\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年12月13日

おにぎり文庫主催の絵本ライブだよ〜前編

はい。12月7日のおにぎり文庫主催の絵本ライブレポートです。

とつぜんですが「NPO法人おにぎり文庫の種」ってしってますか?

いや、きいておきながら、じぶんでもよくわかってないんだけど、おにぎり文庫の種をよむとよくわかります。とってもすてきなシステムだってね。

保育園とか児童館とか、個人で文庫をしているひととか。ぜひぜひ、参加してもらいたいね。横のつながりができて、情報交換の場としてもとってもいいとおもうよ。

なんていながら、平田昌広も平田景も、直接おにぎり文庫と縁があったわけじゃないんだけど、そこに参加しているひとと知りあいだったりで、こんかい依頼をいただいたのです。

そして、縁はないけど、年に1度、姿をおみかけするのが、おにぎり文庫の活動のひとつである「ねぎぼうずのあさたろう劇団」のみなさん。

ねぎぼうずのあさたろう

絵本好きのかたには説明するまでもないので解説省略して。まいとし恒例のイベント「上野の森親子フェスタ」に一座が出演されているんですね。

もちろん、そのイベントには、平田昌広と平田景もまいとしいってますから。股旅姿の一座のみなさんをおみかけしていたと。

みなさん、めちゃくちゃめだってるし〜笑

mk_141207_onigiribunko.jpg

相棒・平田景さんのとなりが、つちやあさたろう親分で、そのとなりが、すずきにきちさんです。

あっ、ブログに写真のせてもいいですかって確認するのわすれちゃった。まずいかな。ま、いっか。

そして手まえのおふたりが、依頼してくださった本人で、なかよくしている公文式大泉学園通り教室のいけくみさんとたっちゃん。

はい。おにぎり文庫は、公文教育研究会と関連ぶかいんですね。

というわけで、こんかいの絵本ライブの会場も神楽坂教室という。

しかも、平田昌広さんは、くもん出版から『へぇこいたのだれだ?』をだしたばかりという。

たのしくなりそうな予感がいっぱい。

というわけで、後編のライブ編につづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック