\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年09月11日

「すいかのめいさんち」を中国語に翻訳すると…?

とつぜんですが『すいかのめいさんち』の中国語版と韓国語版が刊行されました。

「すいかのめいさんち」

中国語に翻訳すると、どんなかんじ〜

mk_170911_oh!suika_cyugoku.jpg

こんな漢字〜

「すいか」は「西瓜」でそのまんま。

名産地は?

「小」に…… なに?

たぶん日本語にはない漢字だよね?

漢字博士おしえてください。

なんにしても、字面は名産地っぽくはないので、意訳しているのかもしれません。

ちなみに中国語版は『すいかのめいさんち』の月刊保育絵本時代とおなじソフトカバーで、表紙のデザインはオリジナルとはだいぶかわっていますね。

ついでに中国語版には〜

mk_170911_oh!suika_china_seal.jpg

シールのおまけがついています。

本編の絵からいろいろみつくろっていますが、なんでハトが???

ちょっとナゾです。

探し絵だったりして?

うーん。わかりません……

おつぎは韓国語版にいってみよう!

「すいかのめいさんち」

韓国語に翻訳すると、どんなかんじ〜

mk_170911_oh!suika_kankoku.jpg

はい。漢字じゃなくてハングルですね。

なんてかいてあるか。まったくさっぱりわかりません。

ちなみに韓国語版の表紙はオリジナルとけっこうちかしいですが、だいぶかわっているところがあります。

なんでしょう?

画像ではわかりません。

なんと判型がオリジナルの120%ぐらいに拡大されているのです!

ちょっとした大型絵本状態です。

なんでだ?

読み聞かせ仕様なのか?

うーん。わかりません……

ところで、この作品の絵は、けいちゃんのこまかい描きこみでいっぱいです。

看板やらなにやら「字」もいっぱいでています。

本編の絵のなかの「字」が、外国語版でどうなっているか?

みてみたくありませんか?

ではでは、あしたのブログでおみせしましょう!

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(9) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
という訳で……、いつものように、facebookから、クロスオーバーしてきました。

 【 西瓜小镇 】

ですね。中国(大陸)の 簡体字 で書かれているのですね。

ぜひ!! 台湾の 繁体字 版も、出版して欲しいですね。

 【 西瓜的小鎮 】

となるのか、もっと長く、【 西瓜的著名生産場所 】
とかなるのか。

日本好きな、好日仔さんたちは、的 を、「の」って書くのですよ。

という訳で、  「すいか しょうちん」
なのですね。

めでたい、めでたい!!

Posted by (に) at 2017年09月11日 19:07
あ、簡体字、表示されなかった。。 悲しい。。
Posted by (に) at 2017年09月11日 19:07


>(に)さん

すごーい!
はじめて?にしやまさんを尊敬しました!!!
「小鎮 」は「町」なんですねえ。
「すいかのまち」
すなおなタイトルで好感がもてますね。
いやあ、勉強になりました!!!

Posted by オフィスまけ at 2017年09月11日 21:41
【 鎮 】(ちん)の話題を続けると、

日本でも、使いますよね、この字。

はい! 【 鎮守 】(ちんじゅ)さま の、ちん ですよね。

昔の中国映画の名作に、『 芙蓉鎮 』というのがありました。

昔とった杵柄? まだ、大漢和辞典の巻数を憶えていた。

こう書いとりますね。

 「鎮、市也。凡商業繁盛之処、多曰鎮。如景徳鎮…漢口鎮、是也。清自治章程、人口五万以上曰鎮。(中華大字典)

だとさ。大漢和には、小鎮 という熟語は載ってないような……。

小鎮なんで、5万人とかいう大都会ではなく、こじんまりした町なのでしょうね、きっと。

Posted by (に) at 2017年09月11日 22:13
中国では鳥を放つと幸運が訪れるという民間信仰があり、祭事・祝い事の際にはハトを放つ習慣があるとか。
縁起物なのかもです めでたい!! \(^o^)/

Posted by なっちゃん at 2017年09月11日 23:10


>(に)さん
>小鎮なんで、5万人とかいう大都会ではなく、こじんまりした町なのでしょうね、きっと。
「小鎮」をGoogle先生にきいたら「タウン」となぜかカタカナ英語でこたえてくれました。「町」とは答えない理由が知りたいです…

Posted by オフィスまけ at 2017年09月12日 10:35


>なっちゃんさん
>
>縁起物なのかもです めでたい!! \(^o^)/
縁起物説はけいちゃんとも話したのですが、それだけの理由で本編とはまったく無関係のハトって、日本人の感覚とはちょっとちがいかもしれませんね。
海外の絵本のなかに本編とは直接関係ない「鯛」がいても、日本で翻訳するときにクローズアップするとは思えないですもんね。おもしろいなあ〜

Posted by オフィスまけ at 2017年09月12日 10:38
ハトといえば、まだ若かりし アイドルで来日の
アグネスチャンが、公園のハトを見て、
美味しそうに肥ったハトたち!
と言ったという伝説ですよね。

Posted by (に) at 2017年09月12日 12:45
小鎮は、漢和辞典では出ませんが、
現代語では、タウンの訳語なのでしょうね。
機械翻訳でも、タウンと出ましたよ。

すいかタウン

Posted by (に) at 2017年09月12日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: