はシャインマスカット以上かもしれないと思いました。


以上で、ゴールドフィンガーとシャインマスカットの食レポはおしまいです。

「皮ごとたべられる種がないマスカット」

来年は「天山」あたりに挑戦しようかなあ......と。

ではでは、来年の初秋にまたあいましょう〜!!!






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | オフィスまけと三浦海岸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: