\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年07月30日

4年目でようやく開花したスイレンに涙する男

それは、東から西へ異例の進路をとった台風12号がくる数日まえのことでした。

4年まえの秋にスイレン鉢を購入。どうじにスイレンの苗を2株かってうえたのです。

1年目の夏は葉だけがおいしげって終了。

2年目の夏も前年とにたりよったりで終了。

さすがに「なんとかしよう」とおもって、鉢のおおきさに2株が多かったのではないかと、1株にごめんなさいをして3年目。

けれどもやっぱりスイレンは咲かなくて、とうとうことしで4年目。

ここまできて、さいしょっから「それが原因?」と、おもっていたことにようやく着手。

それはなにか?

えーと肥料ですね。

どうして、さいしょっから肥料をいれなかったかというと、スイレン鉢にはメダカやミナミヌマエビがいて、そいつらがお星様になるのはさけたかったのです。

スイレンの肥料には「メダカなどの生体に影響するばあいがあります」みたいな注記があるんだもの。

ちょっとイヤでしょ?

でも、いろいろしらべて「発酵油粕」なるものなら、まず生体への影響がないとおもわれたため、ことしの春におもいきって泥土に注入したのです。

どきどきしましたが、メダカもエビもげんきいっぱいで。

そして、梅雨入りのころから、ことしこそ「サクカサクカ」と呪文のようにとなえつつ、7月もおわりにちかづき「コトシモダメカ」と、あきらめかけたころ......


mk_180727_suiren.jpg


うれしくてうれしくて、たおれてしまいました。

いや、ほんと、うっすら涙がうかびました。

たった一輪の花に、まさかこれほど歓喜するとは......

ありがとうスイレン!!!

ところで、ことしはほかにも、これまでにないことがスイレン鉢におきているのです。

それはなにか?

あしたにつづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: