\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年11月20日

カゴカキダイがメインなのに手まえのカンパチにピントがあっている残念な写真

けいちゃんは、昨年からのひとりだち作戦がこの数か月でいっきに結実し、けいちゃんピンのおしごとは、スケジュールだけでみたら完全に売れっ子モードにはいっています。

C社から月刊保育絵本総合誌のおはなしページの作絵のおしごと。

S社からおなじく保育絵本のおはなしページ(絵のみ)のおしごと。

そして、B社とI社から、幼年童話のおしごとです。

作絵はもちろんはじめて。

そして、市販単行本でオレ以外の作家さんとくむのも、デビュー作の志茂田景樹さん以降でははじめてです。

でもって、おととい、B社の編集さんが三浦海岸まできてくださって打ちあわせ。

もちろん、オレは同席していませんが、その後の漁火亭は、ごいっしょさせていただきました〜〜〜


mk_201120_gakkurikagokakidai.jpg


しかし、無念じゃ!

焼き魚は、手まえからカンパチ(かま)、カマス、カゴカキダイの3種。

このうちカゴカキダイは、けっしてめずらしいさかなではなく、水族館ではふつうにみられ、観賞魚としても人気があるようですが、食用としてはあまり認知されていません。

でも、それは、サイズがちいさく、まとまって獲れないため、市場にでることがすくないからで、けっして「おいしくない」からではなく、というか、とってもおいしいさかななのです。

というわけで、はこばれてくるやいなや「カゴカキダイ!」と、さけんでしまったオレですが、かんじんの写真はごらんのとおり。

手まえのカンパチにピントがあってしまって、カゴカキダイはぼけぼけでした......

うーん。無念じゃ!

次回のカゴカキダイはしっかり撮りましょう。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: