\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年07月08日

三浦市の広報紙をみていたらエゴサーチでみつけた絵本の本が載っていたよ。

ときどき、おもいだしたようにエゴサーチをします。

せつなくなるので、ほんとときどきだよ?

2、3か月に1回ぐらい?

というわけで、「平田昌広」「平田景」でエゴサーチをしていたところ、Twitterでみつけてしまいました。





ま、けっきょくのところは、けいちゃんのフォロワーさんで、オレも知っているかただったってオチなんですけど、その情報じたいは知りませんでしたよ。

(すぐにアリス館担当さやか姫にきいたら「ごめーん。連絡するのわすれてたー」と。笑)

岩波新書からでている柳田邦男さんの著作『人生の1冊の絵本』に『おかあさんはなかないの?』が載っているそうです。






おなじく柳田邦男さんの2014年の著作『生きる力、絵本の力 』では、「おとうさん・おかあさんのしごとシリーズ」を紹介していただきました。





ありがたいですのお。

そんなこんなで、エゴサーチの結果のありがたい情報でしたが、それから数日後のことです。

オフィスまけ所在地の三浦市の広報紙。「三浦市民」令和2年7月号をみていたところ、みつけてしまいました〜〜


mk_200706_yanagidaehon.jpg


おお〜なんということでしょう。

まずしい三浦市のかなしくなるほどすくない図書予算のなかで、『人生の1冊の絵本』がはいっているではありませんか。

すばらしいですね!

ほんと、びっくりするほど、まずしい自治体ですから!

オレが市長だったら、ボーナスは全面的にカットして、月給も80%ぐらいにおさえて、それらを教育費にまわしたいぐらいですが、残念ながら現市長はそういうかんがえはなさそうです。

「本をたくさん読んでね」

なーんていうつもりはありませんが、みのまわりに本がたくさんある環境だといいよね〜〜






posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: