\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年12月19日

おとうさんのきれいなうんち

1日何時間もむかいあっているMac Book Proのなかには、目をそむけたくなるような数の、企画のしかばねの山があります。

ある日とつぜん脳みそから降りたったアイデアのうち、紆余曲折あって、晴れて絵本となって世のなかにでていくのは、じぶんのばあいで10本に1本あるかないか。

かなしいかなしい、しかばねの山をあさっていたら、こんなのでてきました。

mk_141219_tou3unti.jpg

おとうさんのきれいなうんち。

わたくしは小学5年女子のおとうさん。ひとりっ子のおとうさんなわけですが、11年まえに娘がおぎゃあ〜とうまれて、ぶじに退院してからずーっと、家事育児は完全交替制でやってきまして。

ようするに「きょう家事育児を担当したら、あしたはフリー」という。ひたすらメオトでそのくりかえし。

おとうさんだから、母乳はでないけどね。諸事情あって母乳を1か月でやめたので、それ以降はほんと完全交替制。

でね、おぎゃあ〜とうまれるまえに、なにがいちばん気になっていたかっていうと。

それは、うんちです!

オレ、しもの世話できるか? ってね。

そんなこんなで、どきどきどきどき。退院してきて、いちばんさいしょにやりましたよ。おむつかえ。

うんちはしてなかったけど、とにかくすこしでもはやく、チャレンジしたかったからね。

というわけで、おむつをはずしたその瞬間。


ぶりぶりぶり〜っ


うんちをしやがったのです。それも、オレの手のうえにね。

いやあ、びっくりして、でも、おかしくて爆笑しちゃって。

「あっ、うんちきたなくない…。というか、きれい?」

っておもったんだな。

それが「おとうさんのきれいなうんち」です。

このエピソードをおはなしにしようとおもったんだろうね。いや、けっきょく手つかず、しかばねの山だけど。

ちなみに、おかあさんと育児に積極的なおとうさんはごぞんじのとおり、ミルクオンリーのうんちは、おもっているよりはくさくありません。

ごはん食べるようになったら、そりゃもう、ふつうにくさいわ。

いきなり、そのくっさいうんちだったら、はたしてオレは

すくなくとも「きれいなうんち」とはおもわなかったろうなあ……


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック