\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2015年08月12日

さかのぼること何年?スミ線じゃない家族の絵本だよ〜!

えーと、絵本ライブで、愛と平和についておしゃべりして、すべての愛は家族からはじまるから、「家族の絵本をいっぱいつくってます」なんていってるくせに、小学館「おひさま」連載をのぞくと、もう何年も家族の絵本をつくっていません。

さいきんは、ことばあそびとかね。

でもって、ことばあそびの絵本において、相棒・平田景さんの絵は輪かくをスミ線(黒いペンの線)で描いてから着彩してるのが特徴なので(正確には順番がちがうけど)、スミ線をつかっていない&家族の絵本をつくったのは、いつがさいご?

うちのホームページのさくひんあんないをちょいとさかのぼってみました。

mk_150811_hp2012.jpg

2012年に、スミ線をつかわない作品がでてきました。

『ありがとう!きゅうしょく』ほか、大日本図書の「生活科えほんシリーズ」ね。

でも、これは家族の絵本ではないので、ひきつづきさかのぼります。

mk_150811_hp2010_11.jpg

2011年の『それいけ!ぼくのなまえ』は家族の絵本だけど、景さんの絵はスミ線をつかっています。

『すいかのめいさんち』も家族の絵本ではあるけど、やっぱりスミ線。

さらにさかのぼります。

mk_150811_hp2009.jpg

2009年です!

でました家族の絵本。『かいてんずしだいさくせん』『おかん』『いるかはさかなじゃないんだよ。』ってどーんと3作品。

いずれも、スミ線ではなく、色鉛筆で輪郭を描いています。

なんとまあ6年もまえですね。

スミ線をつかっていない&家族の絵本。

来年刊行ってことは、じつに7年ぶりになるんだな。

すげーな。

宣言しよう。

家族の愛がいっぱいにつまった作品です。

先週につづいて、今週も打ちあわせ。

きょうははるばる編集さんが三浦海岸まできてくださいます。

どうなるかなあ。おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック