\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年06月24日

自称キアゲハのかあちゃんが「だいじょうぶ!」と宣言

チョウの幼虫いもむしをよぶ庭。

ブログでたびたび登場するバタフライガーデンならぬうちのキャタピラガーデン。

ことしは、レモンもパセリも元気すぎて、かえってチョウが敬遠しているかんんじでしたが、とうとうパセリにキアゲハがやってきました!

パセリの花にうみつけられた、その花とほぼおなじサイズのキアゲハの卵。

mk_170624_kiageha_tama5yori.jpg
↑ 2コあるけどわかるかな?

キアゲハの幼虫は、アゲハのなかでもけいちゃんがいちばんすきないもむし。

ところで、卵がうみつけられたパセリの花のまわりには、いもむしくんのごはんとなる葉っぱがまったくなくて……

mk_170624_kiageha_tama5hiki.jpg

ごらんのとおり、花の下のほうにわさわさはえている葉っぱまでそうとうの距離があります。

というわけで、うまれたての1ミリぐらいのいもむしあかちゃんの、

「まわりにたべるものがないねえ」と、まっさんがいうと、

「だいじょうぶ!やる気があったら歩いていくから根性があったら花だって食べるから!」

と、たからかに宣言した自称キアゲハのかあちゃんことけいちゃん。かなりのスパルタ教育。

しかーし、けいちゃんは、ほんのひと月ほどまえに、いもむしを無視してパセリの花芽をもりもりたべた犯人でもあるので……

うーん。はたしてどうでしょう?

いもむしあかちゃんの運命やいかに?

げんきにそだったら報告しまーす。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック