\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年05月13日

復活の上野から富山へ4日連続の絵本ライブレポート 2. 作家さんといっしょに写真だよ〜の巻

はい。はじまったばかりの絵本ライブレポートです。

5月3日の上野の森・親子フェスタでは、2年ぶりに復活したせいか、そのぶん作家も増量しました〜みたいに、あっちこっちでサイン会やら読み聞かせ。

7年まえに、はじめて絵本ライブをさせてもらったときは、作家もぽつりぽつりだったので、いま以上に知名度がなかったメオトでも、みなさんよろこんでサインをもらってくれました。

いまでは、犬もあるけば作家にあたる状態で、あっちこっちに人気作家がいます。

とはいえ、とうの作家本人はうろうろするよゆうがないので、面識がありながらあいさつすらできなかったかたも多数。

そんななかで、おあいできたよろこびをみなさんにもおすそわけ。

まずは真珠まりこさん

mk_160503_0031_sinju3to.jpg

2年まえの親子フェスタでは、捨てられた子どもみたいにお菓子をたべていたメオトに、いきなりとうとつにはじめまして〜と、あらわれたやさしい真珠さん。

そののち、やぎたみこさんといっしょに、景さんを女子会にまでさそってくださって、ほんとうに感謝です。

つづいて、池田あきこさん

mk_160503_0034_ikedaakiko3to.jpg

ダヤン(Yahoo!で画像検索すると、きゅーんってなるよ)のあいくるしさからは、なかなか想像しにくいバイク乗りで気さくな池田さん。

「三浦までバイクでいくからね〜」と、さっていきました。

もちろん、いつでも大歓迎です!

つづいて、親子フェスタでは3年連続いっしょに記念撮影。藤本ともひこ先輩です。

mk_160503_0039_fujimoto3to.jpg

ふだん写真にはおさまらない昌広さんですが、「いっしょに撮るぞ」という藤本先輩のことばにしたがってのスリーショット。

さらに、2年まえには、ちょろちょろついてきたうちのこけしちゃん(現・中学1年女子)もいっしょのフォーショットで、親子でだいすきな藤本先輩です。

そして、さいごは飯野和好さん(「絵本ナビ」へ)

mk_160503_0040_iino3.jpg

たくさんのお客さんのなか、全身からオーラを放ちまくって、モーゼの奇跡みたいになっているところを景さんがつかまえました。

はい。渋さがはんぱない飯野さんです。

ほかにも、おあいしたい作家さんがたくさんいたのですが残念。また来年かな。

そんなこんなで、うれしすぎる写真を載っけたら、レポートは5月3日の絵本ライブ編へ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飯野師匠に、

 「甕から甲羅とったら、何になる?」って

聞いてほしいなぁ。


(すみません、しつこいですね。でも、気にいってるんで・・
 「カメからこうら」より、飯野さん!)


やっぱり、無理かな、バッサリ!と、やられそう。

Posted by (に) at 2016年05月13日 12:39


>(に)さん

まず『おかん』を読むところから
はじめないといけないですからねえ…

Posted by (ま) at 2016年05月13日 17:25
そう、飯野師匠に、「おかんを読め」って言う練習からですね(笑)

Posted by (に) at 2016年05月16日 08:38


>(に)さん
>
>そう、飯野師匠に、「おかんを読め」って言う練習からですね(笑)

そうしてください… ^ ^ ;
Posted by オフィスまけ at 2016年05月16日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック