\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年02月12日

エレカシ聖地 ! ? 北区の小学校の先生がたの研修会絵本ライブ〜1

はい。2月9日の北区教育会学校図書館部研修会の絵本ライブレポートでーす。

北区教育会学校図書館部研修会。

とってもながい名称ですが、やっぱりながい荒川区教育研究会図書館教育研究部の研修会絵本ライブにきてくださった先生が「ぜひ北区でも」ってプッシュしてくださって、桐ケ丘郷小学校のA校長先生が依頼してくださったのです。

どんどんひろがる絵本ライブの輪。

ほんっとーにありがたいです。

ところで記事タイトルの「エレカシ聖地」とはなんぞや?

じつは、東京都北区は、けいちゃんがあいするエレファントカシマシのメンバーのうち3人、宮本(ボーカル)、石くん(ギター)、トミ(ドラム)の出身地なんですねえ。

しかも、会場と指定されていたA校長先生の桐ケ丘郷小学校は、石くんの出身校の赤羽台西小学校(「Wikipedia」へ)のとなり。ボーカル宮本の赤羽台東小学校(「Wikipedia」へ)が児童数減で赤羽台西小学校に統合されていることをかんがみたら、これはもうまさに聖地ですね。

最寄り駅の赤羽には、エレカシ紅白歌合戦初出場を祝う幕があがったほどですからねえ。

mk_180209_2018_kohakuEK.jpg

あ、これはその紅白をみるけいちゃんです。

ちなみにけいちゃんは、エレファントカシマシのアルバム『東京の空』のライナーノーツの原稿をボーカル宮本が執筆した赤羽の純喫茶デアにもいったことがあったりもして、北区からの依頼に大興奮していたんですねえ。

じつは後日、会場がおなじ北区でも王子駅そばの滝野川もみじ小学校に変更になったのですが、それでもけいちゃんは2月9日は朝からハイテンション!

まっさんは、どこの公演でも、公演料がいくらでも、お客さんの人数のおおくてもすくなくても、できるだけフラットにのぞんでいますが、けいちゃんはよくもわるくも純粋なので、感情と言動がほぼ直結しているのです。

そんなこんなで、すっかり前おきがながくなりましたが、北区教育会学校図書館部研修会の絵本ライブ。

北区立滝野川もみじ小学校にやってきたわけです。

つづく〜〜〜


※オフィスまけブログのエレカシ関連記事
エビバデ感謝!エレファントカシマシ新春公演に涙するけいちゃん
エビバデ感謝!富士に太陽ちゃんとある
エビバデ感謝!「 彼女は買い物の帰り道」を中国語に翻訳すると?
エビバデ感謝! いぶくろちゃんで「エレカシ」をさがせ!
ひらたけいの大阪0泊2日エレカシツアー絵日記
とやま絵本ランド&新潟ツアー 15.トリをつとめるエレファントカシマシの巻などなど…



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: