\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年05月08日

「アカカタバミ ムラサキカタバミ ただの カタバミ」というはやくちことばは消滅しました。

ちょっとまえのブログでもかきましたが、横浜の絵本屋さん「子どもの本・クーベルチップ」で5月31日まで開催中の『はやくちことばのさんぽみち』原画展。

新刊『はやくちことばのさんぽみち』が絶版になってしまった2冊の写真絵本をもとにしてできたこともブログにかきました。

さらにさかのぼって、その写真絵本ができるきっかけ、つまり、すべてのおおもとは「アカカタバミ」という、ちいさなきいろい花だったんですねえ。

10年ほどまえ、うちの庭にさいているのを、当時小学1年生(だったかな?)の娘が、

「とうちゃん、これ、なんてはな?」

「えーと、カタバミ.... 何カタバミだったかな?」

と、図鑑で確認したところ「アカカタバミ」とあり、

「ただのカタバミじゃなくてアカカタバミ」

と、いおうしたら、もろにかんでしまって、

「あっ、はやくちことばじゃーん」

と、そこからすべてがはじまったのでした。

いまも、あいかわらず庭にさいています。


mk_200506_akakatabami.jpg


そんな、記念すべき、ありがたい花なのですが、まあ、しょうじきいって、うちでは「雑草あつかい」されているので、みつけるたびにひっこぬいているのですが、

それはそれはすごい生命力で、ちょっとみないあいだに、ちいさなきいろい花があっちこっちでさいています。

それでは、みなさん、はやくちことばをごいっしょに〜〜


あかかたばみ

むらさきかたばみ

ただの かたばみ


ところがです。

このはやくちことばは、新刊『はやくちことばのさんぽみち』には、わけあって載っていないんですねえ。

もっと正確にいうと、ちょっと修正されているんですねえ。

それって、いったいどういうこと?

ながくなってきたので、あしたへ、つづく〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: