\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年04月18日

三浦の新名物「海そうめん」ですよ〜!

こんにちは〜

きょうは地元・三浦の新名物を紹介しまーす!

新鮮な海の幸。

しゃきっとした食感に、口いっぱいにひろがる潮のかおり。

その名はずばり〜

mk_170412_umisomen.jpg

はい。「海そうめん」ですよ〜

えー、じつは、これは貝の親戚。アメフラシ(「市場魚貝類図鑑」へ)の卵なのです。

見ためが麺のようなので、「海そうめん」といわれていますが、じっさいには食べられません。

それどころか毒素をもっている(この情報は裏をとってないです)ともいわれています。

アメフラシそのものは、ごく一部の地域で食用にもされていますが、まず、食べるひとはいないでしょう。

三浦の新名物ではありません。

うそです。うそです。ごめんなさい。

ところで、食用とされている海藻にウミゾウメン(「市場魚貝類図鑑」へ)というのがありまして、名称がおなじためアメフラシの卵が食べられるとかんちがいされるかたがときどきいます。

けっして食べないでくださいねえ。

以前、TVのバラエティ番組かなんかで、海藻のウミゾウメンを食べているにもかかわらず、アメフラシの映像がながれて…

「これはアメフラシ(←かなりグロい生物)の卵なんです!」

「キャーッ!」

という演出がされていましたが、あれは本気でまちがえていたのか。ディレクターがうそつきなのか。どっちだったのかなあ…

アメフラシの「海そうめん」でしたら、三浦の潮だまりでいくらでもみられますよ。

ぜひぜひ、みなさん、あそびきてね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449099140

この記事へのトラックバック