\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年04月21日

すごいぞ!ほどける筆箱(筆入れ?)のまき

以前、うちに取材にきたライターさんに「シンプルライフを提唱している先生の家よりシンプル」といわれたわが家。

シンプルってより、ようするにモノがすくない家なんですね。

基本的に不要なものはいっさいないし、買うものもほんとうに必要なモノだけ(平田昌広の釣り関係をのぞく)。

先週のブログにかいたように、ペンは1種類のみの平田昌広に、筆箱なんぞは必要ないんだけど、これはちょっと「おっ、ほしいかも!」っておもっちゃいました。

うちの小学5年女子が購入した筆箱(筆入れ?)は、ほどけちゃうんです…

mk_140420_hudeirekun_1.jpg
mk_140420_hudeirekun_2.jpg
mk_140420_hudeirekun_3.jpg

どうよ?

たのしいでしょ。

ちなみにこの筆箱は、小学5年女子といっしょに買いにいったかあちゃん=平田景さんが見つけたんです。

たぶんね、かあちゃんは「あたしがほしい!」っておもったんだよ。

むかしだったら、じぶんの分も買ったろうね。

でも、おとなになって、がまんできるようになりました。なんてたって、提唱してるわけじゃないけどシンプルライフだからね。



筆箱のくせにけっこうなお値段です。

やっぱり「ステーショナリー」とかいって、基本おとなが買うのかもね……


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(7) | TrackBack(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉ!これですねΣd(゚∀゚d)
立ちる(富山弁:立つ)筆箱以上のインパクト!欲しい〜。たくさん色があって選べない〜。
Posted by こころ at 2014年04月21日 22:00
すごっ︎

そうめんかぼちゃみたいw

そこまでほどける代物とは(σ≧∀≦)σ
Posted by おじぎちゃん at 2014年04月22日 09:41

こころちゃん〜うん。これだよこれ。って、おじぎちゃんは???だといけないので説明すると、こころちゃんのブログで元野球少年の筆箱を紹介してたんだよ。

その名も立ちる筆箱!

それを見てうちの娘の筆箱もみてね〜ってながれなのでした。

というか「たくさん色あって選べない」って、こころちゃんすでに買う気なのでしょうか。。。

Posted by (ま) at 2014年04月22日 09:45
なるほど(๑>◡<๑)

我が娘達も実は『立ちる筆箱』自宅用として愛用してるのだ(σ≧∀≦)σ

ちなみに石川ではおそらく同アクセントで『立てる』といいます。

『立つ事が出来る』の意味ではなく、あくまで『立つ』の意です。

プチ方言講座でした〜ヽ(≧▽≦)ノ
Posted by おじぎちゃん at 2014年04月22日 09:57

おじぎちゃん、立てる筆箱!

北陸で流行中?

と思ってしらべたらコクヨからでてるんだね。知らんかった。

小学生のころ、ボタンを押すとシュッって引き出しがとびでる筆箱を思いだした。

なつかしい。。。

Posted by (ま) at 2014年04月22日 13:41
>知らんかった。
昌広さん、富山弁うまくなりましたね(d゚ω゚d)「知らんだ」も使ってみてください。同じ意味ですが、こっちの方が上級富山弁です。

そうそう、買う気です。と言うかすでに注文済み!悩んで悩んで悩んだ結果、ピンクを買いました♪文ちゃんと色違い!嬉しいな〜♪

おじぎちゃん、「立ちる」じゃなくて「立てる」なのね。隣県でも全然言葉違うね〜(≧∇≦)
Posted by こころ at 2014年04月22日 21:57

こころちゃん〜ピンクの気になって見ちゃいました。

おめめをつぶってるんだね!

これは、ほんとほしくなるなあ。よく景さんががまんできたよ。。。

Posted by (ま) at 2014年04月23日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック