\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2019年06月08日

7年ぶりの秋田県!羽後町で絵本ライブ〜けいちゃん踊り子さんになるの巻

おまたせしました〜

5月31日、6月1日の秋田県羽後町レポートでーす!!!

というわけで、じつに7年ぶりの秋田遠征。

早朝5時すぎに三浦海岸をでて、あっというまに羽田空港。

あっというまに機上のひとへ。

昨年は、諸事情により遠征をセーブしていたので空路による遠征は1本のみ。ことし初の空路はANAのNH401便で秋田空港へ。

ANAもJALも、機内Wi-Fiが無料になって、事前にアプリをいれておけば、なにかといろいろたのしいです。

とくに、まっさんは、フライトマップをみるのがすきなので、ついついながめてしまいます。


mk_190531_ana_fryghtmap.jpg


これがANAのフライトマップ。

ちなみに、JALの機内Wi-Fiでみるフライトマップはこちら〜


mk_181027_0009_フライトマップ.jpg


どうすか?

フライトマップだけに限定すれば、精度はJALの圧勝ですね。勝負にならないかんじ。

とはいえ、ほかにもいろいろあるANAの機内Wi-Fiサービス。空の旅がたのしくなるね。


mk_190531_ana_ekmusic.jpg


なんとまあ、音楽チャンネルには、けいちゃんがあいするエレファントカシマシの名まえがありましたよ〜

けいちゃんは、それほどすきな曲ではなかったようで、反応はうすかったですけどね〜

そんなこんなで秋田空港へとーちゃく。むかえにきてくださた羽後町立図書館のあらいちゃんの車にのっかって、1時間ほどで羽後町にとーちゃく。

さいしょにおじゃましたのは、道の駅 うご 端縫いの郷です。


mk_190531_mitinoeki_ugokei.jpg


mk_190531_arai3to_sofru.jpg


あらいちゃんと、けいちゃんのソフ画像イエ〜イ!!!

ところで、秋田県羽後町は、日本三大盆踊りのひとつ、西馬音内の盆踊り(にしもないのぼんおどり)でしられる町でもあります。

8月の開催日には、国内どころから世界各地からお客さんがおとずれるそうですよ。

でもって、道の駅うごでは、そのコスプレができるそうで、なぜか、けいちゃんが〜〜


mk_190531_keibonkosu.jpg


踊り子さんになりました。

コスプレごっこをおえたら、いよいよ会場の羽後町文化交流施設・美里音(みりおん)へ。

みりおんね。すばらしいホールでした!!!

写真は撮りわすれましたが、通路に絵本作家の色紙がならんでいました。

楽屋もとってもきれいで、なんとこんなにおいしいものが〜〜


mk_190531_keicheeecake.jpg


はなすとながくなるので、かいつまんでいうと、図書館長の奥様のチーズケーキ。うまーーっ!です。

そして、5月31日、羽後町文化交流施設・美里音での絵本ライブは〜〜


mk_190531_butaiurakara_.jpg


近隣の小学校からの子どもたちがメインで、保護者同席でないライブではいつもどおり客席記念撮影は省略。幕があくまえのステージからでした。

まっさんとけいちゃんの、あいとへいわのえほんライブ。60分のセットリストはこんなかんじ〜


── まっさんの予定外の前説「うごまちさいこー」
── オープニング「どんぐりころころ」
── ライブお絵かき「デバッチのえかきうた」
1.『ぼくたちハダカデバネズミ』
── ライブお絵かき「ねずみのなかまクイズ」
2.『すいかのめいさんち』
3.『いすにすわってたべなさい。』
── ライブお絵かき「わたしたちはいわがだいすきです。」
4.『おかんとおとん』


めちゃくちゃたのしい60分でした。

羽後町の子どもたち、すばらしすぎです。

うごまち さいこーーー!!!

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: