\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年08月17日

いよいよ図鑑がやばいことになってきました。

資料としてひんぱんにつかっている図鑑。

なかでも、いちばんよくひらくのは「魚」で、とうとうこんな状態になってしまいました。

mk_170817_zukanboro.jpg

いよいよやばそうです。

そういや、まえにもそんなことをかいたような…と、ブログをさかのぼったらありました。

ほほお。4年まえにはすでにこんな状態だったんですねえ。

ということは、あと4年ぐらいはまだいけそう?

とはいえ図鑑のばあい、長持ちさせればいい〜って問題でもないんだよね。

10年ぐらいでずいぶん分類がかわったりするから、ほんとなら定期的に買いかえたいところ。

たとえば、パンダ(ジャイアントパンダ)は、まっさんが子どものころは「パンダ科」ってグループだったけど、いまのパンダは「クマ科」だったりね。

小学館の図鑑編集長のWEB連載をよむとおもしろいよ〜)

版元によっても見解がちがったりするんだけど、うちでは小学館「おひさま」で連載していたことや、じつは、まっさんはそのむかし小学館系列の編集プロダクションではたらいていたこともあるので、小学館でそろえています。

でもなあ、おひさま連載はおわっちゃったし、お初の学研から絵本がでるし、つぎは学研でそろえようかなあ。

なーんて、かんがえているとたのしいです。

だって図鑑だいすきなんだもん。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(5) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小学生の頃に、幾らか買ってもらった図鑑は、小学館だったような。
学研は、あとからのような。図鑑もあったかなあ。
Posted by (に) at 2017年08月17日 19:38


>(に)さん
>
>小学生の頃に、幾らか買ってもらった図鑑は、小学館だったような。
>学研は、あとからのような。図鑑もあったかなあ。
図鑑・百科黄金期は、ほかにも版元がいくつもあったはずです。
調べていませんが平凡社あたりでも出していたのではないでしょうか。

Posted by オフィスまけ at 2017年08月18日 18:07
どうやら死語らしい カメレスを行なえば。

確かに。平凡社とかもあったみたい。でも、ウチで買ってもらったのは、小学館の図鑑でしたよ。

あの頃は、昆虫の図鑑も、クモとか除けば、全然、大丈夫だったのに・・・
Posted by (に) at 2017年08月28日 22:02


>(に)さん
>
>どうやら死語らしい カメレスを行なえば。
>
>確かに。平凡社とかもあったみたい。でも、ウチで買ってもらったのは、小学館の図鑑でしたよ。
>
>あの頃は、昆虫の図鑑も、クモとか除けば、全然、大丈夫だったのに・・・

あるていどは慣れですよ。
以前、チョウの幼虫について書いたとおりです。

Posted by オフィスまけ at 2017年08月28日 22:07
先生、あいかわらず、蛾の写真を見ると、かゆくなりますか、
蝶々の幼虫かな、でっかいイモムシを生でみたけど、かゆくはなかったですね。
そういえば、モスラは、親も幼虫も、かゆくはならなかった。
怪獣だから? つくりものだから? なんでしょうか。
Posted by (に) at 2017年09月03日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: