\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年03月26日

うつくしい金色のハリはえげつないことにヒネリがきいています。

はい。もう何か月も釣りにいっていないまっさんです。

もちろんコロナ自粛ではありません。

釣りいくときはいつもひとりだし、釣り場にはめったにひとがいないしね。

というわけで、コロナとはかんけいなく、おさかなにあいたいなあ〜と、


mk_200326_kinbari.jpg


釣りばりをとりだしました。

金色でうつくしいでしょ?

きれいだけど、こいつはけっこうえげつないです。

どこがえげつないかって、真横からみるとこうなります。


mk_200326_kinbari_hineri.jpg


ハリ先にヒネリがきいています。

不良品ではなく、あえてヒネってあるんですねえ。

これで、おさかなの口にぶっさしやすく、かつ、はずれにくいらしいです。

力学的なことは、さっぱりわかりませんがね。

でもって、とりだした金色のハリに糸をむすんでいくのですが、こまかい作業をしていると、いつも、なぜか、ナウシカの大婆様の声があたまのなかできこえるのです。

「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」

あの大婆様は目がみえないんだよね。

ちなみにオレは、ハリに糸をむすぶのが、年々へたくそになっています。

うん。あれね。

「ろ○がん」ってやつね。

ちーん。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: