\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年01月11日

運と情熱で絵本作家になれるよ〜と美大でおはなししたのです。

京都のだいだいだいすきなえほん館の店主むっちゃんが講師をつとめる嵯峨美術大学。

mk_171124_sagabi_komon.jpg

昨年11月にむっちゃんの「絵本論」のゲスト講師をさせていただきました。

そのときのレポート

先週、学生たちの感想がとどいたのですが、こちらがおもっていたより、はるかに気持ちがつたわっていて、とてもうれしくなりました。

というわけで、たくさんのなかからほんのすこし紹介したいなあ〜と。

mk_180111_sagabi_1.jpg

……びっくりしました。

なにがびっくりって「実力がどうとか」って話ばっかりって、どんなえらいひとの話をきいてきたのでしょうか。

もうさ、すごーい才能の持ち主で、めちゃくちゃじぶんに自信があって、ひとに有無をいわせぬ実力の持ち主の大先生ですかね。

オレらは、ほんのちょっぴりの、だれでも持ってるていどの才能をもって、あとは運と情熱、行動力だけでやってるからね。

それがふつうだったけど、学生たちはとてもまじめで、まじめだからこそ、いろんなことに二の足をふんでいるのかもしれない。

mk_180111_sagabi_6.jpg

mk_180111_sagabi_4.jpg

オレらより、よほど才能にめぐまれているであろう学生の背中をおしちゃってるけど……だいじょうぶ?

だいじょうぶ。だいじょうぶ。

問題ない。問題ない。

本気で全力でやっていけば、かならず夢はかなうから。

あ、でも、よけいなところで運をつかわないほうがいいよ。

かるい気持ちで宝くじかなんかかって、たいした額面じゃない当たりをひいて、そのあとの運をつかっちゃうのもったいないよ。

あほみたいな助言だけど、これ、けっこう本気でいっています。

つまらない運だめしないで、じぶんの人生にすべて賭けちゃってください。

オレなんか、けいちゃんとであってなかったら100%作家になってないからね。つまりは100%は「運」だね。

でもって、けいちゃんとそのあとの人生に持ち金…じゃない、そのあとの持ち時間ぜんぶ賭けて勝負にでた結果が現在です。

いやいや「結果」っていうのはよくないね。

まだまだ途中経過であって、ほんねじゃ、もっともっと「売れる」ってことをあきらめてないし。

mk_180111_sagabi_3.jpg

うんうん。

ゴールは死ぬときだけ。

このさきなにがあるかわからないけど、わからないからこそ、まえもってゴールをきめちゃうのはやめておこう。

mk_180111_sagabi_5.jpg

mk_180111_sagabi_2.jpg

こんかい、はじめて「枠」っていうテーマではなしをしました。

だれもが、いろいろな枠のなかでいきていて、いろいろな枠をでたり、はいったりをくりかえして。

たいしたことじゃないけど、枠って意識すると、じぶんがおかれた状況がちょっぴり客観的にみえて、分析っていうとおおげさだけど、思考が整理整頓できるとおもいます。

そんなはなしです。

興味があるかたは、ホームページからぜひ声をかけてください。

講演にいっちゃいますよ。

ただし内容に期待はしないでください。

ひょっとすると、ちらっと感想を紹介させてもらった嵯峨美術大学の学生たちのように、なにかしらこころにひびくかもしれないけどね。

よかったら、いつでも声をかけてください。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(;_;)


感動した!!
Posted by (に) at 2018年01月12日 21:05
『枠』の話、気になる!

自分ではかなりの『枠』好きだと思ってるけど、

(やっぱりなんだかんだ枠って安心感(笑))

今年はチョッピリはみ出して

新しいことにも挑戦してみたい今日この頃。。。
Posted by はは at 2018年01月12日 23:33

>(に)さん
>
>(;_;)
>
>
>感動した!!
学生たちの未来に幸あれ〜^^

Posted by オフィスまけ at 2018年01月13日 11:41


>ははさん
>今年はチョッピリはみ出して
>新しいことにも挑戦してみたい今日この頃。。。
枠があるからはみだせるし
かえってこられる枠があるから安心できる
ってのかんじでいきましょう〜

Posted by オフィスまけ at 2018年01月13日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: