\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年01月23日

じつは幼稚園で絵本ライブははじめてです〜@荒川区立花の木幼稚園の1

きのうは三浦市立旭小学校で絵本ライブ。パワー全開の子どもたちとあそんできましたよ。

こちらのレポートはあらためて……

はい。メオトよみ絵本ライブレポートは1月19日。

2016年1発めは、荒川区立花の木幼稚園ですよ。

というわけで、いってきました幼稚園。

じつは、はじめてだったりします幼稚園。

いまだに絵本は「未就学児のもの」みたいな認識のひともすくなくないようですが、うちの作品は小学校よりうえにしっくりくるようなのがおおいせいでしょうか。

近所の保育園になんどかいったことがあるほか、幼稚園・保育園の絵本ライブはまるでなし。

荒川区立花の木幼稚園がはじめてでーす!

mk_160119_hananoki_tsurutsuru.jpg

わーい。わーい。

相棒・景さんもおおよろこびで、舞台にあったすべり台するする〜〜

その、はじめての幼稚園から依頼をくださったのは、先生ではなく保護者会の文化委員さん(あってる?)です。

なんでも、NHKの「小さな旅」で、北海道は剣淵の図書ボランティア「芽ぶっく」代表のみわさんが『のりおのふしぎなぼうえんきょう』をよんでるのをみて、

「この作者をよぼう!」

と、ひらめいてしまったそうです。

いやあ、世のなか、どこでどうつながるかわかりませんね。

みわさん、ありがとう〜って、お礼をすませて。

つながり度はさらにふかく、その文化委員のOさんは、景さんとおなじ北海道出身で、北海道のひとに景さんがかならずいう、

「お赤飯は甘納豆ですか?」

って質問にうなずくだけでなく、この日のためにわざわざつくってきてくださいました。

mk_160119_hananoki_sekihan.jpg

北海道では、お赤飯の小豆のかわりに甘納豆、食紅で色つけってところがあるんですよ。

昌広さんは、正直いってにがてなんですが、Oさんがつくってくださった小豆の甘納豆バージョン(甘納豆の種類も家庭によりいろいろらしい)は、けっこういけましたよ。

みなさんも北海道にいったときにチャレンジしてください。

コンビニやスーパーでも、売っているところがあるからね。

そんなこんなで、2016年1発めの絵本ライブは、東京は荒川区で北海道ネタにはじまり……

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お赤飯は、甘納豆、北海道の人から聞いたのか、聞き覚えはありますが、食べたこと無いので、興味津々。

幼稚園に行くと、景さんが遊んじゃうから、かと思ってしまいました。

いわれてみれば、幼稚園で、何を読んだの?というのも、思えますね。どんめん? ぱんつくったよ? ・・・ 明日が、たのしみですね。


Posted by (に) at 2016年01月23日 09:33

北海道のお赤飯は食べておかないと!
西山さんならふつうに気にいるように思います。

ぱんつ〜は奥がふかいんですよ。
園児には、ぎなた読みはまず理解できませんが
それとはべつに「たのしみかた」を彼らはしっています。
そこがおもしろい!
そのはなしはいずれ〜〜〜 ^ ^


Posted by (ま) at 2016年01月23日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック