\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年03月17日

絵本ライブレポート/和歌山県有田川町は絵本で町おこし〜 6. 朝から有田川観光の巻

さてさて、日付がかわって3月5日です。

和歌山県有田川町はちいさな駅美術館での絵本ライブは午後スタート。午前中は有田川観光へ。

朝いちばんで、お城へむかいにきてくだったのは、駕篭(かご)ではありません。

ALECのかずちゃん&あおちゃんです。

まず、むかったさきはおとなり湯浅町の湯浅醤油

香りたかい醤油は飲み放題(試食だよ)ですが、ごくごく飲んだら病気になっちゃうのでそこそこに。

いっぽうこちらは、いくらでもたべたいところですが1本でがまん。

mk_160305_5632_syoyu_sof.jpg

はい。景さん、にっこり醤油ソフトでございます。

つづいて、むかったのは湯浅駅そばの木の国ジェラート

mk_160305_5634_yuasa_jerajera.jpg

はい。景さん、にっこり果汁たっぷりのジェラートでございます。

つづいて、むかったのは……

たぶん、景さんがいちばんたのしみにしていたところ。

3年まえにもきた有田川町のどんどん広場です!

景さんは、数日まえから「どんどん広場はみかん食べ放題だからね!」と、朝から晩までそればっかり。

えーと、みかんの「ご自由に試食してください」は、景さんが解釈すると「食べ放題」になるそうです。

みなさんは、モラルの範囲内でおねがいしますね。

mk_160305_5636_dondonharuka.jpg

季節は、ふつうのみかん(温州みかん)がおわって、そのほかのみかん(雑柑/ざっかん)で店内いっぱい。

ふつうのみかんもだいすきですが、それ以上に雑柑がすきな景さんには天国なんですね。

はじから、はじまで食べ放題(=ご自由に試食してください)で3往復ぐらいしてたかなあ。

すっかりおなかが満足したら、みかんの段々畑をあいだをのぼっていって、やってきたのは「ほぎほぎ神社」でございます。

mk_160305_5638_hogehoge.jpg

ここね。有田川にえんがある作家たちが「うーん。なんていうか…かわったところ」と、みんなが口々にいっていたので、気になってたんだよね。

うん。いってみたらわかったよ。

「なんていうか…かわったところ」でした〜笑

ちなみに、有田川にあるのは紀州宝来宝来(きしゅうほぎほぎ)神社というそうで、総本社(なのか??)は熊本にある宝来宝来神社なんだとか。

うん。なんていうかよくわかりません〜笑

みなさんも、ぜひ話のタネにいってみてください。

ほぎほぎをあとにして、有田川をみおろす山のてっぺんへ。風車がならんだ有田川ウインドファームで、

mk_160305_5640_fusya.jpg

景さんいわく「風車ポーズ」をきめて、山からおりてきましたよ。

さあ、いよいよ絵本ライブじゃ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック