\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年09月20日

『いぶくろちゃん』はカバーと表紙がちがいます!

学研より10月6日刊行の『いぶくろちゃん』

連日の宣伝でしつれいいたします。

さてさて、すでにAmazonでは表紙画像がアップされていますが、



正確には、こちらは「表紙」ではなく「カバー」なのです。

読み聞かせをされているかたのほとんどは、カバーをとってつかっているとおもいます。

それを利用して「カバーで紙バッグをつくる」なんてワークショップもありますよね。

おおくの絵本は、カバーの絵は基本的に表紙とおなじです。

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara1.jpg

きのうのブログにでてきた「みかんちゃん」と「バナナちゃん」もいますねえ。

それでは、カバーをとってみましょう。

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara2.jpg

あれ?

あれれ?

いぶくろちゃんがよこをむいてしまいました。

みかんちゃんと、バナナちゃんはいませんねえ。

どうしたんでしょうか?

みかんちゃんと、バナナちゃんは本屋さんでめだつように「にぎやかし」として、カバーにあしらわれていただけですが、いぶくろちゃんが横をむいたわけは?

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara3.jpg

はい。

すでにごぞんじのかたもおおいとおもわれますが、『いぶくろちゃん』は縦にひらいてよむ絵本なのです!

mk_170920_ibukurochan_hyo1kara4.jpg

ここでちょっと疑問。

それじゃあカバーも縦にすればよかったじゃん?

たしかにそれでも問題ありませんが、そうすると本屋さんがあつかいにくいため、このような仕様になったんですねえ。

ここでちょっと問題。

図書館では、カバーごと保護フィルムを貼っているところがおおいですが、『いぶくろちゃん』はカバーをとってフィルムを貼ってほしいのです。

これね、けっこうたいせつなことなんだけど、どうやってつたえたらいいのかねえ。

とりあえずTRCにでも連絡する?

図書館員のみなさま、知恵をかしてください〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: