\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年08月31日

でも睡蓮見てみなよ/太陽は昇りくる/何度でも立ち上がれよ

ひと月ほどまえにおつたえしましたが、

4年目でようやく開花した睡蓮に涙する男のこと。

その後のスイレンはもう1輪だけ花をさかせて夏はおわろうとしていますが、葉っぱはまだまだげんきで、何度でも立ち上がろうとしています。

mk_180831_standup_suiren.jpg


いやいや、ふつうスイレンの葉は立ちあがることはないようですが、花がさかないぶんだけげんきがありあまっているのか、うちのスイレンは太陽が昇りくると何度でも立ち上がろうとするのです。

でもって、それをみるたびに、この歌をおもいだすのです。



でも見てみなよ

太陽は昇りくる

何度でも立ち上がれよ

さらに大きな理想を掲げて行け

何度でも立ち上がれ

  「何度でも立ち上がれ」エレファントカシマシ



ちなみに、スイレンと分類上ははなれているけれど、形状のよくにたハスは、盛期にはスイレンとおなじ水面に浮く「浮き葉」だけでなく、水面より高くあがる「立ち葉」がでてきます。

うん。ハスはさいしょっから「立ち上がりたい」性質なんだね。

これ、両者のみわけかたのひとつね。

なにはともあれ、葉っぱは立ちあがらなくていいから、もっと花をさかせてほしいスイレンなのでした。

もう夏はおわりだね......



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: