\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年12月16日

またいきたいな長崎県南島原市の絵本ライブ〜その4. おとなのみで120分の絵本ライブ!

本日は、ことしさいごの遠征。和歌山県有田川町からの京都でーす!

不在中、TwitterFacebook、メールはおやすみしますが、ブログは年中無休でまいあさ8時にアップします。

遠征時はブログアクセス数が激減するので、みなさま、SNS等でひろめてくださいませ〜〜

そして、本日のブログはひきつづき長崎県は南島原レポートです。

12月6日の絵本ライブは、南島原市教育委員会生涯学習課主催「読書サポーター養成講座」の第3回ってことになっています。

でもって、さいしょに声をかけてくださったのは、市内に8館(うち2館は図書室あつかい)ある南島原市図書館全体をまとめる館長のかなざきさんで、もともとはちがうイベントへの出演依頼でした。

ところが、そのイベントへの出演がどういうわけかなくなって、景さんと「初の長崎県だったのに残念だったねえ」といっていたところ、こんかいの「読書サポーター養成講座」と翌日の小学校2校の依頼をいただいたのです。

かなざき館長はとってもいそがしくて(8館の館長だもんね)、じっさいの担当は生涯学習課のうめちゃんになって、当日にいたるわけですが、ひさしぶりのおとなのみの絵本ライブ。

いえいえ、ほんの10日ほどまえに、きむらゆういちさん主催のゆうゆう絵本講座のゲスト講師をさせてもらっていて、そのときはほんとうにいつ以来?ってかんじのおとなのみだったのです。

とはいえ、けっこういいかんじにおしゃべりできたので、なんとなくトークをイメージしながら本番です。

mk_161206_1006_koza_okyaku3.jpg

いえ〜い!

南島原のおおきな子どもたちでーす!

メモを手にしているかたがおおかったので、

「メモするようなことはありませんよ?」と、あらかじめ宣言。

それでも、ときおりメモをしているかたがいましたが、あれはなにを書いていたのかなあ。

役にたつようなこと、ぜんぜんいってないとおもうけどね。

そんな120分のセットリストはこんなかんじ〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「みーなみしまばら○○○」
2.『すいかのめいさんち』
── 七五調のリズム
   「ギザギザハートのすいかのめいさんち」
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
── トーク「ぎなた読みの対象年齢と絵本の対象年齢」
4.『しろがくろのパンダです。』
── トーク「読み手として〜わたしはわらいます」
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
   『おかん』

まいどおなじみ「どんぐりころころ」のメロディにのせて各地のうまいもの・いいところ。

語呂がわるいのでいつもの「うまいもの」って歌詞を省略して、

♪みーなみしまばら そーうーめん

はい。島原はそうめんの名産地なんですねえ。

参加されたみなさん、いかがでしたか?

役にたたなくても、たのしんでもらえたらうれしいです。

だって、子どものこころでたのしめないかたの、子どもあいての読み聞かせは一方通行になりかねないですからね。

参加してくださったかたで、ブログをよんでいるかたがいましたら、ひとことコメントいだたけるとうれしいです。

平田昌広のFacebookに友達リクエストも歓迎です。

さーて、ではでは、ことしさいごの遠征、和歌山京都へ。いってきまーす!

そして、あしたのブログもよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック