\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年11月28日

人権ライブラリーで園児たちと絵本ライブのレポート

えーと、広島レポートはいつになるやら……

あしたは東京・中央区立月島図書館で絵本ライブだし。あさってはツバメ号原画展最終日だし。

とりあえず、おわったイベントをおつたえしましょう。

というわけで、本日おつたえするのは、先週の火曜日。11月18日の絵本ライブ。

東京は港区の人権ライブラリーというところでね。

「それにしても、平日の昼間に、だれがくるのかなあ?」

なんてことを本番1週間ほどまえにかんがえつつ、「近所の保育園から園児たちがきますよ〜」と、依頼されたときにきいていたことをおもいだし、ねんのために園児たちとおとなの参加者の割合をきいたんですね。

いやあ、きいておいてよかったです。

参加者のおとなは数名で、基本的には近所の2園の子どもたちと先生ということが判明しまして、あわててセットリストを変更したのでした。

1.『どんどんめんめん』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「あぶらなのなかまやさいクイズ」
3.『おかあさんはなかないの?』
── 休憩&あそびうた「ねっころごろごーろ」」
4.『おとん』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
5.『だんごうおです。』
6.『おかん』
むりやりアンコール
   フリップネタ「かめからこうらとったら」

どうすか?

おもいつきで、「あそびうた」なんて、つくっちゃって、子どもたちとあそんできました。

園児のみが対象って、うちの絵本ライブではほとんどないからね。こういうときは、制作活動におけるかっこうの実験台〜って、なんかしつれいなかんじだけど、子どもたちの反応をみるチャンスです。

結果は上々でしたのお。いい反応だったのお。

ノリでつくった「あそびうた」をどうやって作品化するか問題だけど、あらたな子どものツボをみつけたかんじです。

mk_141118_jinken_live.jpg

ちなみに、親子ではなく、子ども単独参加のライブでは、記念撮影はしておりません。

「自主規制してくださーい」が通用しないからね。

そんなこんなで、保育園児たちとたのしい90分。

人権ライブラリーのレポートでした〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック