\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年05月06日

三浦海岸に高潮の予報はでていませんが防潮扉が閉まっています。

はい。ゴールデンウイーク感ゼロの連休になっていますが、いちおうカレンダーでは、きょうが最終日みたいですね。

きのうは天気もよく、絶好の行楽日和...になるところでしたが......

オレ的には、ブックハウスカフェで絵本ライブ&サイン会。そして3周年おめでとうの会のはずでしたが......

グチをいってもしかたがないので、きのうの三浦海岸から〜〜


mk_200506_bochocolona.jpg


防潮扉が閉まっています。

ふだんは昼夜かんけいなく、ずーっと開いています。

閉まるときは、台風通過で高潮が予想されるときだけ。

なぜ閉まっているのかは、みなさんのご想像のとおり。

外出自粛にともなって、海岸への立ち入りを規制しているんですね。

ま、そうはいっても、きのうもけっこうな数のひとたちが浜であそんでいたのですが......

なんていうか、世のなかの自粛パトロールみたいな雰囲気がイヤじゃないですか?

パトロールって、べつに警察なんかではなく、一般市民による一般市民の監視みたいな。

そして、あげくのはては一般市民による一般市民の攻撃。

パチンコ屋攻撃とか、ほんと、みていてかなしいです。

ぶっちゃけオレは、コロナ以前は、パチンコ屋さんがなくなってもいたくもかゆくもないし、依存症のもとになるから、なんなら全国的に禁止になってもかまわないぐらいでした。

でもね、パチンコ屋の店員さんのなかには、住み込みでその日暮らし的なかたもすくなくないはずです。

じっさいに20代のころの友だちにもいました。

補償なしで「パチンコ屋しめろ!」っていうのは、そういったかたには「飯くうな! 死ね!」っていっているのと、ある意味おなじですよね。

さらにいえば、オレに「絵本つくるな!」とおなじです。

コロナパニックとともに、想像力がないかたがふえている気がしてなりません。

新規感染者数のグラフは、あきらかにわかりやすく減少してるんだよなあ。

新型コロナウイルス新規感染者数グラフ(日本経済新聞)

すぐに制限解除できないのはもっともですが、自粛がもとで失われる命のほうがおおくなってしまったら、まったく意味がないよね。

せめて首相には、もうすこし具体的なビジョンをもって、抽象表現をできるだけさけた声明をだしてほしいです。

ほんと、たのむよ安倍晋三さーん!!

(けっきょくグチっておわる笑)





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: