\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2015年12月13日

足立江戸川東京ツーデイズ絵本ライブ〜4. 深海絵本だやまもっちゃんだの巻

年内で閉店となる絵本好きのみなさんの聖地・ トムズボックスに、これまでまるで縁がなかった昌広さんと、「あとさき塾」出身でちょっとは縁がある景さんがやってきたわけは……

はい。このかたと、ますます縁をもちたくて、やってきたのでーす。

mk_151128_5393_yamamoccyan.jpg

はい。山本孝さんです。

写真ぎらいの昌広さんですが、このときばかりは積極的にツーショット。あはははは。

新刊の原画展で、この日はちょうど本人登場の日だったんですねえ。

絵本ライブで東京まででてきていて、いかない〜なんて選択肢はありえません。

しかも、作家になってから資料としての絵本はたくさん買いましたが、個人的に「ほしい!」とおもった、はじめての〜



の、原画展ですよ。

オレねえ、魚にはうるさいけどね。これは「買い」ですよ。

標本画っていえるぐらい細密な生きものたちでありながら、絵本の絵としてなりたっているすばらしい作品。

ずーっとながめていてもあきません。

見返しの種名つきの線画と本編をあわせれば、ちょっとした深海図鑑ですよ〜

ま、ひとの絵本をすすめても、じぶんがもうかるわけじゃないないんだけど……

なーんてこといいつつも、深海絵本だっていうのに、ぜんぜん深海じゃないアオリイカを描いて〜とリクエストするむちゃぶり。

mk_151128_5392_yamamoccyan_sign.jpg

それにこたえるやさしいやまもっちゃん。

これをおまもりがわりに、来年のオレはアオリイカをばんばん釣りまくる予定!

それにしても、さすがに人気作家はちがいます。

店内には編集者が4人もあそびにきていましたよ。

ぼんやりおあいしたことがあるかた、なんとなくしっているかた、はじめましてのかた。

さいきんは名まえをいっても「だれ?」ってことがすくなくなり、4人の編集さんにもれなく認知されていたのでほっとしました。

そのあと、やまもっちゃんをかこんで、一杯いきましょう〜というながれでしたが、神奈川のはずれまで帰る身なので、また、翌日も絵本ライブをひかえる身なので、泣く泣くみなさんとおわかれして帰路。

翌日の江戸川区立松江図書館へ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご縁がご縁を読んで、友達の友達はみな友達だ、ってなって、なんか本当、最高♡

平田家の絵本から世界が広がって、SNSだけのつながりじゃなく、リアルの友達になって、なんかすご〜い♪うえーい♪
Posted by おじぎちゃん at 2015年12月13日 12:54

おじぎちゃん

絵本パワーももちろんだけど
おさかなパワーもすごいんだよ。
おさかな好きなひとにわるいひとはいないからね。
なんてたって
おさかなはおいしいしねえ〜 


Posted by (ま) at 2015年12月13日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック