\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年12月11日

絵本制作における必須事項???「直角三角形の斜辺(AB)の長さをもとめなさい」

来年刊行の絵本。

2冊のうちのひとつ。

けいちゃんの資料用にペーパークラフトでオリジナルの乗り物を作成中。

Adobeイラストレーターでつくってるんだけど、とってもめんどうなことがあって。

それはなにかっていうと、斜線の長さがわからないのです。

mk_171209_3kakuabc.jpg

たとえば斜線(斜辺)ABの長さは、わざわざピタゴラスの定理をつかわないとわからないんですねえ。

Adobeイラストレーターでは、垂直にまじわる縦線と横線の長さは数値がしっかり表示されるし、入力していくらでも修正できます。

でも、斜線の長さがわからない……

なので、上の図でいうと、辺ABの長さは、辺AC(横線)と辺BC(縦線)の数値からピタゴラスの定理(三平方の定理)をつかってもとめるしかないんです。

中学校の数学でやったよね?

おぼえてる?

ACの2乗+BCの2乗=ABの2乗

こうなるわけね。

オレ、算数とくいじゃないから、あたまのなかギリギリよ?

だってABもとめるのにルートとか必要なんだよ?

ルートつったら、全国を絵本ライブでまわってるオレには、ビジネスホテルの「ルートイン」しかうかばないよ?

でもね、けいちゃんの資料用のペーパークラフト作成するのに、斜線の長さが必要なことがけっこうあって、これをいちいち計算してたら、ぜったいおわんないなあ〜と

なんか、いい方法はないもんか〜と

ネットを検索していたらありました。

Adobeイラストレーターにはちゃんと斜線の長さの表示機能があったのです。

mk_171210_sugakunano.jpg

ほらね。「ドキュメント情報」ってところにちゃんとでていました。

以上、Adobeイラストレーターで直角三角形の斜辺の長さをもとめたいひとに朗報でした!!!

うん。このブログの読者には必要ないだろうけどね……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: