\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年06月18日

テスト色校がたまたまシリーズKTブログの画像といっしょだったので比較してみる。

はい。シリーズKT制作記ですよ。

(シリーズKT制作記のまとめよみはコチラからね)

きのうは、第1作の簡易印刷の初校と、本紙を使用したテスト色校がとどきました。

さいきんは、初校から本紙(じっさいに使用する紙)で印刷することはすくなく、ある程度の赤字修正をすませてから色校(本紙による校正)というパターンがおおいです。

でもって、きのうとどいたのはそのパターンの簡易印刷の初校と、色の確認のみをするテスト色校というわけです。

テスト色校をどのページにするかは編集さんにおまかせで、でてきたのがこちら〜〜


mk_200618_KTsushiboy.jpg


もしかして、記憶にあるかたがいるかもしれません。

このページは、シリーズKTの原画ちら見せ〜で登場していたところです。

(ちなみにそのブログ記事はコチラです。)

というわけで、原画と比較してみましょう。


mk_200527_shushiboy.jpg


どちらもスマホでちゃらっと撮った画像なので、単純比較はできませんが、やっぱり原画のほうがあざやかですね〜〜

そりゃああたりまえ。

印刷では、基本的に4色しかつかいませんが、けいちゃんは何色も絵の具をつかって描いているのです。

原画展でそのちがいにおどろくひともおおいでしょう。

とはいえ、印刷所の製版担当のみなさんの技術はすばらしく、わずか4色での原画の再現度にはびっくりです。

どんなしあがりになるか、いまからたのしみですね〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | シリーズKT制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: