\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2020年02月05日

かつては惣菜魚だったギンダラをひさしぶりにたべてみた。

さいきんあまりみかけなくなったギンダラ。

まっさん子ども時代(40年ほどまえ)には、スーパーで切り身がふつうにうられていました。

安価な惣菜魚として、うちの食卓にもよく登場しました。

おもに煮つけでたべました。

あぶらがこってりで、身がとけるようにやわらかくて、とってもすきだった記憶があります。

あまり意識していませんでしたが、この10年ぐらいで、すっかり品薄になったのではないでしょうか?

乱獲で漁獲量が激減して、価格があがったんでしょうね。

数日まえに、スーパーでみかけたので、何年ぶり(娘がうまれて以降たぶん初)で購入しました。


mk_200205_gindara.jpg


とろ〜りとろける煮つけにしましたよ。

子ども時代の記憶とかわらずに、やっぱりあぶらがのっていて、なかなかおいしかったです。

なんてたって、ギンダラ(「市場魚貝類図鑑」へ)は、かの有名な(ほんとか?笑)アブラボウズの近縁だからね。

(どちらもカサゴ目ギンダラ科)

まえまえからたべたくてしかたがなかったアブラボウズも、1年ぐらいまえにはじめてたべて、

「ギンダラみたい」と、おもったのでした。

そういや、そのときのアブラボウズの料理写真もあったはず!

ブログにかいたつもりだったけど、検索したらなかったよ。

というわけで、近日中にアブラボウズが登場予定のブログです。

ギンダラともども、どうぞよろしく〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: