\ ちょっとお知らせでーす /

☆うまれかわった神保町のブックハウスで絵本ライブ決定!
 5月20日(土)11:30/15:00より Love & Peace 絵本ライブ(60分)。
 こどもの本専門店 ブックハウスカフェばんざ〜い!
 
☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2017年01月22日

縦にひらく絵本の企画をかんがえています。

昨年の11月からの絵本ライブつづきからの、年末年始のもろもろからの、ようやくゆとりがでてきたので、なげかけられていたしごとに着手しています。

「なげかけられた」

依頼ではないけど、「こんな企画できない?」と編集さんが投げたボールをうけとめて、全力で投げかえす。

見当ちがいな方向に大暴投で、キャッチボールにならないこともありますが、ボールが行方不明にならなければだいじょうぶ。

投げかえさなければ、はじまりません。

というわけで……

mk_170122_himawari.jpg

和歌山静子さんの『ひまわり』@Amazon.co.jpをなんどもなんどもくりかえしめくってイメージします。

この絵本のように縦にしてページをめくっていく構成にしたいのです。

昨年の秋の和歌山県有田川町のえほん de わっしょい11(当ブログ記事にリンク)でごいっしょさせていただいた和歌山静子さん。

最年長でありながら、いちばんパワーがあったようにかんじました。

イベントさいごの作家紹介の場で、MCとしてまわしていた宮西達也さんに、

「さいごに3分だけちょうだい!」

と、ちゃめっけたっぷりで和歌山さんはほほえんで、服の下にかくしもっていた『ひまわり』をとりだして、おもむろによみはじめたのです。

以前から、うちの本棚にはありましたが、ご本人がよむのをきいて、

「うわあ。やっぱりいいなあ〜」

と、あらためておもったのでした。

そして、先週あたりから『ひまわり』とにらめっこ。

内容はまったくちがいますが、本としてのつくりを脳みそにすりこんでいるかんじです。

区切りよく新年度とどうじぐらいに、編集さんにプレゼンできるといいなあ。

うん。オレ、がんばれ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446163799

この記事へのトラックバック