\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年02月16日

カミサウルスとならんで第9稿までいった作品タイトルには「さん」がつくよ!

はい。きのうのブログでおつたえしましたが、アリス館から来春刊行予定の絵本。

監修者がつくような内容で、ようやく先生のOKがでましたよ〜と。

正確にはすべてOKではなく、ちょこっと修正があって、きのうの午前中に10分ほどでかたづけて、編集Yさんにおくってひとだんらく。

当該フォルダをみると、おくった原稿がじつに第9稿…

mk_180216_tx9ko.jpg

ん? カミサウルス?

はい。平田昌広初の(児童書的には)長編の『ふたりのカミサウルス』もおなじく第9稿がさいごで。

そのしたの『????????さん???』が来春刊行予定の作品。

(?の数は文字数と一致。タイトル想像してね…)

長編のカミサウルスとおなじだけ、改稿をかさねていたとは、

オレったらよくがんばりました。

ちなみに昨年の5月の段階でのテキストの経過はこんなかんじで第6稿だったんですねえ。

とはいえ、このあとも絵描きさん(この企画の絵はけいちゃんじゃない)のラフや原画にあわせて、たびたびテキストを修正して、最終的には何度改稿したかわからなくなっちゃうんですけどね。

なにはともあれ、データ上での修正はこれでさいごか、もういっかいぐらいとおもわれます。

作家になりたいかたは、ファイル名の右側の更新日にも注目してくださいね。

絵本をつくるには、こんなにも時間がかかるのですよ。

そして、これは絵の時間はふくまれない「テキストのみ」でのこと。

みなさん、こころして絵本作家をめざしてください。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: