\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2013年07月10日

メオトよみライブ〜藤本ともひこさんといっしょ@有隣堂テラスモール湘南店の1

気づいてくれた? 記事タイトルの「藤本ともひこさんといっしょ」って、NHKの「おかあさんといっしょ」とかけてんだよ。

藤本ともひこさん作詞作曲のねこ ときどき らいおんは、「おかあさんといっしょ」で大人気の歌だからね。絵本ももうすぐでるんだって!

というわけで、7月6日の有隣堂テラスモール湘南店のイベントです。

会場にあつまった子どもたちは年齢層かなり低め。書店イベントはそれほど経験ないんだけど、だいたいいつも未就学児がおおい印象です。

イベントタイトルは『すいかのめいさんち』発売記念だけどね、藤本さんが登場して歌いだしたら、子どもたちのこころはカンペキにもっていかれてましたよ。もうだれが見ても藤本さんのイベントです。

見入っちゃって、写真撮るのわすれてたけど、藤本さんすごいっす。

mk_130706_honbanmae.jpg
藤本さんと相棒・平田景さん@本番まえの雑談タイム?

あほあほ夫婦の絵本ライブでは、小学生のこころはつかんでも、未就学児のこころはなかなかつかめないんだよね。そこが弱点ってわかってるんだけど、なかなか進歩しません。

でもね。藤本さんのライブみててわかっちゃった!

結論。あのスタイルは一朝一夕では体得できません。まねしようたって、かんたんにはいかないぞってことが、見ていてよーくわかりました。ねこは、らいおんのまねをしても、やっぱりねこなんだよね。納得。だから、ときどき、らいおんをまねるぐらいにしようかと。

藤本さん、ありがとうございました! とっても勉強になりました。

そんなこんなで、後半はメオトよみタイムなんだけど、藤本さんにギターをあわせていただいて、「すいかのめいさんち」をあほあほ歌いして、『すいかのめいさんち』をさらっと読んで。

メインイベント? 藤本ともひこさんと平田景さんのライブお絵描きです!

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平田さま

 ブログへのコメントお久しぶりです!(なるべくしないと誓ったからね...)

 え〜、確かに平田さんの作品は未就園児には難しい!

 ある程度の言語能力がないと物語を理解できないし、言葉遊びも楽しめない...。

 小学生が余り来場されていなかったのは残念だけど...。

 でも、平田さん!絵本ライブの観客は子供たちだけではないです。

 ボクも、乳幼児がメインの子育て関連施設に行くのだけど、半分は子供のため、そして後の半分は,お母さんたちのために読んでます!

 お母さんが絵本を読んで貰ってひと時癒されれば、きっとそれは子供たちにも還元される。

 お母さんが笑えば、乳幼児も笑う!

 だから、伝わってますよ!

 そんな場所での「おはなし会」の最後に、ボクは大抵「このお話は、お母さんたちのために読みます!」って言って、小さい子向けじゃない作品を読むことにしてます。

 大人だって,絵本や紙芝居を読んで貰うのは嬉しい!まして、自分たちに宛ててと思えば、尚、嬉しいらしい!

 皆、子供時代に戻った様なお顔で聞き入ってくださいます。

 平田さんの絵本、ちゃんと届いてますよ!

              よろず語り部 夢追人拝   
Posted by よろず語り部 夢追人 at 2013年07月10日 08:38

夢追人さん

なるべくしない〜なんてとんでもない。こんな熱いメッセージはいつでも歓迎です。

未就学児むきってことでいうと、じぶんの「よみかた」にも問題があるんだと思っています。たとえば、3、4歳ぐらいなら、あきらかに本来の意味がわからないであろう『だんごうお』も、夢追人さんも知っている平田温泉のにゃんこ女将がよむと「もういっかい!」とアンコールがくるという。

意味はわからなくとも、くっきりした絵とおかしげな文。そして、おかあさんのようなあたたかい空気感でよむと「おもしろいこと」って伝わるんですね。

ただし、同様の読みかたが小学生につうじるとも限らないし、『どんめん』をいつものあほあほ読みしていたら、3歳ぐらいの男の子にバカうけしたこともあり、ほんとうに読み聞かせというのは奥がふかいです。

とにかく積みかさねですね。場数がはんぱない夢追人さんは、それがなによりの強みだと思います。

Posted by (ま) at 2013年07月10日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック