\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年10月28日

カブトムシは全長で表記したいよね。

えー、北海道レポートの途中ですが、いろいろとしごとを平行してやっていて、紋別編にたどりつけません。

もちろん、きのうの三浦市立旭小学校レポートも手がつけられません。

というわけで、まえにかいておいたネタから……

いきもののサイズをあらわすのに「全長」ってあるでしょ?

手もとに図鑑があったらひらいてください。

たとえば魚や鳥はだいたい全長で表記されてるけど、昆虫は「体長」がおおいのです。

体長ってのは、しっぽ(昆虫はないけど)や羽、角なんかをふくまない、胴体+頭部の長さなので、りっぱな角のカブトムシは、そのりっぱな角を無視したサイズを表記されちゃうわけです。

それはあまりにもかなしい。

小学生男子がその事実をしったら、発狂するとおもうよ?

そんなわけで、ちょいとすすめている企画では、昆虫は「体長」ではなくて「全長」で表記したいなあ〜とおもっております。

mk_161019_mushi_ookisa.jpg

もっとも、こんな図まで作成したけど、企画がとおるかどうかは、わかりませんよ。

ちなみに、クワガタムシのばあいは、りっぱなのは角じゃなくて頭部の一部のアゴなので、体長表記だったとしても小学生男子が発狂することはないとおもわれます。

図鑑編集者のみなさま、せめてカブトムシだけでも全長表記にしませんか〜?



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442912071

この記事へのトラックバック