\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年05月31日

定期連絡・平田昌広の「広」という字について。

ひらたまさひろ=平田昌広の「広」は、海は広いなの「広」。広島の「広」ですよ。

じぶんの名まえを漢字で書けるようになって以来、何十年たつわけですが、この「広」という字。ものすごーくまちがわれるのです。

1番多いのは昌弘で「弘」。2番めは昌宏で「宏」。ときには「雅弘」みたいになっちゃうときもありますが、それは例外としても。とにかく、「弘」や「宏」にまちがわれること。びっくりするほど多いのです。

あんまり多いので、もはやイヤな気持ちにすらなりませんが、ひやひやするのはイベントでのまちがい。

会場入りして、看板等をみると「弘」になっている!

はい。そんなときは、すぐに相棒・平田景さんと目で合図して作戦をかんがえます。

だってね、にこやかにやさしく指摘したとしても、スタッフさんがあわてふためくのはまちがいないからね。

なので、指摘しないまま、だれも気がつかないまま〜が、じぶんたちにとってのベストなのですが、そのときの状況によって最善策をとりたいので、メオトで作戦をかんがえるのですよ。

ちなみに、『おとうさんはうんてんし』ほか、おしごとシリーズの台湾版は、

mk_140520_taiwan_papa.jpg

「廣」って字になっていますが、これはまちがいじゃなくて、中国語のシステムの問題でしょうね。

鈴木まもるさんは「守」だしね。中国語にひらがなないもんね。

というわけで、ブログでも何度かかいたことがある平田昌広の「広」問題。

定期的にお知らせしておかないと、いろいろやっかいなことがおきるのでね。

みなさま、「広」でよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平田さん、こんにちは。
ご無沙汰しています。
平田さんの絵本は、新刊も含め読ませて頂いています。またお会い出来る日を楽しみにしています。
Posted by tomoko at 2014年05月31日 09:02

tomokoさん


ブログのコメント欄とアルファベットのtomokoさんがむすびつかなくて、1時間ほどかんがえてしまいました。

よかった! お元気なようでなによりです。

こちらこそ、お会いできるのを楽しみにしています。

ブログのコメント欄まで、のぞいているひとは少ないので、ときどきでもコメントいただけるとうれしいです。

ではまた^ ^ 〜〜〜

Posted by (ま) at 2014年05月31日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック