\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年02月24日

人権ライブラリーで3回目の絵本ライブは裏技もつかってそれなりにお客さんがあつまりました。

はい。2月22日の絵本ライブレポートです。

人権ライブラリー(東京)では2014年、2017年につづいて3回目の絵本ライブ。

つまり3年ごとだったんだね。ということは、つぎは2023年なんだね。

それはさておき、三浦海岸桜まつりでにぎわう三浦海岸駅から京浜急行に乗っかって、あっというまに直通運転の都営浅草線大門駅下車。

3回目となると、道もだいたいおぼえていて、やってきました人権ライブラリー。

ところで、前2回は、平日開催で、お客さんは基本的には近所の保育園の園児たちと先生がた。

一般のお客さんは数名ってかんじのイベントでしたが、こんかいは土曜日開催で保育園からの団体参加はなし。

「こりゃあ、集客がきびしいぞ〜」

と、事前に察知していたので、奥の手をつかうことにしました。

チラシもなかったので、じぶんでつくって、ゆうゆう絵本講座・まっさんクラスの講座生にくばったのです!!!

なんという禁断の裏技!!!

というわけで、講座関係で9名の確保に成功したのでした。

まっさん1期のよしこさん、3期のまゆみさん、はるか&夫さん、まき、こうたファミリーにありがうとありがとう。

ではでは、あつまってくださったみなさんをご紹介〜〜


mk_200222_okyaku3.jpg


イエ〜イ!!!

はるばる群馬からきてくださったのはゆらさん、新宿区立こども図書館のおかしな青年ようくん、人権ライブラリーの関係者とその家族のみなさん。

なんだかんだで、お客さんの3分の2ぐらいは知人や関係者ですがなにか?

けっきょく純然な一般のお客さんは10人ぐらいだったのかな。

ほんと知名度のない絵本作家はしんどいです。

50才をすぎて、いまだ売れないってつらいです。

講座生があつまってくれたのに、こんなことをいうのもなんですが、まあ、あれだよ?

絵本作家なんてめざさないほうがいいよ〜

なーんて、身もふたもないことをいいつつ、それでもがんばるメオト絵本作家をご紹介〜〜


mk_200222_makektoaso.jpg


mk_200222_makewarawara.jpg


イエ〜イ!!!

写真提供、おなしな青年ようくんありがとう。

そんなこんなの人権ライブラリー絵本ライブ。セットリストはこんなかんじ〜〜


── オープニング「どんぐりころころ」
── ライブお絵かき「デバッチのえかきうた」
1.『ぼくたちハダカデバネズミ』
── MC「はなすちからと きくちから」
2.『みかんのめいさんち』
3.『さかなちゃん』
── ライブお絵かき『かいてんずしだいさくせん』
── ライブお絵かき&小芝居「やきたてのぱんはいかがですか」
4.『ぱんつくったよ。』
── MC「あいと へいわ」
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
   あそびうた「とんとんとんとんひげじいさん」
   フリップネタ「とんとんとんとんとんかつくって」


以上、もりだくさんの90分でおとどけしました〜!

さいごに、人権ライブラリー担当かんさん、まさおかさん、ほかスタッフさんにありがとうありがとう。

また、あそぼうね〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: