\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年08月26日

4年まえの名古屋市公会堂以来のプロジェクター危機!!

はい。8月22日。三浦市南下浦市民センター「絵本作家になろう」ワークショップ午前の部をおえて、レポートは午後の部です。

午後の部は、翌23日の絵本ライブのリハーサルを子どもたちに体験してもらおう〜って画期的なアイデア。

なんか職業体験みたいでけっこうよかったとおもうのですが、市民センターの備品ではなく、どこからか借りてきたプロジェクターが問題なのでした。

4年まえの名古屋市公会堂以来のプロジェクター危機!!!

なにが問題だったのか?

どうやらレンズがよごれているようで、ふいてもふいてもどうにもならず。


mk_180822_rihakei.jpg


画像はぼやけてこんなかんじ。

プロジェクターのよしあしがあるのはとうぜんですが、あきらかに画質がわるすぎです。

4年まえの名古屋市公会堂。

あのときは、この日をはるかにうわまわる状態で。むしろわらっちゃうぐらいで。

「赤が黒」におきかわってしまうので、『すいかのめいさんち』のすいかが〜〜


mk_140803_3607_kurosuika.jpg


(画像わかりにくいけど)まっくろになったのでした。

いずれにしても、リハーサルにかけられる時間考慮しつつ、そのままの状態で進行するかどうかの判断をしなければならないわけで。

そのばあい絵本ライブ演出のオレがするわけだけど、名古屋で判断したのもオレだけど、こんかいはちょっとおもうところがありました。

地元三浦で、はんぶんスタッフみたいなオレだったからいいけど、100%ゲストできてる作家さんにその決断はさせたくないなあ〜と。

というわけで、ブログをよんでるかあやしいけど、「えほんの海をおよぐ」代表のりちゃんに業務連絡です。

これは反省会の議題の1コね。よろしく〜!

ほかの主催者のかたには、現場で舞台監督的な役割をもつスタッフがいるとうれしいなあ〜と、ひとこと。

かなりむりな要求だけど、そんなことをおもいました。

ちなみに、こんかいは、近所の学童保育が所有するプロジェクターを急きょ借りることができたので、結果オーライなのでした。

イベントを主催するって、ほんとうにたいへんなことだね。

そんなこんなで、子どもたちの体験リハーサルをおえて、8月22日のワークショップは終了。

翌23日の絵本ライブへつづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: