\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年12月08日

笑える!泣ける!広島県で絵本ライブ〜5. 三次で○○を食べるのだ

さてさて、昨日のおにぎり文庫絵本ライブのレポートは後日あらためまして。広島レポートをすすめます。

11月23日。東広島市の麦わらぼうしのイベントを2コおえて、夕がた5時まえに麦わらとーちゃんこと稲垣さんの車で広島県北部の三次市へむかいます。

これがね。県内でもけっこうはなれていて、車で2時間弱だったかな。稲垣さんは「寝てもいいよ」といってくれたけど、なんとかまぶたの重みにたえました〜笑



でもって、三次市の中心地にある三次グランドホテルにチェックイン。

ひといきついたら、翌24日の絵本ライブ&ワークショップの主催・三次おはなしボランティアネットワークのみなさんと懇親会です。

全国各地で、いろんなものをごちそうになりますが、懇親会って、地元の居酒屋的なところだったり、和食のお店だったりがおおいです。

でもね、ここ三次でおよばれしたメニューは〜

mk_141123_3969_main.jpg

こーんなかんじでした。

洋だね。Yoh〜!

でもって、ろくに飲めないメオトなのに、地元のワインが「のみたい!」(←これ、おもに景さんね)って、ハーフボトルをたのんでもらったり。

mk_141123_3966_wine.jpg


そのうえ、あきらかに、洋だね。Yoh〜! のお店なのに、こんなメニューまでたのんでくださいました。


mk_141123_3967_wani.jpg

これ。なんのお刺身かわかる?

三次にいったら、なによりこれが食べたかったのです。

正解は…… ワニです。

このブログをよんでいる、おそらくは、はんぶんぐらいのかたが想像した「恐竜みたいな顔の爬虫類のワニ」ではないです。

これね、サメのお刺身です。

お店のひとに聞いても種名まではわからなかったのが、魚好きの平田昌広的にはちょっと残念でしたが、食べたかったものが食べられて超ハッピーです。

しかも、このお刺身はメオトのまえにだけだされた追加注文で。いやはや、おきづかいに感謝であります。

なぜ、内陸の三次でサメなのか。なぜ、サメがワニなのか。

そのへんを追求すると、たいへんなことになるので、とりあえず興味があるかたは、ワニ料理(「Wikipedia」より)らへんをよんでもらうとして。

いやあ、おいしくてたのしい懇親会でした。

そんなこんなで夜はふけて。翌日の絵本ライブとワークショプへ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック