\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年12月20日

またいきたいな長崎県南島原市の絵本ライブ〜その8. 地獄から長崎空港の天国へ

はい。長崎レポートは本日で最終回。

おつぎは岸和田レポートで、そのつぎが和歌山京都レポートで、おそらくは和歌山から京都にむかうあたりでレポートは年明けしそうなかんじです。

ではいってみよう最終回!

12月7日。南島原市立南有馬小学校、堂崎小学校での絵本ライブをおえて、あとは長崎空港へむかうのみ。

ちょっぴり時間があったので寄り道しながらの帰り道。

南島原市生涯学習課のうめちゃんと、さいしょに立ちよったのは〜

mk_161207_1018_shiraisi.jpg

レポート1にいきなり登場した鶏の白石です。

ここで、2日間うめちゃんをヘルプしていたすがちゃんが予約してくれた、でっかい骨つきもも肉のからあげゲット!

満面の笑みの景さんを、さらににこにこにさせてくれたのは、雲仙温泉は青雲荘の日帰り温泉です。

景さんが入浴中に、昌広さんはうめちゃんと、

mk_161207_1020_jigoku.jpg

雲仙の地獄を見学。

湯けむりもくもく。ここは地獄の三丁目。

温泉卵をおみやげにいただいて、景さんをむかえにいくと〜

mk_161207_1024_keionsen.jpg

つやつやおはだの4○才です。

そして、3人は長崎空港へ。

空港につくころには、すっかりくらくなって、搭乗手続きまえにうめちゃんといっしょに夕食です。

これが、予想をはるかにうわまわる大当たりのお店だったんですねえ。

まさか空港で、こんなにもおいしいものがたべられるなんて。

しょうぶ(「食べログ」へ)という鮨屋さんです。

あえてね、寿司じゃなくて魚偏の「鮨」にしてみました。

だって、めちゃくちゃ魚がうまかったんだもん!

ここで、きのうのブログの問題のこたえです。

堂崎小学校の子どもたちにむりやり昌広さんがいわせた〜

♪みーなみしまばら あらかーぶ!

「あらかぶ」とはいったいなに?

はい。あらかぶというのは、この地域での呼び名で「かさご」のことでした。

mk_161207_1026_arakabuset.jpg

あらかぶがまるまる1匹はいった味噌汁とにぎりのセット。あらかぶ定食でございます〜うまっ!

景さんは、だいすきなひかりものを特別にどんぶりにしてもらって〜

mk_161207_1027_keihikaridon.jpg

青魚丼でございます〜うまっ!

そして、長崎の魚のうまさを凝縮していたのが刺身のもりあわせ。

オレら、ずうずうしいようだけど、えんりょなしで注文するって人間ではないので、うめちゃんが気をきかせてたのんでくれました。

でも、うめちゃんはぜんぜん手をつけず、ふたりで(いや、おもに昌広さんが)堪能させていただきました〜〜

mk_161207_1025_gekiumasashimi.jpg


ひだりから時計まわりに、まだい、ひらす、たまめだい、しまあじ、あおりいか。

ひらすは、長崎でヒラマサのこと。

昌広さんの名刺にもあるね。

でも、天然ものをたべたのは、過去に1、2回しかない高級魚です。

ブリのあぶらをおさえて、ブリ属(ヒラマサはアジ科ブリ属)特有のくさみをさわやかにしたかんじ。激うまっ!

シマアジは、厚めに切ってあるのが泣けちゃいます。激うまっ!

アオリイカは、昌広さんも三浦でときどき釣るので、鮮度だけならまけないのを食べてるはずなんだけど、さばきかた、調理のしかたでこうもちがうんだなあ。ねっとりあまみが激うまっ!

そしてタマメダイ。それがもんだい。Yeah!

あまみ、うまみ、歯ごたえが絶妙なバランスで、激うまっ!

うん。激うま〜なのは、ほかのお刺身とおなじなのですが……

長崎での呼び名のタマメダイの標準和名がわからないのです。

帰宅後にネット検索して、どうやら、メイチダイ(「市場魚貝類図鑑」へ)ハマフエフキ(「市場魚貝類図鑑」へ)のどちらか〜という気がするのですが……

もうすこしちゃんと聞いてくればよかった。後悔です。

そして、もんもんとしたタマメダイ問題を解決するために、この3日後にいった大阪府岸和田市で、長崎の魚にめちゃくちゃくわしい「岸和田のさかなクン」にたずねたのですが、はたしてその結果は?

もちろん、ここからさきは、大阪岸和田レポートにつづいていくわけですねえ。

いやあ、たのしかったおいしかった南島原!

まさか帰りの長崎空港におさかな天国があったとは〜

雲仙の地獄から長崎空港の天国まで。

またいきたいな。よんでほしいな。

帰りぎわに空港の名店「しょうぶ」でごちそうしていただけるなら、経費のみで絵本ライブにいきますよ〜とは宣言できないけど、おきがるにホームページから問いあわせのうえ、メオトよみ絵本ライブをご依頼くださいませ。

それでは、さいごに、南島原市職員うめちゃん&すがちゃん、図書館長のかなざきさん、ほかスタッフのみなさん、講座に参加してくださったみなさん、小学校の子どもたち先生がたに、こころより感謝です。

ありがとうございましたっ!

大阪岸和田レポートにつづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック